taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

タイのニュース・情報

20 6月

フアヒン、シラチャ、プラチンブリ、コラートで領事出張サービス/在タイ日本大使館からのお知らせ(2017/6/19)

7月から8月にかけて,以下の4か所において領事出張サービスを実施いたしますので,近隣にお住まいの方は是非御利用ください。
領事出張サービスの詳細,御利用に際しての注意事項につきましては,以下のHPを御覧ください。
  (HP) http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_shuccho.html

当日会場で旅券,証明書の受取を希望される方は,上記HPを参照の上,各地開催日の5業務日前までに当館必着となるよう申請の手続をお願いいたします。
なお,書類に不備がある場合は,受付できないことがありますので,御注意ください。

【フアヒン】
 日時:7月13日(木)15:00−18:00, 
      14日(金)09:00−12:00

 場所:Hua Hin Grand Hotel & Plaza  (tel:0-3251-3230)
     222/2 Petchkasem Road, Tambon Hua Hin, Amphur Hua Hin, PRACHUABKHIRIKHAN 77110

【シラチャ】
 日時:7月20日(木)15:00−18:00,
      21日(金)09:00−12:00

 場所:The City Hotel Sriracha  (tel:0-3832-2700)
          6/126 Moo 2, Sukhumvit Road, Sriracha, CHONBURI 20110

【ブラチンブリ】 
 日時:8月 3日(木)15:00−18:00,
       4日(金)09:00−12:00

 場所:Tawa Ravadee Resort  (tel:0-3721-0444)
         77 Moo7, Tambon Thatoom, Amphur Srimahaphote, PRACHINBURI 25140

【コラート】   
 日時:8月24日(木)15:00−18:00, 
      25日(金)09:00−12:00

 場所:Sima Thani Hotel  (tel:0-4421-3100)
     2112/2 Mittraphap Road, Amphur Muang, NAKHONRATCHASIMA 30000
16 6月

6/16バンコク・スクンビットソイ40付近小規模爆発/注意喚起メール

バンコク都内における爆発事案に関する注意喚起(2017/06/16 17時) 

本日、午後1時ごろ、バンコク都内(スクンビット・ソイ40付近)にて、小規模な爆発があり、2名が負傷したとの報道がありました。
現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。

(注意喚起(続報)(2017/06/16 19時)

本日、午後1時ごろ、バンコク都内(スクンビット・ソイ40付近)にて発生した小規模な爆発について、一部報道では、警察当局者によると「やぶに隠されていたビニール袋に爆弾が入っていた。清掃作業員がビニール袋を取り上げて開けたところ、爆発が起きた。計画的な攻撃ではないようだ。学生がこのような爆弾を製作し、隠していた可能性がある。」とのことです。
現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、不測の事態が発生する可能性も排除されませんので、外出する際には、十分注意して下さい。

※このメールは、タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
15 6月

カンボジア国境の「いいね」ボタンを大量に押す、中国人「クリック工場」を摘発!

タイの夜のニュースでもトップ扱い。
カンボジア国境サケオ県での逮捕劇、500台!のスマートフォン40万枚!のタイ製SIMカードが部屋にびっしり。
中国企業から雇用され、仕事としてSNSの「いいね」ボタンを押しまくる「お仕事」、そんな「クリック工場」は中国よりもタイの方が法律的にもネット的にも緩いので…との見方らしいです。
いまどきタイでもネット詐欺犯罪は多く、偽装の「いいね」に騙され商品購入…あなたの周りのタイ人にもご忠告を。

