2004年6月のdiary

<↓日付順>

2004年6月1日  overhaul
午前、整形外科と耳鼻科へ。
どちらも病状が分かり、 治療は必要ですが、気分的にはすっきりしました。
海外でやっていくには身体が資本。しっかり治します。
佐世保で悲しい事件。
凶器がカッターナイフなんて。
ボクには12歳と8歳の姪が居ますが、こんなときどんな話をすればよいのでしょう。
対岸の火事でないことは確か。
まだまだ「タイを想う」余裕がない……


6月2日 少々強引ですが、
公約?どおり、日本より「タイを想う日々」を実行。
T−POP、お気に入りの曲シリーズ。
まずは、この週末BKKで2daysアリーナコンサートのある
Bird/Sekの 第2弾 (アルバムの2曲目)。
最初聞いたときは「捨て曲」かと思ったのですが
聞き込むと"おでん"のように染みて来る曲です。
カラオケVCD(ビデオCD)が先週あたりから発売中。
お次はボクのレポート でも取り上げてるYOKEE(ヨーキー)。
どうやら新譜 が出た模様。
プラトゥー・ラン(後ろの門、裏口って意味?)、ちょっと変わった曲。
で、こんな 英語の曲 もずっとヒットしてたりするんですけど
タタ・ヤンという超有名なタイの女性歌手)
この曲をあえてT−POPって紹介する必然は無いような……
でも、「いいじゃん」って思う人もいるかもしれないので、一応(苦笑


6月3日 タイを想う日々2
タイに行き始めた頃、 なんで日本ってこうなんだろうと
一人、違和感を感じることが多かったです。
こんな日本に慣れきっちゃいけない、なんて自分に言い聞かせたり……
今はそんな片意地張ることもなく、日本は良いなあ、なんて素直に思ってます。
食事も口に合うし(当たり前ですが)。
でも、それも「タイがある」前提あってのこと。
日本だけでいろんなことを想っていくのは、既にボクの中では不可能になっています。
写真集 〜タイで想う日々・Living in THAILAND〜を更新、
タイ深南部旅行の写真を追加しています



6月4日 流れ始めた毎日
右肩に注射してもらいました。
注射は苦手ですぅ、血が引いていく感じ。
かなりサッカー見てます。
ユーロ前からこんなに見られるのは幸せですけど。
キャンペーンやりまくってるWOWOWですが、最低3ヶ月は契約が必要とのこと。
6300円かあ……安くはないなあ。
当たり前に日本語に溢れた生活。 徐々に日々のスピードが増し出す。
ほったらかしの荷物、部屋の整理も山ほど。
気を引き締めて行きます。



6月5日 no gaining weight
体重が1キロ増えてました。
イメージは正月太り。
味噌汁、ご飯の美味しい食事にもまして、
夜の間食が致命的か。
BKKのニューワールドデパートが崩れたんですね。
カオサン近くの古ぼけたショッピングセンター。
覚えがあります。
解体工事中の事故とのことで大惨事にならなくてなによりです
profileのguitar&bassに写真・解説をupしました


6月6日 Fahrenheit 911
雨が断続的に降っています。
梅雨入り宣言からまるで雨なし状態で1週間。
嬉しい誤報?で爽やかな日本の春を体感していましたが……
マイケルムーア『華氏911』の予告編が見えました。
ブロバン環境の方はどうぞ。
本編を待ち遠しく思うのは久し振りのことかも。
イラクの橋田さん、小川さんの遺体は
バンコクに到着した模様。
第2の故郷、タイで荼毘に付されるとのこと。
ウルルンのタイ・潟スキーに見入ってしまった。


6月7日  Rainy Days and Mondays
出掛けたら雨に降られました。
しとしと降るのは日本流ですが、
タイでも時によっては日中降り続けることもあります。
タイだったらこうなのに……
そんなことばかり思ってた時期もありましたが、
いまはタイに居ること、日本に居ること、
それを優劣なく、自然に両方とも受けとめている気がします……
それは"成長"、かもしれないです。



