taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

フェスティバル

23 10月

週末、横浜にタイがやって来る! Thai Festival YOKOHAMA 20095

横浜タイフェス2009


第3回タイフェスティバルin横浜2009
10月24日(土)・25日(日)10:00〜20:00
開催場所:みなとみらい21 赤レンガ倉庫前広場
(JR桜木町・地下鉄馬車道駅)

ステージイベント2DAYS LIVE!
(17:00〜19:00)
NEKO-JUMP
ナンスー ヤーティーソー
ダ ジィン

コンサート終了後、サイン会決定!

24日17:00より(土曜日のみ)
スペシャル・miniライブ・ゲスト
アイス・サランユー

ステージ終了後、サイン&握手会!!
5 7月

タイフェスティバル横浜2009は10月開催 Thai festival YOKOHAMA 20095

タイフェス横浜2009、確か発表当初は9月末だったとおもうのですが、改めて見るといつも通りの10月開催。改めてご報告を。
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009
日時:2009年10月24日(土)・25日(日) 10:00〜20:00  
場所:みなとみらい21 赤レンガ倉庫前広場
主催:アジア子ども教育基金協会(ACEFA)
後援:タイ王国大使館/神奈川県/横浜市/横浜商工会議所 他多数
7 5月

5月は東京、名古屋でタイフェス!Thai Festival 2009 Tokyo & Nagoya5

そういえば5月。5月と言えばタイは雨季のはじまりですが、日本はまだけっこう寒かったりします(苦笑。
でも日本で楽しむタイが始まる季節でも...

ThaiFes2009
第10回東京タイフェスティバル2009

2009年5月16日(土)・17日(日)
10:00〜20:00
開催場所:渋谷区代々木公園
来日アーティスト:ヨーキープレイボーイwith Mr.Z、Sweet Vacationアイナーム、アムファイン、ヌーイ・セニョリータ、カノムチーン
東京タイ・フェスティバル2009ステージプログラム(4月22日更新)*登場アーティストなど初日と2日目で内容が違っています。

ワイワイタイランドさん制作:
アイコン付タイフェスティバル代々木の会場地図


タイフェスティバル in 名古屋2009
日時:2009年5月30日(土)・31日(日)10:00〜20:00
開催場所:名古屋市中区栄3丁目65番地久屋広場 エンゼル広場
主催:タイ王国大阪総領事館 タイフェスティバル in 名古屋実行委員会 (共催)

公式WEBサイト http://www.thaifestival.jp/jp/


西の人間には関東まではちょっと距離が...ww
14 8月

タイフェスティバル2008大阪にティックシロー!/Tik Shiro is coming to the 6th Thai festival 2008 Osaka5

(読者の方よりご連絡頂き)第6回タイフェスティバル2008大阪の注目の来日アーティストですが、発表されてました!
びっくり!です。
昨年に引き続きGMMグラミーで4人。
アーン・ザ・スターは大阪連続出場、
今年タイフェス代々木にも来たアイドルのヤーヤーイン
ベテランロッカーのスア・タナポン
そして何と!あのティック・シロー(ってことはあのゴリラ君も一緒に来るのですかね?)

いやー、想像もしなかった音楽大道芸人・ティック・シローの来阪。
2008年も大阪タイフェスは話題では東京のそれを越える?
関東方面の人も来るべき? 行ってみたいでしょw?
第6回タイ・フェスティバル大阪 
日程 2008年9月6日(土)、7日(日)
時間 11:00〜20:00
場所 大阪・天王寺公園
主催 タイ王国大阪総領事館
http://www.thaifestival.net/schedule/

タイフェスティバル2008大阪/ポスター
4 8月

大阪、堺、横浜…まだまだ2008年タイフェスティバルは続きます/Thai festival 20085

先日の京都タイフェスティバルをレポートさせて頂きましたが、大阪、堺、横浜…まだまだ2008年タイフェスティバルは続きますね!

