taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

タイの食の写真

2 3月

パートンコーとナムタオフーをどうぞ Pa Tong Ko and Nam Tao Fu5

こぎれいなラーンアハーン(食堂)でパッタイを食べた後、店前の屋台。商品書きを指差しながら話しかけてみました。
「ナームタオフーって読むのね」「チャイカー」「じゃこれはパー?ーンゴー」
「パートンゴー」「ああ(トータハーン)こんな字体になるの」「美味しいよ、食べる? フリーね、座って」
タイ好きの旅行者と想ってくれたのでしょうか、サービスしてくれるといいます。このフレンドリーさが本当にあたたかい、タイの良さです
パートンコー(パートンゴー)は美味しそうにからりとあがっていれば時々食べるがあります。油加減、カリカリ感が一番大事。
ナムタオフー、豆乳、「お腹痛くならない?」「大丈夫、毎日飲んでるよ」
確かに毎日飲めば身体に良い気がします。この店だからそうおもう?
帰りにパートンコー20バーツ頼んだら量が多かったので、半分の10バーツにしてもらいました。うちの近所にこんなフレンドリーでおいしい朝食屋台があってくれたらうれしいのになあ。
おばちゃん、親切にいろいろありがとう!

ナムタオフー
7 8月

カオソーイ・プラー (魚のカオソーイ/チェンマイ2009年7月) Khaosoy and my 2nd EeePC5

マイ・チェンマイ・メモリーズ。
ナイトバザールから入ったソイにある「カオソーイ・イスラム」で食べるカオソーイ・プラー(魚のカオソーイ)。
やっぱり美味しかった。麺は他には無いオリジナルな食感。
黒い2代目EeePCとの2ショットは?な感じですけどw(撮影日時・2009年7月31日)。

カオソーイとEeePC
27 7月

makroとSTARBUCKS...in Thailand5

なんだか流れてこんな場所に。。。
makro_samutprakharn

で、徳島県にはないスタバーでアイスキャラメルマキアート
central_banna_starbucks
5 11月

タイでナンが大好きになりました/indian food in Chiangmai5

タイに来て「タイ料理ではなく他の国の料理に目覚めた」という人、意外に多いのでは? 
タイでは欧米の観光客も多いし、また華僑やインド系、はたまたアラブストリート、韓国人街だってあるし。そうなるとグルメにも事欠かない。
ボクが一番最初に目覚めたのは西洋人のパブ、そこで食べるハンバーガーやポテトの美味しいこと。イギリスのフィッシュ&チップスなんてのもタイで覚えましたね。
あとはこの写真のインド料理。ナンですね、ナン。この美味しさもタイで覚えました。

ナン


インド料理屋と言えばこの年頭、続きを読む »
17 2月

チェンマイ・日本食事情/Japanese Food stands in Chiangmai

近頃のチェンマイでの日本食堂の増え方には目を奪われます。
一番の人気を誇っているのはフアイケーオ通りのツナミでしょうか。何でもTVで紹介されて爆発的に人が伸びたそう。持ち帰りができることもポイントが高いようです。いつも店の前には(タイ人の)列ができてます。正直日本人が食べてみればスシにしてもテンプラにしても「?」なことろはあると想うのですが、これらの店はタイ人によるタイ人のための日本料理。それを日本人がおすそ分けしてもらう、という感じではないでしょうか。
写真はとある日本食堂(というより屋台)の、なんちゃってwチキンカレーとギョーザ。一応日本風のカレーの味になってますw
これで良いと言えば十分な気も。だってここはタイ屋台ですから。

タイのホテルをオンライン予約!(PR)

屋台チキンカレー
3 2月

メージャンパー(チェンマイ・カオソーイのお店)/Chiangmai Khao soi4

このお店はその場所が災いしていま一歩、二歩、表舞台に出てきませんが、味的には十分チェンマイカオソーイの一角を占めるに値する存在でしょう。それを証明するように今日も裏の駐車場は車でいっぱい。タイ人グループがたくさん駆けつけています。
表でムーサテーなど焼いているのはセモージャイの雰囲気、ウッディな内装は落ち着きがあって、タイ人家族の笑い声などが店内に響きます。北部料理を気軽に楽しめるお店でしょう。
店員もたくさんいて、絶えずお客に目をやっていて、このへんの統率さはフアンペンを思い出します。