6月8日 部屋の整理は続く
ボクのビデオテープ保有量はVHS200本
8ミリ300本ミニDV200本……多いですか?
今日8ミリビデオを整理。
カビよけに早送り、巻き戻し。で、テープが切れました。
犠牲になったのは「非行少女」と「私が棄てた女」、
浦山桐郎監督の傑作映画。
続いて和田誠「麻雀放浪記」も駄目になった。
2年前、VHSでも同様の作業をして、何本かテープが無駄になった。
いつだったか所有映画のリストを作ったら400作を超えていて、
その時点でコレクションは止めました。
映画は見なきゃ、音楽は聴かなきゃ、意味が無い。
タイでモノの無い、シンプルな生活にあこがれたのも
実はこんな理由があります。 
夕方、HTML入門本を購入。
はてなアンテナを導入しました



6月9日 ようやく快勝、しかしそのウラで……
日本代表、インド戦、
一番スゴいgoalは1点目の久保。
一番好きなgoalは6点目の小笠原。
で、気になるオマーンの方、
シンガポールに7-0で勝ってます。
タイは北朝鮮に1-4で負けてる、オイオイ。
今日のWCアジア地区予選でホームで負けたのはタイとイランだけ らしい。
タイ、しっかりしてくれ!
新しい本棚で部屋の整理は順調。



6月10日 お盆はサッカーと阿波踊り、更にはアテネ五輪
レッジーナが8月に来日、名古屋などと3試合
わが徳島の大塚製薬(現在JFL1位を独走中)とも
8月11日に鳴門で試合を行います。
ちなみに阿波踊りは12日から15日まで。
つまり対レッジーナ戦は阿波踊り前夜祭となるわけです。
徳島の方、ご存知でした?
Bird/Sekのコンサートに 飛び入りしたPalmy 、
渋谷でバッチリきめてくれたかな!?



6月11日 typhoon came
台風がやってきて、徳島でも一時強い雨風になりました。
病院の帰り、本屋へ。
購入した本、
TVblos、レコードコレクターズ(motown特集)
少年とアフリカ (文春文庫)
少年〜はバンコクで立ち読みして気になってた本でした。
日本の新刊はタイでは1.5倍くらいの価格になります
ボクのアイデンティティの半分はアメリカからもたらされたもの。
 それが9・11で崩れてしまった。
 ボクと同じように感じた人は世界中に多いと思います
(坂本龍一)」
ボクも、その世界中の一人です。



6月12日 "Style sheet" is too difficlut for me now.
Web-siteの先輩らと瑳り沙りで会談。
タイ話とblogの話に花が咲く。
スタイルシートのことを聞いて「なるほど」と
その場では納得するものの、
家に帰って作業して四苦八苦。
いくつか導入してるページもあるのでのぞいてやってください。
全てing形でございます。がんばります。
和歌山でタイフェスあるらしいですが、その日はTOEICの試験日!
日本で思い切りタイしたかったなあ。
さすがthai popper'sさん、
Palmyの渋谷Live Report、気合の入った早業で恐れ入ります。


6月13日 One fine day/opening EURO2004
今日はよく晴れました。梅雨があけたような陽気。
欧州選手権開幕、footballな日々がスタート。
(今夜はフランスvsイングランドの大一番)
親父のスキャナーを借りて作業、
T-POPレポートの新作準備。
近鉄とオリックスの合併合意発表には驚いた。
人気球団だけ残せばいい、という問題ではないだろう。
来月のTOEICをwebから申し込む。
今週も気分新たに頑張って行きましょう。



6月15日 air fare
TGで久し振りにプロモーション航空券が出た模様。
今後タイ・日本の往復が増えそうなので
料金は大いに気になります。
値段は確実に上昇傾向にあります。
タイ発の往復もVISAの関係から
必ずしも得策とは言い難くなってきました。
実際日本発の格安航空券は安いです。
FIXですが利用価値は大きい。
キャセイ(CX)もプロモーションが出ましたが
マイレージ加算不可、などの但し書きが多いです。
あとAIって何であんなに値段高くなったのでしょう?
航空券、チケット価格の周辺は変化が激しく、
細かいチェックが不可欠になってます。
快晴の毎日。梅雨は何処へ?