【6月13日 AFP】タイで13日、ソーシャルメディアに紹介された中国製品に「いいね」ボタンを大量に押す「クリック工場」を操業していた疑いで、中国人の男3人が拘束された。
 タイの警察当局は11日、3人がカンボジア国境近くに借りていた住宅を捜索し、パソコンに接続された約500台のスマートフォンが棚に並べられているのを発見。当局はさらに、タイ製のSIMカードおよそ40万枚も押収したという。
 拘束された20後半〜30代前半の男3人は当局に対し、中国企業から雇用され、中医薬やキャンディーといった数多くの商品や、さらには旅行会社の評価に「いいね」を水増ししていたと供述した。
 入管当局の職員は発見されたスマートフォンに言及し、「男たちは労働許可証もなく、旅行者用のビザで労働に従事した罪、さらには輸入規制品を密輸した罪で訴追された」と語った。
 警察当局によると男らがほとんど外出せず、他人ともほぼ会話をしないことから、家宅捜査を行うことに決めたという。

タイ警察、中国の「いいね」量産工場を摘発 SIMカード40万枚押収 国際ニュース:AFP
5 6月

BNK48がバンコクで初ステージ、伊豆田莉奈も参加(2017-06-02)



6月2日(金)スクンビットのエムクオーティエで、AKB48の姉妹グループ「BNK48」が初ステージ、選抜メンバー16名で「会いたかった(日本語&タイ語)」「大声ダイヤモンド(タイ語)」
自己紹介の後、残りの1期13名を加えて「365日の紙飛行機(タイ語/9月開催「JAPAN EXPO IN THAILAND 2017」のテーマ曲)」を披露。
そのあとは「タイ人支配人」の紹介で、AKB48から完全移籍した伊豆田莉奈(いずたりな)が登場し、アンコールとして総勢30名で「会いたかった」をもう一度パフォーマンスした。

BNK48は2月12日にオーディションで第1期生29人を決定し、これに伊豆田を加えた1期30人でスタートした。

本家は全盛期を終え、新潟や瀬戸内、果てはジャカルタバンコク、マニラ、台北に拡散しサバイバルを図る。アイドルはアジアを、芸能界を救える?


サプライズとしてAKB48からBNK48への完全移籍を発表した伊豆田莉奈の姿も。「タイにAKB48として2回来た時に、タイのファンから凄く熱い応援を受けて、是非タイでもっと活動したくなりました。早くBNK48のメンバーと仲良くなってタイで活動したい」とコメントした。
モデルプレス - 新48グループ“BNK48”、選抜16人で初パフォーマンス 完全移籍・伊豆田莉奈も登場


タイでの運営は、AKB48グループを運営するAKSと、地場でメディア事業などを手掛けるローズ・アーティスト・マネジメント(RAM)の合弁会社BNK48オフィスが手掛ける。RAMのジラット最高経営責任者(CEO)によると、BNK48の事業では向こう3年で2億バーツ(約6億5,000万円)の売上高を見込んでいる。
BNK48がバンコクで初公演、活動本格化へ- NNA ASIA・タイ・マスコミ・出版・広告


AKB48の正式な海外姉妹グループは現在、ほかにジャカルタのJKT48がある。さらに、マニラのMNL48、台北のTPE48が年内に結成される予定。
バンコクにAKB姉妹グループ「BNK48」 : 読売新聞

1 6月

雨季突入、バンコクは冠水洪水と爆弾事案に注意 4月5日、5月15日、5月22日とバンコクでは爆弾が爆発、さらに30日爆発物を発見 日本大使館より注意喚起(2017/6/1, 16時)

在タイ日本国大使館からのお知らせ(MRTタイランド・カルチャラル・センター駅付近における爆発物発見事案に関する注意喚起)

タイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ/在タイ日本国大使館

 報道によると、5月30日午後、MRTタイランド・カルチャラル・センター駅近くの木立内から発見されたパイプ爆弾様のものは、本物の爆弾であったことが判明しました。
 バンコクでは4月5日、5月15日、5月22日にそれぞれ爆弾が爆発し、負傷者が発生する事案が起こっています。
 現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
22 5月

タイ軍事クーデターから丸3年…軍関連病院内で爆弾爆発/日本大使館からの注意喚起

在タイ日本国大使館からのお知らせ(病院における爆発事案に関する注意喚起)

タイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ/在タイ日本国大使館

 本日5/22(月)午前10時30分ころ、バンコク戦勝記念塔付近の軍関連病院内において爆弾が爆発するという事案が発生しました。本日は2014年の軍事クーデターから丸3年であり、それを狙ったものという報道もあります。
 現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
18 5月