カオソーイ・メージャンパー

このメージャンパーのウリはカオソーイのピセ(大)、特大ボールのようなおわんに入ったカオソーイが出てきます。味は濃い目。カオソーイ・ガイはかなりのヴォリュームあり。
来たのは2年ぶりくらいですが、いまだしっかりと地元人気に支えられたお店であることを確認しました。むしろこの場所の悪さが幸いして、その味が守られているのかもしれません。
カオソーイ好きの方は是非一度どうぞ。

お店の場所は、チェンマイ市内南部を東西に走るマヒドン通り(エアポートプラザに繋がる道)が鉄道と交わる場所近辺、大きな建物テクノロジー校に入っていく道を南に下りて、小さな橋を渡るとすぐ左側にお店あり。
マヒドン通りは中央分離帯があり、Uターン個所が限られているので注意のこと。西側から来た場合のUターンは鉄道の立体交差の下を回って。

メージャンパー


メージャンパー・カオソーイ価格(2008年2月現在)
カオソーイガイ・ピセ(大盛)35バーツ、(普通)25バーツ

カオソーイを日常的に食べるようになると、個人的には量的に多くないフアンペンあたりが一番好みになってきた気がします。
カオソーイは満腹になる食べ物ではない……


<チェンマイ・カオソーイ店・ブログ過去記事>
カオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム
ラムドゥアン2号店(スーパーハイウェイ沿い)
*スターシニー1(チャンクラン通り)
*ウーウアン(ピン川沿い・TAT並び)
*セモージャイ(ファーハーム)

フアン・ペン(お堀内・ラチャマンカー通り)
クウェティオ・バーン・クム(トンパヨム市場裏)
18 1月

ディンディー(チェンマイの喫茶店)/DinDee

なんかお上りさん気分なのですが、お上り気分はフットワークが良くなってあなどれません。噂の場所がここだったとは。歩いて来るにはちょいと気合いが必要な、バイクか自転車移動でのんびり。
映画Dek(デック・子どもたちは海を見る)を見たのがここでしたね。ケニーGのJazz Fesもここでやりました、野外に特設で。
dindee_in開店以来評判なっているお店。
外もそうですけど内装がユニーク、オリジナリティがありますね。
(LINK先のサーヤさんとこみたいにご紹介できなくてすいませんw)
Din Dee
チェンマイ大学美術館敷地内 お茶カフェ ディンディー
15から30名の貸し切りパーティ受け付けも。
TEL 089-755-0192 dindeetea@gmail.com

ここここにも詳しくのってましたw

dindee_out
ボクにとって喫茶店は日本でもタイでも重要です。
ここ2、3年でタイにカフェ、日本で言う喫茶店的お店が増えてきたことはとてもうれしい。
チェンマイにあるスタバー的なチェーン店も安心印で良いですが、独自の喫茶店も良いですね。イロイロ探してみたい。
14 1月

ごはん亭2号店が移転(チェンマイ・日本料理・日本食堂)/GOHAN-TEI, Japanese Restaurant for Thai people

ごはん亭2号店タイ人によるタイ人のための日本食堂、チェンマイの日本食事情にある種の改革を起したといっても過言ではないごはん亭、その2号店がまたまた移転しています。
ステープ通り・スワンドーク病院近くから、お堀の北門・チャンプーアック通り・チャンプーアックホテル斜め向かい通り沿いに移転。
まだあまり知られていないのか、お客さんはチラホラ。店の感じは表通りに出て明るくなった印象。
タイ人に混じって美味しく安い日本食をいただきましょう。

参考記事:続きを読む »
7 1月

チェンマイでトンロー気分?/www.mazecafe.com5

Maze cafeにて
チェンマイにてかなり自由な時間が持てて来ているので、こういう時こそあたらしいヒラメキが欲しいもの。
長く行きつけにしてきたお店が日本人の井戸端会議の場に。仕方なく街をブラブラ。たどり着いたのは噂の場所、いやー、良いですね。
こんな雰囲気の元でペンを走らせると、気分も良いし、集中力が増す。考え事にも都合が良い。
外のテラスでタバコも吸えるし、無料のWiFi環境もあり。この環境でホットコーヒー45バーツはリーズナブル。煮詰まったらまた来ようかと。
お堀チェンマイラム病院の並び。ニマンヘミンsoi10にも支店あり。

Maze Cafe Boonruangrit Branch
www.mazecafe.com

写真のフリーペーパーはHip Magazine chiang mai、チェンマイも変わったなあ、と。
mazecafe

参考記事:チェンマイ雑記帳:【チェンマイ】 公衆無線LANを利用出来る場所は何処??-?livedoor Blog(ブログ)
25 11月

今ボクはここに居ます/Chiangmai is my home town5

kaosoi_saiuaここにきたら何よりコレ食べなきゃ!

