taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

バーツ・円の為替レート

2 12月

12月2日(金)16時 10,000円=2,539バーツ↑

12月2日(金)16時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,539バーツ↑
(US100ドル=3,424バーツ↓)

   
いつの間にか1=ドル134円。1ユーロ=141円。
何となく超円高に歯止め。
このまま120円、110円と収まってもらって、海外旅行に夢を持てる時代の再来を!
25 11月

11月25日(金)16時 10,000円=2,519バーツ↑

11月25日(金)16時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,519バーツ↑
(US100ドル=3,526バーツ↓)

異様な円安はようやく収まってくれたのでしょうか。いくらなんでも酷過ぎると思ってましたので。
1バーツ=4円にすっかり慣れて?タイに行ける人の心中、どんな感じなのでしょうか。それでもタイ好きは止められない!?

10月21日に1ドル=152円目前に迫ったのを最後に、円相場は円高方向に進んでいる。24日の外国為替市場でも1ドル=138円台をつけた。市場で予想されていた1ドル=150円、160円は来るのか?
2022年3月から続いていた急激な円安から一転、このところ、外国為替市場で円高ドル安が進む。24日、円相場は一時1ドル=138円後半まで上昇し、今月に入り10円近くの円高。
特にこの3日間で3円以上、円高が進んだ格好。

11 11月

11月11日(金)9時 10,000円=2,486バーツ↓リアルに1バーツ=4円時代

11月11日(金)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,486バーツ↓

(US100ドル=3,564バーツ↓)
 
ドルが142円で円高方向に向き始めたとチェックしてみたら、本当に1バーツ=4円になってました、、、
異様なドル高は収まったように思えますが、あまりに円が下がったままなので。
いよいよハイシーズン、タイはどんな乾季になるのでしょうか。コロナはもう怖くない?
18 10月

10月17日(月)14時 10,000円=2,521バーツ↓

10月17日(月)14時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,521バーツ↓
(US100ドル=3,775バーツ↑)


先週末、1ドル=148円、32年ぶりの円安水準。
(日本は32年前に後退してしまったのでしょうか?)
10月11日には訪日外国人に日本が大きく門戸開放、個人旅行者は間違いなく日本観光地に戻って来ています。
それは肌感覚でわかります。
今はタイに行く時ではなく日本に来てもらう時代…
個人的には弱体化?日本が気になってしかたありません。
19 9月

9月19日(月)9時 10,000円=2,526バーツ↓

9月19日(月)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,526バーツ↓
(US100ドル=3,642バーツ↑)

  
1ドル=1ユーロ=143円!
USドルはタイバーツに対しても強く。
 
円安はシンガポールでもそのようで。
"9月2日の外国為替市場で円が対シンガポールドルで下落し、一時節目となる1シンガポールドル=100円台を付けた。100円台を付けるのは1985年以来37年ぶり。円は対マレーシアリンギや対タイバーツでも下落傾向にあり、米ドルだけでなく、東南アジア通貨に対しても円安が目立っている"
29 8月

8月29日(月)9時 10,000円=2,576バーツ↓

8月29日(月)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,576バーツ↓

(US100ドル=3,594バーツ↑
 
1ドル=1ユーロ=138円
細かく言えばドル>ユーロ。
ドルがユーロを上回る水準、これは20年ぶりとか。
100ドルと1万円の差もまた1,000バーツに!
円安い、、、

22 7月

7月22日(金)15時 10,000円=2,615バーツ↑

7月22日(金)15時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,615バーツ↑
(US100ドル=3,625バーツ↑)

円が少しだけ持ち直すもドルは強し!
1万円と100ドルの差は1,000バーツ!
14 7月

7月14日(木)9時 10,000円=2,576バーツ/1万円と100ドルの差は遂に1,000バーツ!

7月14日(木)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,576バーツ
(US100ドル=3,578バーツ↑↑)

一時、1ドル=138円に。
タイにおいてもUSドル最強。
1万円と100ドルの差は遂に1,000バーツ!
訪泰アメリカ人増えますかね!?
29 6月

1バーツ=4円が定着/6月29日(水)9時 10,000円=2,518バーツ↓

6月29日(水)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,518バーツ↓
(US100ドル=3,451バーツ↑)

1バーツ=4円。
タイは"日本人以外の"外国観光客で溢れることになるのでしょう、、、

1ドル=136円、ため息。
13 6月

6月13日(月)9時 10,000円=2,529バーツ↓ 円だけ安い!安過ぎる!!

