taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

海外旅行

30 4月

ボクがタイを好きな理由/Good News from Thailand5

タクシー運転手、日本人乗客の置き忘れた大金届ける(バンコク週報)
タイ好きの方、タイに詳しい人でも「これ特例はでしょう?」と思われる方、多いと思いますが、実はボクもこれとおなじ経験があります。
2年前のこと、とある会社のパーティに参加するため、チェンマイからバンコクに駆けつけました。
久しぶりの大都会バンコクに出られるのでウキウキしてたんですね。空港からタクシーに乗って、そのままパーティの行われるお店へ。店の前ではお迎えの知人の姿も見られ、「やあー」と声を出しながら運転手さんにお金を払ってタクシーを降りる…2つあるカバンのうち一つを忘れたのに気づいたのは20分ぐらい経過した後でした!
「やっちまったー!(自己嫌悪)」

自分の不注意と、たいへんラッキーな出来事
(2006年04月23日)

そう、トラブルは気持ちが舞い上がっている、気分が高揚している時に起きる!これ大原則なのですねえ!
ハノイでデジカメすられた時も日本代表がサッカーで勝って、気分良くしてる時でしたし…
旅は楽しいもの、でも楽しい時こそ気をつけて!


このニュースのタイ人運転手いわく
「10年間、タクシーの運転手をしていますが、乗客が荷物を置き忘れたのは今回が初めてです。他のタクシーの運転手にも乗客の忘れ物を決して盗まないようにしてほしいです。それが、タイの対外的イメージをよくすることにもなるのです」と。
この言葉に偽りはないと思います
ボクはそういうタイ人の根っこの、人の良さが大好きです。
別の情報では、この正直なタクシー運転手さんは、文化省からその善行が表彰され、1万バーツの報奨金と同省管轄の博物館などの入場料が家族も含めて生涯無料になるパスが渡される、とのこと。
なかなか良き計らいではないですか、タイ政府、他の政策にもこれくらい気を利かして下さいね!(こういうニュースをいまの中国から聞けないものでしょうかね?
160万円返却のタクシー運転手、タイ観光庁が表彰(Newsclip.Be)

久々良い話題でほっとしました。
日本に居ると本当に腹立たしい悪いニュースの連続で、本当に気が滅入ってしまうので……(マジいまの日本はシャレにならない、ガソリン再値上げ、物価上昇、後期高齢者医療、道路特定財源、硫化水素自殺…)。

しかし、これで「タイで忘れ物をしても大丈夫」ということではございませんので、くれぐれも(旅先での)身の回りにはご注意を! 
ポイントは気分が良い時ほど危ない!です。
28 4月

月曜朝、タイ各地の気温/the hottest summer in Thailand

バンコク ( 7:30 AM )ほぼ曇り
気温: 26 度 湿度: 78 %

プーケット ( 7:30 AM ) 雷雨
気温: 26 度 湿度: 89 %

チェンマイ ( 7:30 AM )やや曇り
気温: 26 度 湿度: 83 %

こういうウエブ上の情報はあくまでも目安、という認識しかないのですが、やはりこの時期のタイは日本のムシムシした夏に限りなく近い時期だと。昨年はソンクラーン明けにタイに戻ってかなり気候には苦労させられた記憶が鮮烈です。

日本とは対照的な時期、雨が恋しいタイの皆様に暑中お見舞い申し上げます。
さあ、旅行シーズン! ようこそタイ王国へ!(PR)

タイのホテルをオンライン予約!(PR)

ワイワイタイランド


THE THAI MASSAGE GUIDE
タイ王国もびっくり! 日本にこんなにあったタイマッサージサロン ベスト150

サブカル界の墓堀人・プロインタビューアー吉田豪の最新刊!/バンドライフ―バンドマン20人の音楽人生劇場独白インタビュー集
24 4月

バンコクにスコール/Rainy season has come in Bangkok

そろそろだなぁと気にはしていたけれど、ついに始まった。
空が怖いくらいの黒さになって、ゴロゴロピカピカ雷が暴れる。そして木々が悲鳴をあげるほどの強風の後に、激しい雨。
今年はじめてのスコールだ。(タイ語翻訳者がのぞいたタイランドより)

午後4時頃からあたり一面が曇った日の日暮れ時のように暗くなり出し、午後5時を過ぎる頃になりますと、少なくとも2分以上の間隔をおくこともないくらいに雷光がオフィスビルを照らし、それよりも数秒遅れて雷鳴がオフィスビルの間をこだましていました。
夕方の仕事帰りの時間にスコールがやってくるのは半年ぶり…
タイランドからの便りより)

