taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

侍ジャパン

23 3月

WBCの日本での経済効果に期待! The Japanese defeated Team USA 9-45

いやあ、タイでも速報でましたね。英字新聞ですが。
Bangkok Post : A truly Classic baseball final

本国アメリカCNNでは…リバプールがアストンビラを5-0で粉砕してマンUに接近、という話題ですねえ。どこまで無視するんでしょう、WBCのこと。
Liverpool rout Villa to close on United World Sport News - Headlines, Stories and Video from CNN.com International
続きを読む »
9 3月

その1球を見逃したくない JAPAN 0-1 S.KOREA ; World baseball classic

何がいつものプロ野球と違うのか? 立ち上がり、1球目を逃したくない切迫感。
相手も(たとえコールド勝利しても)決して侮れない宿敵・韓国。試合の流れをひとつひとつ掴んでいく感触。
その最初の1球。そして、その後も1球、1球に異様に集中していく大観衆。そういうスペクタクルを共有できる面白さ。
実際に球場に足を運んだブロガーの文章にはいつもと違う、めったに体験できないその感覚を伝える言葉が並んでいます。次、舞台は海を渡ります。
8 3月

タイ英字紙速報・日本が韓国に圧勝 Bangkok Post Breaking News5

Japan routs Korea at WBC(Bangkok Post)

WBCで日本が韓国に圧勝。
タイの人は野球のことなんか分かりませんがwとりあえずバンコクポストで速報でました。
日本の松坂と韓国のキムの間で予期されたような投手戦にはならなかった、と。
誰もがびっくりのコールドゲーム(和製英語?) early termination for large leads. 記事はその前に行われた中国vs台湾で中国が敗者復活試合に進んだことも報じています。
そうそうCNNでもこの2つの試合、ようやくダイジェストで出ましたよ! 前回王者と北京五輪金メダルの戦い、とね。
―コールド負けは意外だった。日本が強くなったのか、韓国が弱くなったのか?
「五輪にはメジャー組が出てこなかった。今日も日本はメジャー選手が5名出場した。メンバーは五輪と大幅に変わった。その反面、うちは五輪メンバーが何人か抜けた」
WBC:金監督「日本はキム・グァンヒョンを徹底分析」(Chosun Online | 朝鮮日報)

津波
津波―アンダマンの涙 タイ大津波悲劇のドキュメント
著者:白石 昇
販売元:めこん
発売日:2009-03
クチコミを見る
7 3月

熱狂WBC、爆勝・侍ジャパン! SAMURAI-Japan sinks South Korea5

やっぱりナショナリズムの血が騒ぎますよね。燃えてしまいます。(スポンサーもTVも力はいりすぎ!! 殆ど扇動状態。)
長らくご無沙汰も幼少のころから見てきたスポーツですしね。松坂、城島、イチロー、福留以外の選手はわかりませんでしたがw。
Domesticな国際試合でも燃えるものは燃える!
野球は「粘り」なんだなあ、としみじみ。日本は粘り勝ち、でしょう?
スピード化と相反する流れですけどそれが野球ではないかと。
ちなみに今日はじめてCNNでWBCの話題上がりましたよ!! ドームの中国VS台湾戦の映像が流れてました。遅いよ、米国……is this real situation?
Translation Automatically
月別の記事
 
 
 
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
 
 
 
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
 
 
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!