taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

タクシン派(赤服)デモ騒乱2009

20 9月

タイ9・19クーデター儀式終了、大きな混乱無し/日本は秋の連休モード

タイの首都バンコクで、19日、タクシン元首相が追放された軍事クーデターから4年となるのに合わせ、タクシン派のおよそ数千人が中心部の繁華街に集まりましたが、大きな混乱はありませんでした

赤いシャツを着た支持者らおよそ5000人が中心部の繁華街を再び占拠しました。
デモ隊は、テロの容疑で起訴されている幹部の釈放を求めたり、反政府デモで犠牲となった仲間の追悼を行ったりしました。
治安当局が数千人規模の兵士や警官を動員して警戒に当たるなか、デモ隊は夕方で解散し、けが人が出るなどの大きな混乱はありませんでした。

 タイ 元首相派の数千人がデモ NHKニュース
25 5月

タイ、外出禁止令5月末まで延長か、その後も...

タイ政府、夜間外出禁止令を25日から1週間延長日本経済新聞)

タ イの治安当局は24日、首都バンコクなどに発令中の夜間外出禁止令を25日夜から6月1日の早朝まで1週間延長する方針を決めた
国内情勢は平静を取り戻 しつつあるものの、タクシン元首相派のデモ隊の一部が過激な活動に出る恐れがあるため警戒を続ける。25日の閣議で正式に決める。

現行よりも開始時間を1時間繰り上げ、

午前0時から同4時までの外出を禁止する。

同禁止令は治安部隊がデモ隊の強制排除に踏み切った19日 夜から適用している。当初は午後8時から午前6時までだったが、適用時間は次第に短縮している。

首都バンコクは24日から公共交通機関がおおむね通常運転に戻り、企業や官公庁なども通常業務を再開するなど、正常化が進んでいる。

17 4月

金曜早朝、黄色リーダー・ソンティ襲撃現場映像 Sondhi Limthongkul, a core PAD leader is shot and injured early Friday morning



タクシンの敵、ソンティ氏の車に向けた銃乱射
 17日7:30迄に確認できた各メディアの報道によると、同日5:30頃バンコクのプラナコン区内のクンプロムの交差点付近で、同区内プラアーティット通りにあるASTVに向かっていたプーヂャッカーン紙・ASTVの創設者で民主主義市民連合幹部のソンティ・リムトーングン氏の車に向けた銃の乱射事件が発生し、運転手が重傷を負った。
タイの地元新聞を読む: タクシンの敵、ソンティ氏の車に向けた銃乱射

最も危惧されていた状況。赤服のテロ地下組織化。
こんな市街地が現場になるなんて…血を流すソンティ氏の写真
報復が報復を呼ぶ連鎖。。。考えたくない状況もとにかく自分の身は自分で守る、最大限を注意を!
16 4月

デモ鎮圧の余波続く...the soldiers fire, kill many protesters?

500バーツ発言、別の見方も出て来ているようで、自分の年金のことを言っているなど解釈にはいろいろあるようです。(個人的には鼓舞するタクシンの声の強さに衝撃を受けていますが)。
タイの地元新聞を読む: 元首相の500バーツを支払う発言について

また赤服側にも死者が出たが伏せられている、との情報など(バスを何台も破壊するなど自分たちも危険な行為をしていたのでその可能性は少なくないでしょうが)余波が続いています。
大きな情報源であったNewsClipさんもアクセス急増で機能不全となっています。

いまタイの皆さんはどんな気持ちで水掛けをしているのでしょうか?
15 4月

タクシン勇み足「デモ参加で500バーツ」発言 Thaksin made a huge slip!!5

メルマガ:今日のタイねたさん経由で知ったYou Tube映像。
まさに煽動! 革命だ!(実際そう言ったそうですが)と言わんばかりのタクシンの迫力。衝撃的です。
黄シャツもそうでしたが、今回の赤シャツもお金で動いた人が大半ということを裏付ける映像。
45秒付近、「デモに加われば500バーツ!
耳栓モニターで「ボス、何を言いだすんですか?」といさめるスタッフ。
行き過ぎた自分に気づき、「まずい...」と固まってしまうタクシン......今回のデモ頓挫を予感させる映像?
You Tubeのコメント欄にはIDカード所持者一人当たり3日で2000バーツ、との書き込みも見られます。
むろん黄色(空港閉鎖)だって同じだった、とも。
14 4月