在タイ日本大使館から「国立劇場付近における爆発」事案に関する注意喚起 2017-05-18

在タイ日本国大使館からのお知らせ(国立劇場付近における爆発事案に関する注意喚起)2017年5月18日13時

タイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ(在タイ日本国大使館)

 2017年5月15日(月)に発生した国立劇場付近での小規模な爆発に関し、報道では4月5日に民主記念塔付近で発生した爆発など過去の事案との類似性も指摘されています。
 在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511


参考:
バンコク王宮前広場近くで爆発 「事故」一転「爆弾」
(newsclip)

続きを読む »
5 5月

バンコクでオーダーメードスーツをめぐるトラブルにご注意/在タイ日本国大使館からのお知らせ1

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ 在タイ日本国大使館(2017年5月5日)

 最近、王宮周辺を観光中、トゥクトゥクの運転手から声をかけられ、連れて行かれたオーダーメードスーツ店でスーツを注文した後、スーツ価格が相場の数倍であることに気づいて大使館に相談が寄せられるケースが数件発生しております。
 オーダーメイドスーツを購入する際には、事前に当該店舗の評判、スーツの相場等をインターネットで調べておくなどし、そのような事態にあわないような準備をされるようお願いいたします。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
1 5月

タイ陸路入国回数の制限について/「在タイ日本国大使館だより」 第157号5月号より抜粋(2017年5月1日)1

タイ入国に際してのご注意(陸路入国回数の制限)

タイ入国管理局は国境を接する国からの査証免除措置を利用しての入国を暦年で2回までとする旨の内務省令を昨年12月1日付け官報に告示しました。
同措置は2016年12月31日より施行されておりますので,陸路でのタイ入国を予定されている方はご注意ください。

上記の措置は,ビザ免除制度を利用して出入国を繰り返し,実質上長期滞在を行う者を規制するために講じられたものです。
これまでも当館より注意喚起を行っておりますが,短期観光以外の目的でタイへの入国を希望する場合,入国前に目的にあったビザを取得するようご留意ください。
 
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/161215.htm



10数年前の常識は全く通じない、というのが正直な感想です。
高を括ると思わぬ落とし穴に。日本からの直行便のない、タイ周辺国であるカンボジアやラオス好きなバックパッカーは特に注意が必要でしょう。
入国目的に応じたビザ取得を、ということですね。
26 4月

プミポン前国王の火葬は2017年10月26日に

葬儀は前後5日間に渡って執り行われます。
一連の行事は王宮前広場に巨大な火葬施設が新設され、10月25日(水)から29日(日)まで、大掛かりな形で行われます。
火葬当日の10月26日(木)は国民も参加できるよう休日に。
26日の午前7時からご遺体が王宮前広場に移り、夕方5時半から10時にかけて火葬。
27日がお骨揚げという日程。
また火葬施設は葬儀後30日間に渡って一般公開されることも発表されています。 以上、4/26早朝NHK-BSアジアニュースより

去年10月に死去したタイのプミポン前国王の火葬がことし10月26日に行われることになり、バンコクの王宮前の広場では、専用の大規模な火葬施設の建設など準備が急ピッチで進められています。
タイでは去年10月、長年にわたって国民の絶大な尊敬を集めたプミポン前国王が死去しました。
タイ政府は、1年間の服喪期間のあと大規模な火葬の儀式を行うとしてきましたが、25日、火葬はことし10月26日に行うことになったと発表しました。
タイで国王の葬儀が行われるのは、1950年以来67年ぶりで、一連の儀式は前日の25日から5日間におよび、国内外からおよそ7000人の参列者が見込まれています。
葬儀に向けてバンコクの王宮前広場では、敷地面積60メートル四方、高さ50メートルの専用の火葬施設や、参列者を収容するための建物の建設など、総工費16億円に上る工事が急ピッチで進められています
タイでは、プミポン前国王の葬儀が執り行われたあと、年内にも後継のワチラロンコン国王の戴冠式(たいかんしき)が行われると見られ、王位の継承が正式に完了することになります。

タイのプミポン前国王 10月26日に火葬 | NHKニュース

25 4月

やっぱり北海道はタイではブランド…でもこんなことになっては(アイドルユニット『ミルクス本物』の災難?)