第6回タイ・フェスティバル大阪 
日時 2008年9月6日(土)、7日(日)11:00〜20:00
場所 大阪・天王寺公園
主催 タイ王国大阪総領事館

第2回タイフェスティバルin横浜2008
日時 2008年10月25日(土)・26日(日) 10:00〜20:00
場所 みなとみらい21地区赤レンガ倉庫前広場
主催 アジア子ども教育基金協会(ACEFA)
後援 在日タイ王国大使館
3 8月

タイフェスティバル2008京都・総まとめ/all about the 3rd Thai Festival 2008 KYOTO5

とにかく暑かったけど個人的にはかなりのインパクトだった関西めぐり&京都タイフェス
デジカメの電池を忘れるというこれ以上に無い間抜けなスタートから(ホントは動画もたっぷり撮って来たかったのに…)素材には限りがありますが、ここに今回の弾丸ツアーの総まとめを。

1入道雲徳島→神戸→大阪とバスで移動して行く。車窓には東南アジア並みの入道雲。
この大阪地区の山側に延々と続く入道雲の群れは、紀伊水道を挟んだ徳島側からもはっきり見えていて、こうやって大阪に来てみてもその向こうに見えている…いったいこいつらはどこに出現し、どう消えて行くのか? とにかくこの1枚だけで今の日本、西日本の記録的な暑さが分かると思います。


電車に乗ったのは今年の2月にバンコクのBTSや地下鉄に乗って以来。地方では自家用車、バイクの生活なのでまったく時間の感覚、あとは洋服のスタイルも違って来ますよね。
たとえば今回真っ先に欲しいと思ったのが「うちわ」。
バイク乗ってて「うちわ」必要ないものなあ。

2新風館入り口バスは大阪駅(梅田)に到着。そのままJRの快速に乗り換え。この乗り換えはスムーズ。京都まで540円。(帰りに乗った)阪急電車なら380円だから結構差額は大きいですね。
京都駅ビルに降りて白人バックパッカーの姿の多かったことがすごく嬉しく感じました。こうやって徳島を離れるだけで日本の違う一面が見える。バンコクを思い出して、わくわくドキドキ、ちょっぴり切なく。
JR京都駅から地下鉄烏丸線、3駅先(210円)の烏丸御池(からすまおいけ)駅で下車。5番出口からほんの数秒で「新風館」入り口に。


3新風館入り口上の写真のカメラをパンダウンするとこのように京都タイフェスのタイムテーブルの立て看板。
ごらんのように会場はコンクリートむきだしのモダンなデザイン。タイのイメージとは違う…いや、でもタイだっていまやサイアムパラゴンだのエスプラネードだの、洗練された場所がどんどんできてますからね。
今のタイだってこんなイメージですね、もはや。

会場に着いたのがお昼12時すぎ、気温はその時点で体温並みになっていたかと。周りをぐるりと建物で囲まれているので風が通らないw その場で居たら30分と身体は持たない?


4ステージを2Fから 会場の中心はこのステージ。これは周りのぐるりと囲んだビル2Fから撮影した全景。
日程表を見ると普段はここでアーティストのバンドLIVEなども公開されているよう。オープンで華やいだムード。昼間よりも夜が盛り上がるでしょうね。
ここでタイのアーティストがLIVEをやる機会は今後あるのでしょうか?
この暑い時期をちょっと避けてやってもらえば最高でしょうか。その意味でも来年に期待。


5ブース 黄色の次にトレンドになり…そうだったピンクが今回の京都カラー。
以下に今回の出店者リスト(現場でボク個人が確認したもので公式発表とは異なるかもしれません)。

<飲食>
チャーンタイ
ローイカトンタイ
クンテープ
バンコクガーデン


<その他>
S.W.(有)
タイマッサージドントリー
日本タイ教育交流協会
アイザワ証券
(京都伏見支店)


6ワイワイタイランドワイワイタイランドさんの最新号表紙はスーパースター・バードトンチャイメッキンタイ。


7infoQC チェンマイ関連ではロングステイサポートのinfoQC(インフォ・キューシー)さん。


来年もぜひ続けて下さい。京都タイフェス!

*ブログでの記事をカテゴリー化しました:タイ・フェスティバル2008京都
28 7月

タイフェスティバル2008京都・ケータイ写真集/3rd Thai Festival 2008 KYOTO4

ちょいとしんどい写真ですがタイフェスティバル京都2008、目一杯頑張って撮って来ましたのでとりいそぎ……
1_京都新風館 会場の京都・新風館
地下鉄・烏丸御池駅徒歩0分の絶好のロケーション。
外観はレトロでも中は今風のデザイン。


タイフェスティバル2008京都会場全景 京都タイフェス会場の全景。
新風館はご覧のように中庭がイベントスペースになっていて、右に見えるのがステージ。
白と青の屋根のテントが並んでここに全ての出店ブースがあり。