赤シャツ軍団が首相官邸前から撤収 Hua Lumpong train station resume service

タイ:タクシン派、抗議デモ中止を決定 解散始める
「反独裁民主戦線」(UDD)は14日、抗議デモの中止を決定。市中心部の首相府周辺に集まっていた赤シャツ姿のタクシン派は一斉に解散し始めた。政府は同日夜にもバンコクに出されている非常事態宣言を解除する見込みで、2人の死者と100人を超える負傷者を出したタクシン派による抗議行動は、ひとまず収束することになった。
 UDDの最高指導者は「アピシット政権に降伏するのではないが、我々の生命を守るために(中止を)決断した」と語った。
  タイ:タクシン派、抗議デモ中止を決定 解散始める - 毎日jp(毎日新聞)

想像以上に白旗を上げるのが早かったですね。バンコクの地元民にも攻撃をされたようですし(当然でしょうね)。単純に資金も尽き?求心力が低下しただけ? 命を賭ける人は少ないでしょう。
バスが妨害していた鉄道も再開、フアランポーン駅もオープン。サイアム近辺のデパートも順次開店するようです。16、17日には予定通り銀行も開くとのこと。
とにかく一段落、今後の赤シャツ、そしてタクシンの動きを注視ですが。
13 4月

バンコクの緊張高まる 47 protestors and 23 soldiers were wounded from early Monday morning

バンコクの方々は冷静に対応されてると思います。
感触として、昨年の空港閉鎖、そして2006のクーデターの時よりも緊張感は高いですね、バンコク市内、それも市民の関係する場所。市街戦の様相。いまタイは元旦、お正月なんですが(その時期を狙ったのでしょう、最低限の配慮?)。
銃撃戦が始まった? 非常事態宣言下のバンコクにて。(2009.4.13.mon)
今(正午ちょうど)、ラチャウィティー通り方面から明らかに銃声と思える音が立て続けに数十発、そしてその直後に喚声が響いてきました。僕のアパートと現場と思われる場所との距離は400〜500メートルくらい。こんな近くで始まったらもうどこへも行けない……。
と書いたところで、何か大きなものが爆発する音が。冗談抜きにやばいことになってしまっています。
サイアム系で行こう!

今朝の日本のニュースでもすべてトップ扱い。赤と黄色の違いなどいままでの経緯も整理したり。でもその中でもBBCニュース(NHK-BS1)が一番的確に伝えているように思いました。
赤シャツは道路を封鎖し、兵隊を増やし、軍鎮圧部隊との市街戦に備える…なかなか冷静です、赤。その気になれば軍が一斉に制圧できますから。でもそうなって流血騒ぎになってしまえば国際社会が黙っていない。そのせめぎ合いですね。

サヤームディスカバリーやパラゴン、セントラル・ワールドプラザ(旧WTC)などはお休みになったようですし、セントラル・ワールドでの音楽イベント Splashy Songkran Fest 2009 は4月14日まで中止、とのこと。
お祭り気分は吹っ飛びましたね。バンコクでのお正月の楽しみはズタズタに引き裂かれた形です。

いまバンコクで出かけることは控えた方が良いと思います。

Ban-Bang-BangkokさんのTwitterが機能して最新LIVE状況が見えます。
http://twitter.com/go2bkk

追記*タイの地元新聞を読むさんが異例の読者からの生情報を受付中
(ウチも早速コピペされてますがw)とにかく情報を共有、バンコク在住の方など身の回りの情報を上げて下さい。
13 4月

バンコクに非常事態宣言、ですが...Mr Abhisit announced a state of emergency in Bangkok and five neighbouring provinces

まず一言。ブログ管理人の私はいま日本に居ます(別にタイから避難して来た訳ではありません。以前から予定していたことです)。
またバンコクその他タイにいる私の友人、知人は特に慌てることなく、冷静に普段通りに対応、生活されていると思います。

いよいよタイ正月本番!のハズが、それに文字通り"水を差す"バンコク非常事態宣言。
Yahooのヘッドラインに出てしまいましたから、ニュースとしては(その実態、緊迫度はともかく)もうこれはクーデター並みの扱いになってしまいます。
黄色(PAD)の空港閉鎖の次は赤色(UDD)の逆襲。操る側はどこまで資金があるのでしょうか? 赤シャツ軍団は「民主主義を守る為に来た」などとインタビューに答えていますが、彼ら(デモンストレーターたち)は思想活動ではなく、経済活動としてその行為を行っているだけですから。

タイ・日本大使館からのお知らせ
バンコク都を含む計6都県における非常事態宣言発令に伴う注意喚起(2009年4月12日 15:30現在)