北海道のアイドルユニット『ミルクス本物』がタイのテレビデビュー。
しかし、間に入っていた通訳の内容があまりにもズレていたため、タイの日本語通訳者の中で軽い炎上。

司会者:アイドルをやっていて大変な事などはありますか?
通訳者:アイドルとして難しいですか?
アイドル4人:アタフタ・・・
通訳者:ア、アイドルとして難しいですか?
アイドル4人:楽しいので難しくないぃ・・・

タイのテレビに初出演した北海道アイドルが日本語通訳者の中でシュールに炎上

12 4月

SHOW DC、タイ初の商業娯楽巨大複合施設がグランドオープン3

ソンクラーンはバンコクの最新スポットに出かけてみます?
4/10-16でその名も「SHOW DC サマーフェス」をやっているとのこと。
微妙な場所のようにも思うのですが、地下鉄に加え、エアポートリンクも最寄駅になって、来やすい場所になったのでしょうか? 土地は昔から結構余っているような気がしましたw
我が思い出のプララームガウも随分都会になって…浦島太郎気分でネットからBKK情報収集している日本の春です。

AxZDNiYjgyMg


ツイッター
SHOW DC @SHOWDC
Thailand First Entertainment & Retail Mega Complex

バンコク・ラマ9世通りに新SC、コンサート会場9カ所併設 | newsclip

 9つのコンサート会場を併設するショッピングセンター(SC)、「ショーDC」が10日、バンコク都内のラマ9世通りで正式に開業した。
 タイとマレーシアの合弁事業で、敷地面積約7ヘクタール、投資額3億ドル。専門店、外食店が入居するほか、韓国製品を専門に扱う区域も設けられた。
 コンサート会場は2万人収容の屋外アリーナ、300人収容の多目的ホールなどで、延床面積は計4万平方メートル。「ショーDC」の運営会社ショーDCコープと大手テレビ会社BECワールド傘下の音楽芸能会社BECテロ・エンターテインメントの合弁会社BECテロ・ショーが運営する。年内に1000以上のイベントを開催し、売り上げ5億バーツを見込む。
11 4月

ソンクラーン休暇はもう始まって…タイ現地の声から

今週末に組み込まれたタイ正月、ソンクラン。
現地のニュースからは
国鉄のフアランポーン駅、モーチットのバスターミナルからのタイ人帰省が始まっているようです。もう実質、正月気分なタイですね。
交通事故も増えるので、警察の取り締まりも強化しています。タイでも全座席でのシートベルトが義務となっていますのでお気をつけを。
ソンクラーンは避難派と活動派にはっきり分かれるのも面白さです(当方は圧倒的前者でしたが)。この時期に旅行、日本への帰省もありますね。
ツイッターから現地の生の声を集めてみました。


だい@バンコク在住‏ @daijirok_jp
「タイはソンクラン前のため予定通り朝からBTSガラガラでとても気分が良いです。
多分会社もガラガラでしょう」

タイのバンコクで生活‏ @bangkokokok
「暑い暑い。もうすぐソンクラン。バンコクでソンクランは何年ぶりだろうか。今年はバンコクでサラデーンで盛り上がってなかったもんなぁ。でも水に濡れるのが面倒な年頃だから、知り合いの家で酒盛りかなぁ」

タイのブログ‏ @thainoblog
「チェンマイもソンクランに相応しい暑さになりました。この時期、水をかけられることに憂鬱になる方も多いようですが、僕は祭りを楽しむ方なので、毎年妻に呆れられるほど水掛けしまくってます。でも毎年翌日からの筋肉痛で仕事に支障がでます」