別角度全景会場の全景を別角度から。
場所は便利でも会場規模としてはこれ以上広げようが無いサイズ。
中庭の1Fには風が吹き込まないので、テント付近には空気が停滞…ものすごい暑さになってました。
猛暑の時期にはキツいかと。



4_センターステージ イベントの中心となったステージ。
ここで、タイ舞踊、ムエタイ、タイポップス演奏(アコースティックセット)、クイズなどの催しがそれぞれ繰り返し3回公演。


5_タイ式映画出店ブースは10店舗無かったか?
一番元気に、目立ってたのがこのPR。
東京・六本木につづいて次は大阪・心斎橋に進出。

タイ式シネマパラダイス公式サイト。
http://www.cinemart.co.jp/thaishiki/
27 7月

Podcast#77 to KYOTO! タイフェスティバル2008京都へ!5

やっぱり京都は暑かった!
タイ料理屋台のブース
会場で最初にタイ語で話しかけた方は良く焼けた顔の日本の方でしたw
タイ語殆ど話せませんでしたが、とにかく行って来ましたよ。
京都弾丸ツアー。
まだ素材はありますので続編もお楽しみに。
今回は最初に大事件が!参りましたよ…(今回もおなじみ携帯電話でハロー、サワディーカップ。野外ポッドキャスト録音です。)
テキスト情報や写真をご覧にぜひ http://www.taideomou.comまでアクセスして下さい!(6.3MB/6分43秒)。
PodcastingおよびVideocastingを楽しむにはiTunesが最適です。Windowsでも無料ダウンロードして楽しむことができます。右上バナーをご覧になって、登録(無料)してお楽しみください!
podcastオレンジ
3 7月

タイ・フェスティバル大阪2008は9月6、7日/Thai Festivals in the western part of Japan5

気がつけばタイフェス大阪はもう2ヶ月後。今回はいつもより早めなので、まさに真夏のタイフェスに期待。当日の天気も期待。
関西でのタイフェスを楽しみされている方も多いでしょう。

タイ・フェスティバル京都2008/7月27日(日)新風館
タイ・フェスティバル大阪2008/9月6日(土)、7日(日)天王寺公園
タイ・フェスティバル堺2008/開催予定


関西地区でのタイ・フェスティバルはタイ王国大阪総領事館が主催となっています。
内容、そして気になる参加アーティストは?
11 5月

雨のタイフェス、ポテトの来日ライブ/POTATO Live in Rainy Tokyo Thai Festival 2008

「ナーウ・マーク!(凄く寒い!)」
季節が逆戻りしてしまったかのよう。昨日の土曜日、西日本もずっと雨、それも冷たい。夕方の東京・味の素スタジアムのJリーグ中継見ましたが東京も雨、降り続けてましたね。
個人的にはタイフェス=雨、(季節外れの)寒さというイメージがあってそれがなかなか払拭できないなあ、と。
今朝西日本は雨は上がりましたが、代々木の天気はどれだけ回復してくれるでしょうか?
でもPOTATOのステージはなかなか盛り上がってた模様。こうやって即座にYouTubeでタイフェスティバルの情報を共有できてしまう時代。タイのファンもこれで確認してるのかな?
左サイドバーにタイフェス関連の情報を表示させてますので、気になるタイトルをクリックして各々のブログに飛んで下さい!!

10 5月

いよいよタイフェスティバル2008(東京・代々木公園)、気になるお天気は?/the weater report on this weekend

西日本は朝から雨…GWの反動ですかねえ。
タイフェス、現場からレポート入れば、リンク集を張ってみます。
まずは設営風景から……
代々木のタイ・フェスティバル会場に着いてブースを四時間設営。明日から2日間、代々木公園会場R−14のタイカントリーでお会いしましょう。(白石昇日刊藝道馬鹿一代、より)