ということで、バンコクには雨期が訪れたようです。
灼熱の日々よりは雨が降ってくれた方が、個人的には落ち着いた気がしていましたが、バンコクの皆様はどうですか? 今頃のタイの気候は身体に染み付いてるんですよねえ。
一方、日本は20度を越える日も出て来て、過ごし易い季節になってきました。日本の春、初夏を謳歌したいと想います。
17 4月

暑い、熱いソンクラーンのリンク集/reports from Songkran festival, Thai New Year5

水かけ祭り(タビクリ)
写真はバンコク都心の大規模ショッピングセンター、セントラルワールドに設けられた水かけ用特設会場。夜になっても若者が水鉄砲で熱戦を繰り広げていた。

ソンカーン@ソイの中(サバーイ ディー マイ!)
お隣の若夫婦とその娘&近くのアパートの同年代の家族2組が集まって水掛合いしている。ビールもでているぞ。
通りがかった歩行者、バイク、自転車、皆犠牲者だ。


チェンマイは3日間ですでに6人死亡(チェンマイ・田舎・新明天庵だより)
チェンマイ県では4月11日〜13日間の3日間で、交通事故発生件数が81件で死者の数6人となっている。

ソンクラーン休暇終了(アライナ!.....泰国生活記)
明日からまたお仕事です。
そんなですが今日はイサーンへ行くときに見かけた里帰りする人たちの画像を。。。


お疲れ様でした!! タイの皆様はそろそろ日常にお戻りでしょうか…続きを読む »
15 4月

ソンクラーン・バンコクからの実況!/Live from BANGKOK5

決死の水掛け実況! Web上で聞けます!
WHITESTONEr AM. 0060 ソンクラーン(タイ正月)中継
白石さん、大事な録音機材に被害の無いようお気をつけ下さいw
25 3月

着々と進行するBTS延長工事/Sky train (Bangkok mass Transit System)5

日本は春までもうすぐ。タイからは便りが聞こえてこないですが、かなり暑くなって来ているのでしょうね。来月はタイ正月・ソンクラーンです。
さて、
エカマイ、ここ1年で様変わりするであろうエリア/a change of Bangkok
アソーク、ここ1年で様変わりするであろうエリア/a change of Bangkok
などの記事で大きく変貌するBTSスクンビット沿線の様子を既にご紹介してますが、BTS自身の延長工事も着実に進んでいます。

BTSスクンビット線延長工事、順調に進む(Traveler's Supportasia)
ボクの行動範囲であるスクンビット線はオンヌットから3駅、あれよあれよという間に、延長工事が進行していました。
BTS_E10東に伸びる駅E10、E11、E12はそれぞれバーンチャック駅、ピヤロム駅、ウドムスック駅と名付けられ、バンナーの大交差点までは目と鼻の先。(写真はE10/2008年1月撮影)

この3駅の開通は2009年では? 
ウドムスックまでBTSというのはやっぱり驚き。おまけにその先サムットプラカン県にも延びて行くのですからね。
このBTSスクンビット線の他にも、BTSシーロム線のサパーンタクシン駅から西へチャオプラヤー川を渡り、延長。
スワンナプーム新国際空港駅までのライン(エアポートリンク)がBTSと同じ工法でパヤタイ駅から工事が進行しています。

2006年、スクンビット線の延長工事が始まった時「いつまでこの工事続くのか。その間ずっと渋滞か」と思われたのが(下記の記事参照)、実際は想像以上に手際よく工事が進み、交通への影響が最小限で済んでいることが信じられませんでした。
実に素晴らしい。タイも確実に進歩してます。

参考記事:
BTSスクンビット線の延長工事(2006年11月20日・写真あり)
バンコクの東、オンヌットの先、BTSスクンビット線の延長工事が始まっていました。1999年12月に開通したBTSは……
13 3月

1ドル、100円を切る?/currency exchange rate

円、一時1ドル=101円14銭 12年3カ月ぶり高値(朝日)

12年ぶり!ですか! まさに100円を切るかの勢い。
しかし、円/バーツの取引に影響するかというと、以前ほどの変化は無くなりました。円が国際的に安くなり、それ以上にドルが今、力を失っている状況。

それでも、バンコク銀行のレートは昨日の「1万円=3,004バーツ」が3,072と大幅アップ。この機会にまとめて両替しておきます?
株価も含め、この為替状況も「混乱」というのが素人目にもはっきり見えます。
素直に喜べない状況が続いています。
17 1月