こぺん‏ @coope_open
「おっしゃーぁ🎶 明日(11日)の仕事終わりからソンクラン休み ( ≧ᗜ≦)੭ु⁾⁾
日本に帰ってンマイもん食うぞ〜」

Tsuyoshi@BKK‏ @tsuyoshi_bkk
「本日(4/10)から新しい週の始まりです。早い方ですと、もう既にソンクラン休暇に入ってる方も居ると思います。私は月曜〜水曜まで出勤して、木曜はオフで、金土とプラチンブリに行きお客様のアテンドに参加する予定です」

5 4月

タイ正月、ソンクラン祭り2017は4月13日(木)から15日(土)

タイのお正月は3度あります。
 全世界的な西暦の新年、タイにも多く住む中国系の人たちのための春節、そして最後に本番4月のソンクラン、タイ正月です(同時期のベトナム正月はテトでしたね)。

タイ各地で微妙に時期をずらしたりしますが基準はバンコクでしょうか。 タイに住んでいた時は「ソンクラーン=避難もしくは家ごもり」の方程式しか浮かばなかったので。 タイ正月に日本に来る方も多いでしょうね、それがステイタス?

2017年のタイのソンクランの日程は4月13日から15日、その後日曜なので、実質木曜から16日(日曜)までお休みでしょうか(4/13は暦に関係なく毎年固定なのですね)。
 
留意が必要なのは昨年10/13に前国王崩御、喪服期間であるということ。 カオサンなどの水掛けなどは無し、、、と聞いています。今までとは風景の違うソンクランになりそうで、個人的にはそれに注目?です。
そういえば、昨年は異例のかんばつ水不足で水かけも低調でした。 軍事政権も丸3年になりますし、交通事故防止などで規制も増え、観光資源であるタイ正月も時代とともに確実に姿を変えているように思います。
6 3月

天皇皇后両陛下がタイ訪問、プミポン前国王を弔問

タイを好きで良かったと思える瞬間です。
これからも日本とタイが親交国であることを強く願います。

 天皇、皇后両陛下は3月5日午後、ベトナムでの日程を終え、中部フエ発の政府専用機でタイ・バンコクのドンムアン空港に到着した。

 両陛下は昨年10月に亡くなったプミポン前国王の弔問をするために王宮を訪れ、遺体が安置された祭壇前で供花をし、深々と拝礼した。続いて弔意を示す記帳をした。陛下は黒色のスーツに黒ネクタイ。皇后さまは黒の和服姿だった。

 その後、アンバラ・ビラ宮殿でワチラロンコン国王と会見し、弔意を伝えた。両陛下と国王の3人だけで、通訳などを入れずに親しく会話したという。宿舎到着時にはシリントン王女が出迎え、両陛下の移動には前国王が使っていたロールスロイスを提供するなど、タイ側の手厚いもてなしぶりが目立った。

 タイ王室と皇室の縁は深い。天皇、皇后両陛下は1964年にタイを初訪問。91年には即位後初の外国訪問先として、2006年には国王即位60年式典で訪れた。

両陛下、ゆかりのタイを訪問 故プミポン前国王を弔問:朝日新聞デジタル
17 2月

2月17日(金)9時 10,000円=3,022バーツ

2月17日(金)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=3,022バーツ
(US100ドル=3,459↓)

一時、3000を切るかと思われた円、踏ん張って週末へ。
8 2月

12月5日を祝日に 「(タイ)国民の日」「(国民の)父の日」

2月7日の政府閣議で決定。
ラマ10世も承認とのこと。

2016年10月13日に逝去されたプミポン前国王陛下の誕生日、父の日としてタイ国民に定着してきた毎年12月5日が、今まで通り国民の祝日になります。
誰も忘れることが無い12/5はこれからも国民にとっては変らぬ日であることになります。

【タイ】タイ政府は7日の閣議で、昨年10月に死去したプミポン前国王の誕生日である12月5日を祝日とすることを決めた。12月5日はこれまで、国王誕生日の祝日だった。
《newsclip》
前タイ国王誕生日、引き続き祝日 | newsclip(ニュース、政治のニュース)