1.  12日午後2時20分にアピシット首相は、バンコク都、ノンタブリー県ムァン市、サムットプラーカーン県の一部(バーンプリ郡、プラパデェン郡、バーンボー郡及びバーンサオトン郡)、パトゥムターニー県の一部(ラムルックカー郡、タンヤブリー郡、ラードルムケーウ郡及びクロンルァン郡)、ナコーンパトム県プッタモントン郡及びアユタヤー県の一部(ワンノイ郡、バンパイン郡、バーンサイ郡及びラードブアルァン郡)において「非常事態宣言」を発令しました。
同首相によれば、今回の非常事態宣言により同都県での「5人以上の集会の禁止」「一部交通手段の制限」「報道の検閲」「建物、地域の使用制限」等が規制されることとなっています。


ASEAN会議を延期に追い込んだ赤服アリスマン氏が逮捕 2009-04-12 16:33
バンコク都内に非常事態宣言を発令 2009-04-12 16:50
タクシン派テレビ局、一時放送が遮断される 2009-04-12 20:28
バンコク都内サイアム周辺のデパートが閉店 2009-04-12 20:44
(以上タイランド通信

(04/12)バンコク大量輸送公社、12日21:00をもってバスの運行を中止
(04/12)プラトゥナームの通行は可能
(04/12)同盟が強制排除に備え火炎瓶を準備
(04/12)防衛省、非常事態宣言では情勢掌握は不可能
(04/12)同盟、戦車と共に大量のM16を差し押さえたと発表
(04/13)カオサンの水掛祭りは予定通り
(以上タイの地元新聞を読む
11 4月

赤シャツたちは何処へ UDD was as bad as the actions of PAD protesters

赤シャツたちがタイの都会に繰り出し、そこで「自分たちが受け入れられていない」と実感すれば、逆切れして凶暴化することは十分に考えられます。彼らの"逃げ場"を用意しておかなければ流血の危険性が出て来ます…
ソンクラーン中も何が起こるか、油断は出来ないかと。

なお、発令から6時間でパタヤ・チョンブリの「非常事態宣言」は解除された、とのことです。

11 4月

ああ無情、アセアン会議延期に追い込まれる(非常事態宣言再び)Protests cause summit postponement1

ASEAN関連の会議全部を延期、首相退任要求デモで(タイ)
タイ現政権の退陣を要求するタクシン元首相派「反独裁民主同盟」のデモ参加者らが東南アジア諸国連合(ASEAN)の関連会議が開かれているタイ中部パタヤの会場周辺で抗議活動を続けている問題で、アピシット同国首相は11日の会見で、東アジアサミットなど一連の会合すべての延期を発表した。
同時に、パタヤ市と周辺地域に非常事態を宣言、騒乱の収拾を図る考えを示した。ASEAN関連の会合の再招集時期は不明だが、数カ月後になるとの見通しが出ている。参加のASEAN首脳は既に自国へ戻り始めており、主催国タイの治安維持での不手際に批判も出ている
CNN.co.jp:ASEAN関連の会議全部を延期、首相退任要求デモで タイ

さきほどNHK、7時のニュースでもトップ扱い
言い訳無用、国際的信用、失墜。最後のとどめ。
もうしばらくは国際会議など政治の中心には立てる状況では無いでしょう。
麻生首相は急遽タイからの日本帰国を決定しました。

別に「タイの歩き方」さえ知ってれば問題ないのです、タイ国自体には。観光も。でも初心者、団体観光客はそっぽを向きます
タクシン、今回は乱心が過ぎたのでは。


タイ在留邦人の皆様へ
【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール


パタヤを含むチョンブリー県内における非常事態宣言発令に伴う注意喚起
(2009年4月11日)

1.UDD等親タクシン派集団等によるバンコク等における反政府デモは現在も継続中ですが、11日、ASEAN首脳関連会議会場であるパタヤ所在のロイヤルクリフビーチホテルにこれらのデモ隊が乱入し、一時占拠を行いました。こ
れを受け同会議は中止され、同日午後1時45分に、アピシット首相は、パタヤを含むチョンブリー県内に限定して「非常事態宣言」を発令しました。
連勅令の規定によれば、同地域にて「5人以上の集会の禁止」「報道の検閲」「交通の規制」、「指定場所への立入禁止」等が行われることとなっています。続きを読む »
10 4月

【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール

タイ在留邦人の皆様へ

反独裁民主戦線(UDD)等による反政府集会に関する注意喚起(続報2)
(2009年4月10日18:30現在)