6月16日 sleepless night
上記情報欄にも書いていますが、
来月ようやくサッカータイ代表の試合が見られそうです。
先のWC予選で北朝鮮相手に1-4で惨敗、
あのタクシン“リバプール”首相もご立腹だったようです。
そんなこと言える資格がタクシンさんにあるのかどうかは別にして、
ボクも(北朝鮮がどれだけの実力かは分かりませんが)、
そうとうガッカリしたことは確かです。
なんたって東南アジア最強なんですから、タイ代表は。
実力はあるんだし、しっかりしてもらわないと困ります。
一方、欧州選手権はラトビアやドイツの健闘など
予想外の試合が続いていて目が離せない毎日です。
ただしキックオフが深夜1時と3時半。
タイのサッカーファンはいいなあ、キックオフ2時間早くて……



6月18日 remember TOEIC
連日の好天もあって部屋の整理他、
予定はスムーズに処理してきている。
ただひとつ心に引っかかっているのが語学勉強。
せめてもの抵抗でユーロを副音声で見る。
ちょっとだけ、その雰囲気になった。 そう、雰囲気大切です。
NHKラジオ講座も聞いてみる。
丁度一年前、失業保険もらって
英会話教室に行ってた暗黒?の時代を思い出す。
勉強の環境としては日本はキビしい……
that's all for today (今日はここまで)。



6月19日 Which is the most popular sport in Japan?
サッカー欧州選手権公式HP日本からのアクセスが急増
英語ページに次ぐ人気が日本語、これは驚きです。
普通にサッカー人口、football人気から考えれば
スペイン語が2位になるハズ。
もしかしたら、サッカーって日本でも一番メジャーなsportに?
野球はオリ近問題で揺れているし、
巨人戦のTV視聴率も伸びてない。
数試合とはいえ地上波(TBS系)でもユーロを放送というのは
ちょっと4年前では考えられなかったこと。
ボクとしてはどっちが人気あるということより
サッカーがより深い視点で語られる土壌が欲しいだけです。
(いつまでもベッカムだけじゃ……)
2時間キックオフが早いとは言え、
タイでは夜更かし族が急増中のよう。
寝不足で交通事故、増えないようにネ。
はてなアンテナへの入り口を独立させました。



6月21日 a huge typhoon has come
帰国して2度目の台風、今回のは大型でした。
皆様には被害はありませんでしたか?
台風が近付くと湿度もみるみる上昇、
蒸し暑い日本の夏状態になりました。
素晴らしい春の気候に慣らされ、
暑さへの耐性が弱ってる、とも。
昨晩はPRIDE→F1(14年ぶり日本人表彰台!)
→ユーロ→台風?と、日本ならでは贅沢コース。
そろそろ潮時……という理由ではありませんが、
来週タイに戻ります
さあ準備、準備。
Link頁をrenewal、相互リンク歓迎します




6月22日 I don't wanna die!
イラク韓国人拉致事件の映像は衝撃だった。
米軍によるイラク人人質の虐待があったかと思えば、
口にするだけでもおぞましい米人の処刑がネットで流れたり、
そして、今回の悲痛な人質の叫び。
ほとんど暴力だの、人の死だのに麻痺しなければ
生きていけないような気がする。
こんなものを毎日TVで見せられる子供たちは……
これはバーチャルではなく、れっきとした現実なのだから。


6月23日 the worst result
イラク韓国人拉致事件は一夜にして、
韓国人人質殺害事件となってしまった。
韓国国民の受けた衝撃は計り知れない。
イラクの国旗を燃やす韓国民。
憎しみが憎しみを生む連鎖……
いつまでこんなことが続くのか。
*「亜名亜喜以韻坐亜細亜」さんを Link頁に追加しました