6月13日(月)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,529バーツ↓
(US100ドル=3,433バーツ↑)


どこまで下がるの、円!
一時、1ドル=135円も!
そりゃユーロ/円じゃないですか。
記録的円安、終わりが見えず!
もう日本は駄目?
続きを読む »
7 6月

6月7日(火)13時 10,000円=2,542バーツ↓

6月7日(火)13時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,542バーツ↓
(US100ドル=3,401バーツ↑)

一時、1ドル=133円も!
20年ぶり、記録的円安、進行中!
100ドルと1万円の差が千バーツに迫る!
タイに行ける貴方、本当に尊敬します、、、
28 4月

4月28日(木)14時 10,000円=2,589バーツ↓

4月28日(木)14時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,589バーツ
(US100ドル=3,396バーツ↑)

1ドル=131円、記録的円安、進行中!

GWに完全に冷や水!
それでもタイに行く貴方、リスペクト、とてもそんな余裕は、、、
20 4月

4月20日(水)9時 10,000円=2,569バーツ↓

4月20日(水)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,569バーツ↓
(US100ドル=3,331バーツ↑)

記録的円安。
円安一段と進み一時1ドル=129円台約20年ぶり円安水準(2022年4月20日 AM7時29分)
 
1バーツ=4円の世界が目の前に、、、
13 4月

4月12日(火)9時 10,000円=2,626バーツ↓

4月12日(火)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,626バーツ↓
(US100ドル=3,318バーツ↑)


円だけ下がる!!!

円相場 1ドル=126円台まで値下がり
約20年ぶりの円安水準に 2022年4月13日 17時17分

13日の外国為替市場、円相場は一時1ドル=126円台まで値下がりし、およそ20年ぶりの円安水準となりました。
13日の外国為替市場は、投資家の間で金融政策の方向性の違いから日米の金利差の拡大が改めて意識され、円を売って、より利回りが見込めるドルを買う動きが一段と強まりました。
円相場は、一時1ドル=126円台まで値下がりし、2002年5月以来19年11か月ぶりの円安水準となりました。
6 4月

4月5日(火)13時 10,000円=2,669バーツ↓バーツのみ上ってます!

4月5日(火)13時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,669バーツ↓
(US100ドル=3,293バーツ↓)

バーツ、上がってます!
28 3月

3月28日(月)9時 10,000円=2,685バーツ

3月28日(月)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,685バーツ
(US100ドル=3,320バーツ)


1ドル=123円
ドルとバーツだけ上がって、円は沈む。
これいつ以来?
これでもタイに行こうという貴方を尊敬します。
日本人はドメスティックに生きろ!
そう言われてる気がします、、、
14 3月

3月14日(金)10,000円=2,791バーツ(US100ドル=3,280バーツ)

1 バーツ は
3.53 円
3月14日、、、はあ、気づけば2022年に入って為替気にしてませんでしたが、
2.5円時代だって体験した自分にはもう、、、

3月14日(金)13時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,791バーツ
(US100ドル=3,280バーツ)

それでも貴方はタイに、行く?
19 11月

11月19日(金)9時 10,000円=2,794バーツ↓

11月19日(金)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,794バーツ↓
(US100ドル=3,215バーツ↓)


1ドル=114円、円安。
バーツが円にもドルにも強い状況に。
コロナ禍で観光に言っても為替的には厳し目でしょうか。
11 11月

11月11日(木)15時 10,000円=2,825バーツ↓

11月11日(木)15時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,825バーツ
(US100ドル=3,246バーツ↓)

やや感染者数が下がって来たタイ国、
観光客の敷居を下げ、入国を歓迎。チェンマイには韓国からのチャーター機。
その一方、ロイクラトーン(11/19)も迫る中で、チャオプラヤー川が一部で氾濫。
混乱は続くも兎に角経済活性化を! その姿勢は痛いほど伝わります、、、
30 10月

10月29日(金)14時 10,000円=2,858バーツ

10月29日(金)14時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,858バーツ
(US100ドル=3,269バーツ↓)


ドル円、113円。円安変わらず。
コロナ禍が収まってきたかと思えば、原油高、ガソリン、軽油、灯油高。
沖縄に軽石到達、深刻な被害広がる。
世の中厳しい。

タイは11/1から隔離なし入国を受け入れる体制ですが果たして、、、
Translation Automatically
月別の記事
 
 
 
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
 
 
 
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
 
 
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!