27 1月

プラユット暫定首相、洪水被災地スラタニー県を訪問

タイのプラユット暫定首相が南部大水害の洪水被災地の一つ、スラターニー県を1/26に訪問したとのこと。

タイ南部大水害の被災地は12県に及び、そのうち
スラタニー、
ナコンシータマラート、
ヤラー、
ナラティワートの4県では未だに洪水
が続き、
水は引いたものの、
まだまだ警戒が必要とされているのが、
パッタニー、
ソンクラー、
パッタルン
など
の県とのこと。

被災県は上記以外にトラン、チュムポン、ラノーン、クラビ、プラチュアップキーリカンで計12県。

今回の水害での被災者は180万人、死亡90名。
文字通り記録的な、
それも季節外れの大水害となっています。
タイはこのような天災とも今後戦っていかなければなりません。

以上、
2017-01-26 タイMCOTテレビ/夜のニュースをNHK-BSアジアニュース経由で視聴
24 1月

2017年春節は1月28日、ヤワラーの祝賀行事は取りやめ タイで今年2度目のお正月

日本は寒さの底。本当に嫌な季節、何とかならないかと思いますが、灯油をバンバン使う心苦しい日々です。
さてタイには3度のお正月がありますが、その2度目、中国正月、2017年は1月28日が春節とのこと。
タイには中華系の方はたくさん住んでいますので結構派手ですが! 
バンコクの中華街・ヤワラーは昨年10月に崩御されたプミポン前国王の服喪期間中ということで、公式の祝賀行事は行わないと発表しました。
ちょうど旅行中の方も多いと思いますがご留意ください。

バンコクの中華街、前国王死去で春節祝賀行事取り止め(newsclip)

 昨年10月のプミポン前タイ国王の死去を受け、バンコクの中華街ヤオワラート通りは1月28日の春節(旧正月)の祝賀行事を取り止める。
 これを受け、タイ観光庁(TAT)は25―29日にバンコク都内のルムピニ公園で開催されるイベント「タイランド・ツーリズム・フェスティバル」に中華街を再現したゾーンを設け、春節の祝賀行事を行う。会場では中国政府が派遣する約100人の演者が京劇、サーカスなどを演じるほか、中国人調理師による中華料理が振る舞われる。
 タイでは春節は国の祝日ではないが、中国系住民が多いため、例年、全国で盛大に祝われる。今年も中部ナコンサワン、南部プーケットなどで祝賀行事が予定されている。
21 1月

未だに深刻、タイ南部の雨降り続く(パッタルン、ナラティワート、パッタニー、ヤラー各県)

この乾季まっだなかに、連日の洪水、大雨被害のニュース、まさに異常としか言いようがありません。
タイ南部、特にパッタルン、ナラティワート、パッタニー、ヤラー各県からの被害報告。
ヤラーなどは県庁など中心部も冠水とも。
 
この非常事態、王室はどうしているのか、と思っていたら、、、

スラタニーの洪水被害者救援会場に遅刻したチュラボーン王女様が平民に謝罪。
高熱と全身が痛みが酷く、注射打って病を押して公務を果たした王女様に、タイ人涙。
https://twitter.com/XavierKotaro/status/822281771689525249


タイ南部の洪水被害者支援のためのチャリティー・コンサートが1月21日14時35分〜、セントラルワールドにて開催!
レコード会社の枠を超えたコラボもあるみたいで。入場無料!
http://fb.me/8bFiS6xxW
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
最近の記事
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
匠武士の寄稿
バンコクを拠点に東南アジアのロケコーディネーションを行うGPAバンコクさんのニュースレターVol.57にメコン河の渇水と中国の脅威を寄稿。
Vol.56にタイを舞台にした日本映画、続々と公開!、Vol.49チェンマイ・ロイクラトン 世紀のヴィジュアル・イベントに遭遇!(動画あり/要Quick Time)等も公開中です。
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
読み書き・基礎からやり直し!
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!