100号目前のGダイアリー/G-Diary, www.gdiary.com5

タイ好きの殿方ならその存在を知らない人は居ないであろう、タイ発アジアGOGOマガジン・Gダイアリーが来月で発刊100号を迎える。
ボクがタイに来始めた頃はまだ創刊間もない時期で、バックナンバーもスクンビットの本屋で簡単に入手できていた。先日バックナンバーを何冊か読む機会があり、そこでかつ目すべきことがあった。
その記事は2003年頃のベトナム(サイゴン)特集で、実際何度か読んだ記憶があるのだが、その迫ってくるリアリティが以前の自分とはまったく違うのだ。昨年のオシムJAPANを追いかけてのハノイ行きで体験したことがまざまざと蘇ってくる。その記事内にはサイゴンでのバイタクでのトラブル、トラブルというより一歩間違えば...というレベルの危ない事実が書かれている。
夜に乗ったバイタク、最初は気のいい会話をしていたが、なにか方向が違うような...あわてて止めさせると法外な値段を要求され、後ろにも別のバイクの気配...慌ててタクシーに乗り込もうとするが、そのタクシーもすぐには走り出さず、後部座席にバイタク軍団が乗り込んでくる...金を要求され、財布を抜き取られ、カメラまで要求され。一瞬の隙をついて車の外へ逃げ出し、無我夢中で走り出す...
以前はまったく他人事で読んでいたことが迫真のリアリティをもって自分に迫ってくる。確かにありえる話。
タイでも観光客相手にボッたり、こそ泥をする奴はいるけれどベトナムほどヤバくはない。ボクはバイタクごときに首根っこ掴まれるなど想像もしていなかった。そんなことタイでやったら、それこそ次はナイフか、下手すれば拳銃の世界になる。それほど暴力的なことを旅で体験するなんて、旅の良い勉強ですめば良いが、一歩間違えば、の世界ではある。考えるだけでもおぞましい。

改めて読み直して分かること。いまの情報でなくとも、いまの自分になったからこそ有益なこと。また。その現地を少しでも知っていれば、その理解力も数段違ってくる...今更ながら、seeing is believing、百聞は一見にしかず

実家に戻ったら持ってるGダイのバックナンバー、全部目を通し直そうかとw

海外在住・滞在者のための総合支援ポータルサイト!WORLD LIVE



ワイワイタイランド
THE THAI MASSAGE GUIDE
タイ王国もびっくり! 日本にこんなにあったタイマッサージサロン ベスト150
27 8月

新憲法草案、プミポン国王が承認/news from Thailand

新憲法、8月24日に発効(バンコク週報)
国民投票で承認された新憲法草案を24日、プミポン国王陛下がご承認。また、同日、官報にも掲載され、これにより、タイで18番目の憲法が発効することになった。
タイ総選挙、投票日は12月23日(newsclip.be)
タイのスラユット首相は27日、選挙委員会と協議し、下院総選挙の投票日を12月23日とすることで合意した。
いよいよ動き出しましたね……あとはこの前の年末年始のような状況にならないことを……

P.S.
ポッドキャスト登録23,000名突破しました。ありがとうございます!
11 8月

日本でタイ並みの日差し/the Hottest Day!

連日の猛暑、健康に注意を=兵庫で最高38.6度(Yahoo)
群馬・館林38・3度…猛暑列島、熱中症・水の事故相次ぐ(読売)
今日は暑かった! 日差しが強かった、タイ並みでしたね。今更ですけど、こんな日に甲子園やってるって無理ないですか? 観ている方も病気になっちゃいますね。でも大人の事情で続けるんでしょうね。
タイならこんな日は日中は動かない、健康のために出歩かない。これに限ります

いよいよお盆突入、明日からは徳島市でいよいよ阿波踊り開幕。
夏、本番です。
22 6月

初めての15バーツパイナップル/do the right thing !1

先日、大汗かいて、スーパーリッチで両替を済ませた直後の不快な出来事。
果物屋台でパイナップルを頼むと「シップハー・バー(15バーツ)」と言う。
思わず声を上げて「15?」と聞きなおしたが、そうらしい。
頭を傾けながら、「マイアオ(要らない)」と行って、10メートル先の屋台に行けば当然「10バーツ」。
百歩譲って「fifteen」とでも言えば可愛げもありますが、堂々と「シップハー」とは。タイに4年住んで果物で吹っかけられたの初めて。BKK中心部は15が基準なのかな?(そんなこと聞いたこと無いですけど)

久々瞬間湯沸かし器のように頭に血が上りました。多くの誠実なタイ人果物屋台の風上にも置けない……
19 6月

ただいま発売中のタイ発アジアGOGOマガジン・Gダイアリー/G-DIARY on JULY out now !5

ただいま発売中のタイ発アジアGOGOマガジンG-DIARY(ジー・ダイアリー)7月号、気になる見出しがふたつ。
gdairy
-オヤジ梅、タイから撤退します-さらばバンコク
旅のカラクリ-券都バンコクの終焉-
いずれも現在のタイの状況を反映したモノ。前者はややネタっぽい内容ですが、後者についてはシリーズで執筆されており、今回は拡大5ページで「格安航空券天国バンコク」が既にその役目を終え、「バンコク発券は意味無し!」「もはや(バンコクで)買ってはいけない」とまで結論付けています。非常に説得力がありボクにも納得できる内容。