6月24日 renewal of my driver's license
朝一番で免許更新に。
免許センターに行ったのは去年の国際免許取得以来ですが、
まるで昨日のことのよう。
ユーロは昨晩でグループリーグ終了。
一日2試合12日間は正直疲れました。
今晩からQuarterfinal、一日1試合が何より嬉しい。
渋谷の拳銃騒ぎに続いて、
田園調布の韓国人武装スリ集団事件
世界中で“カモ”にされてる日本人が自国でも“カモ”に。
インタビューワーに聞かれて、
「怖いですね」とおびえるだけで終わるのは止めましょう。
あれでメディアはオチつけて、「では次のNEWS」、なんですから。
もっと怒るべきです。
日本人、ナメるなよ」って。


6月26日 countdown to Thailand
今回の一時帰国で考えていたのが、
「死ぬほどネット接続」、(そうメモに覚え書きしている)
その言葉どおりひたすら接続してきたが、
正直、いまはネット依存症的な部分も。
タイに戻れば、またネットカフェでの接続。
強制的にネットとの距離が置かれて良いかも。
オフラインで健気に見るwebってのもオツです。
夕方、JFL頂上決戦・大塚vsホンダ戦へ。
観客9,400人。
天気の後押し無く、目標一万人にわずかに届かず。
残念。


6月27日 the fidgets
帰タイの日が迫ってきました。
タイに帰れば何かと不自由になりますが、
そこから貴重な時間が捻出できたりもします。
何より遠ざかっている語学の勘を戻さないと。
来月末には試験でまた日本に来なければなりませんし、
ちょっと今回の帰タイは特別な気分。
Blogも予想以上の手ごたえで、
このHPとの上手なLink方法を模索中です。



6月28日 タイで想う日々へ
ひと月は長かった。
何よりも肩の治療ができたことは朗報。
2004年もいよいよ後半戦、
サバイバル第3ラウンドのゴング。
タイに戻れば、当然日記のネタも変わってきますし、
騙し騙し?載せて来たTop Pageの写真も
思う存分タイネタで行けます。
こんなにアパートを空けたのは初めてなので
どうなってるか、ちょっと心配。
まずは掃除からでしょうか。
タイで想う日々、再開します。
*「リンク・タイランド」さんを Link頁に追加しました


6月29日 I came back to BKK
空港で50Bケチって捕まえたTAXIが白タク、メーターは壊れてる。
「300B、300B」としつこく言ってくるので、
「高速使わないでいいからまあゆっくり行こう」なんて話してると、もう気分はタイ。
その後はくだらない話と渋滞。
結局250B渡して、それに20B加えたら喜んでました。
(320Bと勘違いしたんでしょう)
部屋の床を掃いてると夕立が。
想った以上にBKKの街は穏やかな表情。



6月30日 today's menu
久し振りの水シャワーはちょいと冷たい。
朝一で日本行きのチケットを予約。
13.000Bのプロモチケットには1.000B(\2800)の
航空燃料費が上乗せされ、諸々で15.000に!
ブッシュさん、あんたのせいじゃないの?
そのあとコインランドリー、スーパーで買い出し。
食堂で久し振りのカオパッ(焼飯)、油っぽさがタイ。
近所の顔見知りには
「パイ・イープン・マー・レオ(日本に行って来た)」連発。
日本に居るときより確実に近所での会話多し。変な感じ。
夕方、Nさんと屋台で食事。
「やっぱりタイが好き」などと話す。
コンビニでポルトガルのユニ着てるタイ人とすれ違う。
さすがサッカー(賭博)大国、タイランド。
天邪鬼のボクはオランダのユニ着てました。
ユーロは今夜準決勝。
既に部屋にはTVをレンタル済み。
オフラインで打つPCにも少しづつ慣れてきました。

2004年7月のDiary

2004年3月のDiary(INDEX)

最新のDiaryはHOME

このページのTOP
copy rights (C) takumiartisan 2004. All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004