3 2月

チェンマイでの100ロック・フェスティバル(2007)を総括する/Report of CHIANGMAI 100 ROCK FESTIVAL 20073

CHIANGMAI 100ロックフェス総評
結局中休みも含めて現場で5時間も居ましたよ……モノ好きだなあ、ボクもw
daa最大の問題は出演者タイムテーブルが全く提示されていなかったこと。
現場の人間も殆ど知らない。係りをたらい回しされて漸く確認、でも細部は違ってましたけどw
主要4バンド登場は「エンドルフィン」「モダンドッグ」「パラドックス」「クラッシュ」の順番。やっぱりクラッシュ、トリでしたw
この4つ以外にも知らないバンドが間に出てきてBIG ASSやリンキンやったり、早く終わってくれよ、みたいな……18時開演でエンドルフィンの出番まで2時間半とは!計算違い。でもこれで高を括って遅く来るとお目当てが終わってたりするのでw
だからこそタイムテーブルが必要なのです。それを気にもしないタイ人が大勢いる限り変わらないのか? 
入場料は当日4人100バーツ支払い組と、今回ボクが初トライしてみた事前ネット申し込み(無料で二人まで)。
全部タイ語のwebから申し込むのは外国人にはちとつらい。ちゃんと自分の名前、受付にありましたけど。
stage
しかし、100パイパー1社提供でもやはりスポンサードが強力ですね。
ステージもしっかりとした作りで左右に大型モニター、カメラの台数も多く、プレスのVIP席ならお酒飲みながらモニターだけでも十分楽しめます
酒広告全面禁止ならこんなイベント成立しないわけだからタイ政府もマジで禁止するならしっかり考えてから施行しなさいよ!(と思い切って強めに主張してみるw)
oochan
司会にフトンのベーシスト・オーちゃん(写真上・右)。ギャラが高いのかw?随分張り切ってました。でもこの子MCやると完全3枚目なんだけどバンドでベースPLAYしてる時はカッコいいんだよなあ、不思議な女の子、というか随分女っぽくなってきた彼女です。
バンドのLIVEレポートは改めて
(モダンドッグのPodは無精ひげはやしてましたw。)
pod
31 1月

チェンマイで新生シリーフールズのライブを堪能/Silly Fools Live at Warm Up Cafe (Chiangmai)4

Sillyの復活、rebirthを素直に喜べた夜
バイク駐車場で時間をつぶしてたら、シリーのメンバーがすぐ目の前を通り過ぎ舞台裏へ。
新Vocalベンジャミンはホント普段着の人というか(タイのアーティストには意外と多い)どこにでも居そうな気のいい兄ちゃん、といった感じ。
開演まで待つ間に想ったことは2004年のアルバムKing sizeのPUBツアーの頃、ボクがバンコクに住んでいた時代。先のFAT Liveのことは完全に忘れてました。
新曲♪Stay Awayで始まり、何より想ったのは「ああ、シリーがタイMUSICシーンに戻ってきたんだなあ」という感慨でした。
シリーインチェンマイ
続きを読む »
11 1月

セーク・ローソーがチェンマイ冬祭りに!/SEK LOSO at Chiangmai Winter Festival4

セークがチェンマイ冬祭りに登場!
冗談抜きに3日に観たカンピーの10倍!の観客が集まっています(4日のBIG ASSはどうだったんだろう?)。
考えたらBlack&White発売以降では初めてみるセークのステージ。7Cコンサートのインパクトが鮮烈で、すっかり観た気になっていましたが。

loso

22時40分、コンサートは♪エーン(Do you know what I mean?)で幕開け。♪ケンワンサウと新譜どおりの曲順で、続けて、LOSO時代のナンバーを。
マイナーコードをジャラーンと弾いたら……「こりゃオンプラマー」と予想通り、Bird&SEKの大ヒット曲♪オンプラマープットのアルペジオを弾き始めるセーク。
実はこの時点でボクは会場外から一人で眺めてましたw。爆弾怖いので恐る恐るなんですw

そしてブギでノリの良い♪モーサイラップジャーンを聞きながら、ボチボチ会場内へ、20バーツ支払って、セークの歌声が聞こえてくる中、ステージに歩いていくなんて贅沢な瞬間です。

やっぱりすごい人手です。しかし、皆静かなのです。ステージ前の熱狂とは180度違う反応。周りの様子を伺う人も多いし。正直ボクもそんな感じです。

ステージを見るとセーク以外にはいつもの4人……と思いきや、ベースは毎度の赤いスティングレイを抱えたラットLOSOではないですか。ファラン(クリス)のベースはクビ? でもドラムはエリックのままのようなので、一時的な交替なのかは??
でもいずれにせよ、これで3分の2-LOSOですねw
実際今回のステージサイン表記は写真の通りLOSOだけですから。
MCで「今日はファーハーム通りでカオソーイを食べたよ」と話すセーク。セークも行っちゃうチェンマイ・カオソーイ。やっぱり名物なんだなあ。