1.UDD等親タクシン派集団等による反政府デモは現在も継続中ですが、UDDリーダーによれば、本日10日、午後5時を以て道路封鎖を解除する旨発表しました。
これを受け、現在まで封鎖されていた道路
・アヌサワリー(戦勝記念塔)を中心としたラチャウィティー通り、パヤタイ通り
・スクンビット通りの、BTSプラカノン駅〜ソイ71までの間の西進車線
・ウィパワディーランシット通り南進車線
・ディンデーン通りとミットマイトリー通りの交差点付近所在の高速出入口
・ディンデーン通りとプラチャーソンクロ通りの交差点
・ディンデーン警察署近辺
・マッカサン交差点(ニコンマッカサン通りとペッブリー通りの交差点)
等につき、徐々に解除が確認されつつあります。

2.UDDによれば、道路封鎖は解除するものの、次回は方法を代えソンクラーン(タイ正月:4月15日まで)明けに再度現政権に対する抗議活動を再開する旨表明しています。また、首相府周辺におけるデモ活動と、ASEAN首脳関連会議の開催に併せてパタヤにおいて実施中のデモ活動についてはこれらの期間も継続する旨を表明しており、念のため引き続き国内の治安情勢に関して注意を払い続ける必要があります。

3.つきましては、タイに渡航・滞在される方は、報道等から最新情報の入手に努めるとともに、今後とも集会・デモ等が開催されている付近には近づかないようにし、これら集団との不要の接触を避け、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。
また、タクシー等の公共交通機関を利用する場合、無用の誤解や混乱を避けるため、政治的な言動は慎んでください。加えて、これら集団はそれぞれのシンボルカラーとして赤色(親タクシン派)、黄色(現政権支持派)のシャツ等を着ておりますので、付近地域に外出の際は混乱・誤解を避けるため、同色以外の服装の着用をお勧めいたします。
9 4月

黄色の次は赤、どこまで広がるか大変心配 red shirts occupy democracy monument1

タクシン派・赤シャツ軍団がついに実力行使。数がいままでで最大規模になっています。赤シャツのデモは21県で行われているとの報道もあり。
注意が必要です。しかし、正月直前のこの時期に…タイの観光関係者は絶句しているのでは。

保守派vsタクシン派、出口見えないタイ政争(
newsclip.be タイ発ニュース速報サイト)




タイ在留邦人の皆様へ
【大使館からのお知らせ】 緊急一斉メール

反独裁民主戦線(UDD)等による反政府集会に関する注意喚起
2009年4月9日16:30現在

続きを読む »
7 4月

それでもやっぱりタイが好き?Red-shirts attack PM's motorcade

社会 : 政治情勢は観光に影響せず=バンコク・ポール
バンコク大学の世論調査バンコク・ポールは、3月26日から27日にスワンナプーム国際空港国際旅客ターミナル出発ロビーで902人の外国人観光客を対象に行ったタイ国への旅行に対する外国人観光客の満足感調査で、68.5%の人がタイへの観光を決定する上で、タイ国内の政情問題は関係がないと回答したと明らかにした。
そして再びタイに観光に訪れるかとの質問に、94.1%の人が再び訪問したいと回答していた。    
    タイランド通信-タイ通ニュース
この調査の信ぴょう性がどこまで、という点はありますが、タイは圧倒的なリピーターに支えられていることは断言できます。クーデターに加え、国際社会ではありえない空港閉鎖まで体験してしまったらもう怖いモノ無し? いずれにせよタイの根強い人気は不変でしょう。ただ新規や特に団体客にそっぽをむかれてしまうと大きな成長が望めなくなります。すでに大きなわくを作ってしまってますからね、タイは。ソレらのいわば初心者観光客を満足させる状況作りを進めて行かないと。

祝日空け、そしてソンクラーン前の最後の1週間、赤服軍団が動き始めていますが、いったい何処まで注意すれば良いのでしょうか?
危険な所には近寄らない、そうすればもう風物詩のようなもの?


【大使館からのお知らせ】

反独裁民主戦線(UDD)等による集会実施に関する注意喚起
(2009年4月7日現在)
続きを読む »
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
最近の記事
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
匠武士の寄稿
バンコクを拠点に東南アジアのロケコーディネーションを行うGPAバンコクさんのニュースレターVol.57にメコン河の渇水と中国の脅威を寄稿。
Vol.56にタイを舞台にした日本映画、続々と公開!、Vol.49チェンマイ・ロイクラトン 世紀のヴィジュアル・イベントに遭遇!(動画あり/要Quick Time)等も公開中です。
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
読み書き・基礎からやり直し!
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!