taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

バイク

25 11月

チェンマイでの両替(円、バーツ、ドル)/Place for currency exchange; Chiang Mai, Thailand Tourist Information5

景気後退、吹き荒れるレイオフのニュースには気が沈むばかりですが、海外滞在者にとっては燃料サーチャージの値下げと空前の円高という、せめてもの追い風にすがりつきたいところ。タイでも日本円からバーツへの両替も少しでも良いところに!

チェンマイの両替所

バンコクであれば「スーパーリッチ」とか「タニヤの酒屋」など名の知れた両替屋がありますが、ではチェンマイでの両替といえば、
続きを読む »
20 11月

ZealやScrubb、Silly Foolsコンサートなど(チェンマイ・ライブ情報)Live information in Chiangmai5

11月23日(日)Scrubb
Warm Up(ニマンヘミン通りsoi12入り口)
TEL 053-400677

11月25日(火)Zeal & Kal
Club Fashion Paris (Lotus Hotel Pang Suan Kaew 地下)

その後はパーイ映画祭&コンサート
パーイに行こう(11月28日〜12月7日)(チェンマイ・田舎・新明天庵だより)

ポム・オートバーン、Koh Mr.saxman、イートFly、Silly Fools...あのパーイで、この面子、信じられない。TATが力を入れているのでしょうか。

zealチェンマイコンサート
21 1月

チェンマイ・スーパーハイウェイの立体交差

いつ終わることの無い、だれもが諦めていた?チェンマイ・スーパーハイウェイの立体交差の工事。全部で3カ所、殆ど手つかずで放置状態であったモノが2007年相次いで完成。Uターンが遠くなったとか、信号がなかなか変わらないなど多少の苦情は聞こえてきますが、とにかくチェンマイの恥ともいえる工事が終了したことはめでたい。やればできるじゃん。
ただ仕上がりは外環状道路のソレに比べるとかなりやっつけ仕事。新しいのに何で? アスファルトでなくコンクリートのまま。車はともかく、バイクで走り抜ける時は凸凹結構緊張します。
写真は最初に完成したサンカムペーンに向かう箇所の立体交差。

スーパーハイウェイの立体交差
17 1月

チェンマイではいつもレンタルバイク/i like driving a motercycle

午前、もう3ヶ月お世話になっているレンタルバイク屋にいつものようにバイクを返却。
「このバイクが一番気に入ってるよ。整備はしてるの?」「毎朝店頭に出ているバイクはチェックしているよ」などと話していたら、別の係が「このバイク、月2000バーツでどう?」と声を掛けてくれた。何度も店を行き来しているボクを見ていて思いついたのだろう。ちなみに月2800バーツが正式な金額
迷わず1ヶ月の契約をした。常連になったようでとてもうれしい。さあ、ガンガン走るぞ!(むろん安全、慎重運転で)
タイの青春
Translation Automatically
月別の記事
 
 
 
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
 
 
 
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
 
 
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!