この号ではボクもタイ北部のバックパッカータウン、パーイ(パイ)について書いてますので、是非ご一読ください。
パーイについての追加情報も「旅日記」としてブログで発表してみたいと想ってます。パーイは今後確実に伸びていく観光地ですから。
Gダイは今月から決意の値上げ断行。増ページでいっそうの内容充実に努めると編集長は申しておりますので今後ともヨロシクです! エロにこそ表現の自由がある! いや、これホントのことですよ(特に日本の雑誌メディアは)。
7 5月

週末には代々木タイフェスティバル、モダンドッグがライブ/transfer holiday

さあGWも終わって新しい1週間!と想いましたが、タイは振替休日で本日もお休みなのでした。
明日からガンバるぞ!って今もそれなりに(企画など練って)ガンバってますが。

thaifes2007さて、週末の代々木タイ・フェスティバル、超大物モダンドッグの参加で熱を帯びてきてます。
いや、モダンドッグは見ておかないとT-POP語れませんから。
「タイの女の子しか興味ない」なんて人も、その「女の子と語るために」モダンドッグ見に行きましょう。
「オレ、5月東京でモダンドッグ見たよ」なんてカッコいいじゃありませんか。話のネタとしては最高級。下半身だけでなくタイのサブカルにも強いことをさりげなく主張しましょう。
モダンドッグ……にアクセントを入れるとタイのネイティブっぽくなります。
21 3月

パタヤ国際音楽祭2007の現地報告/Report of PATAYA MUSIC FESTIVAL 2007

先の週末に行われたパタヤ国際音楽祭の現地報告が入ってきました。
今回は場所がビーチでなく、内陸部一箇所に集められたという情報を聞いてからヤな予感はしていたのですが、実際会期中、会場への道は大渋滞するわ、当日まで出演者変更、キャンセル続出とのことで、その観戦環境の悪さに早々に会場をあとにした人も多かった模様です。
今のタイの世情や警備面を考えれば、大規模には出来ないというところはあるでしょうが、タイ最大級の音楽フェスとして定着してきただけに、今回は中止にしなかっただけマシ、実績を「とりあえず」重ねたというところでしょうか。印象としてはボクが行った2年前のスケールが頂点のように感じます。
来年は何より、もっと早い段階からの日程発表など、抜本的な改革を望みますし、期待します。

海辺の音楽フェスってやっぱりバンコクにはない開放感なので。
4 2月

ダー・エンドルフィンがチェンマイの100ロックフェスで魅せる!/Da Endorphine live at CHIANGMAI 100 ROCK FESTIVAL3

白状するとこのロックフェスで要チェック1番手は彼女w(後のメンツは割りと見てますので)。
Endorphineのデビューは2004年、いきなりビッグヒット。2005年3月にパタヤで初めて観た時から新人離れしたステージング。
今はそれに一層磨きがかかった感じ。その歌いっぷりは実に堂々としてます。
ここ3、4年で出て来たタイ女性シンガー、PalmyもランナーもパンチもROSEも良いけど、このダーだけには特別に“歌の精”みたいなものが降臨して宿っている気がします。
100rock続きを読む »
21 11月

カオソーイ・ラムドゥアン(チェンマイでカオソーイ)/Khao soi Lamduan5

ピン川沿い、ファーハーム地区はさながらチェンマイ・カオソーイ・ストリート。
北からセモージャイティンティンマオ、そして老舗のカオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム
実はかなり早い段階で食べに行っていたのですが、その評判の味、イロイロ食べた後にもう一度、という気持ちで。カオソーイ・ガイ25バーツ。
らむどぅあん麺

味は“濃い系”ですね。前はもっともっと濃い、って感じがしましたがイロイロ食べた後だと特別濃い、とは感じません。
CHAO59号の記事によるとこの店の開店は西暦1942年! 当時の店は今のリンピンコンドーの近く。当時チェンマイでカオソーイを売っていた店は全部で3つあったらしですが、現存するのはこの店だけと、まさに老舗中の老舗。いまの場所に移ったのが1987年だそうで、それでも20年近い。
朝8:00-16:00。ガイ(鶏)以外にもムー(豚)、ウア(牛)もあり。お昼時は相当混みますので12時までに行った方が良いです。
なお、スーパーハイウエー沿いにある国立博物館とクワンシン交差点の間に2号店もありますが、そちらは近々移転との話が……
ラムドゥアン外観
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!