カオソーイサイウアでございます。

もう説明の必要はございませんね(笑。
28 6月

新装ラムドゥアン2号店にてカオソーイ/khaosoy in Chiangmai4

バンコクはようやく雨季らしくなってきた、という感じです。
というのもチェンマイや北部では既に昼間にまとまった雨が降るというのは5月から既にそうであったし、それに比べればバンコクの雨など可愛いものです。
カオソーイチェンマイといえばカオソーイ。
ボクなりに研究してきたつもりなので、そんなに慌てて食べに行くほどでもなかったですが、やっぱり食べてしまいましたw
新装されたスーパーハイウェイ沿いラムドゥアン2号店はさながらカオソーイ御殿。
ここはムーサテー(串焼き豚)が美味しかったですね。

<チェンマイ・カオソーイ店・ブログ過去記事>
カオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム
*スターシニー1(チャンクラン通り)
*ウーウアン(ピン川沿い・TAT並び)
*セモージャイ(ファーハーム)

フアン・ペン(お堀内・ラチャマンカー通り)
クウェティオ・バーン・クム(トンパヨム市場裏)
21 12月

チェンマイ・コモレビのオムライス/Comolebi

Chiangmai、長袖はもちろん夜は上着が必要になってきました。
日本の方は30度近くになるのに冬?と思われるでしょうが、間違いなくこっちも冬、です(日本は暖冬傾向と聞きますが)。夜、遊びに出れば、こっちでも日本のクリスマス気分の10分の1でも味わえるかなあ、と。でも寒いのはやっぱり辛いですねw クリスマス気分より暖かいを選択?
オムライス写真はチャンクラン通りのレストラン・コモレビのオムライス(85バーツ)、お昼にCHAO86号の記事を見て行ってみました。23時まで開店とのこと、夜の雰囲気がどうなのか、気になるお店です。
27 11月

週に何回カオソーイ食べます?/i had Khao soi twice a week

名も無いカオソーイ食堂(ほんとはあるけど)
自宅から歩いて5分以内にもう一軒、カオソーイ屋さんができました。
3ヶ月くらい前に来たときは「?」な味でしたけど、最近グングン味を上げて、良く行ってます。カオソーイ・ガイ20バーツ。細めんが特徴。
常連になって大盛りにしてくれるようになりましたけど普通サイズがカオソーイらしいですよ!
カオソイ名もない

続きを読む »
21 11月

カオソーイ・ラムドゥアン(チェンマイでカオソーイ)/Khao soi Lamduan5

ピン川沿い、ファーハーム地区はさながらチェンマイ・カオソーイ・ストリート。
北からセモージャイティンティンマオ、そして老舗のカオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム
実はかなり早い段階で食べに行っていたのですが、その評判の味、イロイロ食べた後にもう一度、という気持ちで。カオソーイ・ガイ25バーツ。
らむどぅあん麺

味は“濃い系”ですね。前はもっともっと濃い、って感じがしましたがイロイロ食べた後だと特別濃い、とは感じません。
CHAO59号の記事によるとこの店の開店は西暦1942年! 当時の店は今のリンピンコンドーの近く。当時チェンマイでカオソーイを売っていた店は全部で3つあったらしですが、現存するのはこの店だけと、まさに老舗中の老舗。いまの場所に移ったのが1987年だそうで、それでも20年近い。
朝8:00-16:00。ガイ(鶏)以外にもムー(豚)、ウア(牛)もあり。お昼時は相当混みますので12時までに行った方が良いです。
なお、スーパーハイウエー沿いにある国立博物館とクワンシン交差点の間に2号店もありますが、そちらは近々移転との話が……
ラムドゥアン外観
25 10月

クウェティオ・パールーン(チェンマイでカオソーイ)/khao soi lunch4

ネットトラブル継続中。かなりイライラしてます。
一方、乾季になり雨の心配が無し。で、バイクを借りることが多く、行動範囲が広がってます。
カオソーイ早目の昼食は毎度のカオソーイ。
チェンマイ大学の裏通りはたくさんの店が建ち並んでますが、その中のひとつクウェティオ・パールーン
学生価格?のカオソーイ・ガイ20バーツ
とてもクリーミーな味付け、食べ易いです。
parruun