コンサートは中盤に差し掛かって、もうボクも見慣れたジミヘン的ギター発振コーナー(勝手に名付けましたw、ギターをハウリングさせて、場合によってはギターに火をつけるパフォーマンスコーナー)をやって、一区切り。
今度はアコギ(多分12弦)に替えて一人弾き語り。「こりゃ必殺♪14……」ではなく、歌いだしたのは♪チャイサンマー、これが良かったです。ちょっとラフな弾き方なんですけど、12弦特有の優しい響きで。何よりも楽曲が良いですから。こういうのは名曲、ヒット曲満載のセークならでは。
そして必殺の♪シップシー・イーックラン、その後♪ソムサーンでバンドも参加して、この流れはとてもよかったですね。

最後は♪パンティップで終わると思ったら、その後に♪ラオレナーイで終了。
ラットがヤイのパートを歌うのは反則? 複雑な感じでしたがw、LOSOナンバーで終了させたり、メンバー紹介で「××LOSO」と叫ぶあたり、セークはかなり「バンドとしてのLOSO」を意識しているようです。

このあと1月中旬のチェンマイ県ファン(昨年、土石流災害のあった町)の冬祭りにも参加するセーク。タイのド田舎(失礼!)で観るセークもいいなあ、と思ったりw

2007年1月9日(火)22:40-23:55チェンマイ冬祭り特設ステージにて


その他、セークについての記事:
SEK LoSo -ロックアーティストとしての大いなる可能性(2004のレポート)

SEK LOSO live in Mandalay(15/AUG/2005)

SEK LOSO at hollywood Rachada(25/AUG/2005)

Black&White(2006発表新譜)
4 1月

待望の初体験、ポンシット・カンピーのライブをチェンマイ冬祭りで!/PONGSIT KAMPIR at Chiangmai Winter Festival4

カンピーはロックだ!
サンバーストのストラトキャスターを抱えたプーことポンシット・カンピーが静かに弦を弾き始める。少ししゃがれた、しかし芯の強い声が響く。とにかく声がイイ。ビンビン伝わってくる。この人はホンモノだ。
kampi

プアチーウィットの代表歌手の一人、カンピーのLIVEを初めて観ました。
真っ先に想ったのが、「これはタイのボブ・ディラン!?」

1994年にウッドストック20周年のビッグコンサートが世界中継されましたが、そのとき見たエレクトリック・セットのボブ・ディランがめっちゃカッコ良かったことを思い出して、カンピーのバックメンバーの演奏はそこまでファンキーではありませんがw、
もともとのアコースティックな音楽の根っこはそのままに力強さが増した、説得力が増した感じです。

カンピーはストラトからテレキャスにギターを替えます(写真のギター)。
若干歪みの出るセッティングにしているのでしょう。でも彼のプレイはロック・ギタリストのそれではなく、生ギターをそのまま持ち替えた感じ。
だからロックギタリストではないんだけど、ギターを自分のソウル(魂)を引き出す道具に使ってる、音楽学校で習ったようなモノではなく自己流の弾き方です。それがイイんです。
魂をギターにぶつける。泉谷しげる?(例えが良くないw?)、たとえば山崎まさよしのロックギターの弾き方そうですよね、アコギをそのままエレキに持ち替えた感じ。もっとも彼はアコギは上手いし、エレキのプレイは今も進化中ですが。

思うにプアチーウィットで、カラバオは表向きはロックな趣向ですが、むしろその本質はフォーク的な語りかけを感じるのです。あるいはタイのモーラム的なリズムの楽しさを。
それに対し、カンピーには明らかなロックを感じるんですね。その魂がロックだと。ギターに気持ちを叩き付け、音を搾り出す、そのスピリットがロックだ! と。
kampi4nin

サポートメンバーはドラム、ベース、ギター3リズムにサックス(縦笛なども)とシンプルでカンピーとのバランス、コンビネーションもばっちり。ファミリーなバンドを感じます。

既にデビューして15年以上。できればトレードマークの赤いリッケンバッカーをかき鳴らしていた若い頃も見たかった!とも想いました。

2007年1月3日(水)22:40-23:50チェンマイ冬祭り特設ステージにて
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!