*参考:CHAOカオソーイ特集
21 10月

Ting Ting Maow4

タイは月曜が祭日で連休に入りました。
レンタルバイクでひとっ走り、ピン川沿いの通称カオソーイストリート(ボクが勝手に呼んでる)にて早めの昼食。
店は宣伝などで名前だけは知っていたティンティンマオ。奥まった場所かと想ったら道沿いだったのですね。
カオソーイ・タレー(海鮮カオソーイ)やフカヒレ・カオソーイなどスペシャルな一品も食べられることで有名な店ですが、ここはベーシックにカオソーイ・ガイ30バーツバージョンで。
とても食べやすいマイルドな味。観光客向き?とも想いましたが、初めてカオソーイを食べる方にはお薦めできます。

追記*このお店は既に閉店しています。

tintinmao

通りに面した店の外観。
tintin
5 10月

chiangmai days

昨晩はチェンマイ在住の知人の方々とお食事。その後、軽く一杯。色んな話が出来てリラックスできました。
山本モナさんの例の写真、やっと確認できましたよ。好きになっちゃったんでしょうねえ。ABCで最初に見た時に「この人、準キー局の人じゃないなあ」と想ったのですが、やはり退社、フリー、東京進出……。人生色々です。キャラ的にはぶっちゃけ・男気系ですから関西向きでは?
patmamaそんな日本のヒマねた探りながら、今朝はパッ・ママー・サイ・ムー。カイチアオ(玉子焼き)乗せて。
おもっきり屋台タイ料理ですけどw、コレ食べて今日も頑張ります。
12 9月

スターシニー、ウーウアン、セモージャイ(チェンマイ・カオソーイのお店)/khaosooy×35

カオソーイまとめて3店
チェンマイに住んで大好きになった食べ物の筆頭はカオソーイ。
月曜日定休と知らずに一度フラれてたエンプレスホテル近くのスターシニー1
ここで食べてしみじみ想うのは、カオソーイといっても色んな味がある、ということ。最後は好みになるでしょう、それぞれの。
ナイトバザールにあるカオソーイ・イスラム同様、イスラム式?カオソーイ。
カオソーイ・ガイ25B(75円)。
1sutasinii

TATの右並びにある、ウーウアン
カオソーイ・ガイの値段はびっくり15B。完全庶民価格。
近くにゲストハウスもあってバックパッカーご用達、という感じ。若い人には良いのではないでしょうか。
2woowan

で、(ボク的には)本命。カオソーイストリートとも呼ぶべき、ピン川沿いファーハーム通り(Liveパブのリゾートがある)の、セモージャイ(サムージャイ){写真下が店の外観}。
かなり濃いスープですけど、サイウア(チェンマイソーセージ)とカオニャオ(もち米)と併せて食べると絶妙のコンビネーション(あくまでもボク的)。
カオソーイ・ガイ、サイウア、カオニャオで55B。
3semoojai

思い出したとき、無性に食べたくなるカオソーイはある種、麻薬的な魅力?

セモージャイ

ブログ・カテゴリー:チェンマイでカオソーイ

参考:CHAO59号カオソーイ特集
28 8月

Monday morning, here we go!

さあ、月曜日。新しい週の始まりです。霧雨が降って涼しい朝です。
昨日は午前に原稿を書き上げ、ブログのことで相談を受けたり、バンコクからのお客様と夕食をご一緒したりと活発な一日でした。気が付けばVideocastingはともかくポッドキャスト更新してません! 8月が終わるまでには1本出したいと想いますので! 朝食はパックブーン・ムーゴップ。カイダーオ(目玉焼き)も載せて。カリカリに揚げた豚肉の食感が特徴。
ムーゴップ
25 8月

chicken curry

タイに来て間違いなく食のフィールドは広がりました。
日本の食はコンビニに侵食されている!(って自炊しなかった自分が悪いのですが)。このチキンカレーとナンなんてインドな取り合わせはタイに来て覚えました。カレーにしてもナンにしても、たまに食べると美味しい。
chickencurry
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
最近の記事
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
匠武士の寄稿
バンコクを拠点に東南アジアのロケコーディネーションを行うGPAバンコクさんのニュースレターVol.57にメコン河の渇水と中国の脅威を寄稿。
Vol.56にタイを舞台にした日本映画、続々と公開!、Vol.49チェンマイ・ロイクラトン 世紀のヴィジュアル・イベントに遭遇!(動画あり/要Quick Time)等も公開中です。
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
読み書き・基礎からやり直し!
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!