taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

ビデオキャスティング

24 5月

パナッダー(Panatda)MC/大阪の印象:タイフェスティバル2011 大阪4



第9回タイフェスティバルin大阪2011
5月21日(土)での模様

ATCアジア太平洋トレードセンター ピロティ広場

ポップコンサート出演者(グラミー所属):
出演順に、
1-パナッダー(Panatda)
2-テーチン(Techin)
3-パラポン(Palaphol)
4-ナムチャ(Namcha)
26 7月

ベトナムを代表する安宿街デタム通り De-tham Street, 23 July 20095

新しい店も出来て、4ヶ月前とはまた違う……。ホーチミン(サイゴン)のデタム通りがブイビエン通りと交差する街角(2009年7月23日)

5 2月

12月&1月コンサート観戦まとめ/going concerts in Chiang Mai from Dec 2008 to JAN 20095

備忘録として書き留め。
2008年12月
3日(水)Koh Mr.saxman & Pom Autobahn(パーイ国際FILM & ANIMATION FESTIVAL 2008コンサート)
5日(木)イート Fly(同上)
28日(日)モダンドッグ、Flure(グラティンデーンRock Fes)
31日(水)Retrospect、Da Endorphine、BIG ASS(M-150)

2009年1月
4日(日)マリワナ(チェンマイ冬祭り)
5日(月)Zeal(チェンマイ冬祭り)
21日(水)Sek Loso(タワンデーン)
24日(土)Brandnew Sunset(Fat Fes Chiang Mai)
2009年2月
3日(火)BIG ASS(マンダレーバー)

自粛が続いた昨季に比べれば圧倒的な充実度。バンコクでなくとも地方でこれだけ楽しめるというのはさすがタイ。
またパーイなど「北部ならでは」の機会もこの時期の特色で、満足度は高いです。
その一方、年々自分のハードルは上がって行く訳で、観戦機会の充実とライブ内容の満足度とが比例しないことはちょっとつらいところでもありつつ。
ベストアクトは2月3日のBIG ASSかな。

参考記事:
2008年11月コンサート観戦まとめ
続きを読む »
31 1月

Brandnew Sunset ライヴ写真集 at FAT FES Chiang Mai 20095

会場に2時間ほどしか居られなかったので、決め打ちで観たのはこのBrandnew Sunsetのみ。
先の7chコンサートでバンドの概略はチェック済み。こうやっていち早く生観戦の機会が得られるのもタイ(チェンマイ)ならでは。
エモなばんどですから観客が盛り上がった状況で観たらオシクラマンジュウでちょっとキケンを感じるかも。チェンマイで良かったw

1

続きを読む »
26 1月

チェンマイって凄いと想う Fat Fes Chiang Mai 20095

バンコクのFATはもう屋内に移って3回目になる。野外のFATとなれば(個人的には)遊園地跡で行われた2005年11月のFAT FES 5以来3年ぶりということ。
グリーンを貴重としたあのFATカラーがチェンマイの会場に広がっている風景は摩訶不思議な感じ。お客さんの服装も、今一歩イケてないような…でも頑張ってます、北の都の諸君も。
なにが素晴らしいかって、ドイステープとロックフェスの2ショット。こういう開放感と素朴さはタイ広しといえどもチェンマイでしか堪能できないのでは?
バンコクに行けば当然!のイベントをここチェンマイで、チェンマイ風味で楽しめる……チェンマイって凄いと想いました。

fat
11 1月

マリワナといえばこの曲!♪Seang Jan by Maleehuana5

タイ南部出身者で固められたプレーン・プワ・チーウィット(命の為の歌)バンド、マリワナ。傑作アルバム「プアン・ペー」からタイ人なら誰もが知っている♪セーンジャン(月光)
を。
Long Ver.は、http://www.taideomou.comまでアクセスを!
PodcastingおよびVideocastingを楽しむにはiTunesが最適です。Windowsでも無料ダウンロードして楽しむことができます。右上バナーをご覧になって、登録(無料)してお楽しみください!
2009年1月5日(日)22:30ー24:00
チェンマイ冬祭り特設ステージ。続きを読む »
9 1月

マリワナLIVE2009♪Pi Chai (Maleehuana live at Chiang Mai)4

代表作プアンペーから続いては♪ピーチャーイ(兄貴)(.mp4ファイル)を。
最新情報は、http://www.taideomou.comまでアクセスしてください!
PodcastingおよびVideocastingを楽しむにはiTunesが最適です。Windowsでも無料ダウンロードして楽しむことができます。右上バナーをご覧になって、登録(無料)してお楽しみください!
2009年1月5日(日)22:30ー24:00
チェンマイ冬祭り特設ステージ。
podcastオレンジ
7 1月

マリワナの2009年ライブテイク♪PRAW by Maleehuana5

プレーン・プワ・チーウィット南部の雄、マリワナのステージ。
傑作アルバム、プアンペーからの連発! 
まずは泣きのギターソロがジンジン響いて来る代表曲♪プラーウ(椰子の木)を。こういうブリティッシュブルース系のギターフレーズ、思いの他タイのポップミュージックでは聴く機会がありません。やはり彼らは貴重な存在。カターウットトンタイの熱唱も見もの。
続きを読む »
13 12月

こんな寒い日は温泉にでも…/Hot Spring "BANDU" in Chiang Rai (MOVIE)5

12月のチェンマイは寒さとうまくつきあわなければなりません。そんな寒さに打ち勝つ、日本人的な方法は…温泉ですかね。
熱いお湯に肩までつかってゆったりと。なによりの"タイの冬"での贅沢。
使える温泉が身近に出来ればホント最高なんですが。

チェンライ市郊外10キロの手軽な距離にある↓温泉。最高です。

続きを読む »
9 11月

見よ!カンピーのこのギターPlayを/Pu Pongsit Kampir live at Chiangmai5

サポートのギタリストを差し置いてがんがんギターを弾きまくるカンピー!
最新情報は、http://www.taideomou.comまでアクセスしてください!
PodcastingおよびVideocastingを楽しむにはiTunesが最適です。Windowsでも無料ダウンロードして楽しむことができます。右上バナーをご覧になって、登録(無料)してお楽しみください!
カンピーが静かなフォーク・アルペジオを弾くだけのギタリストと思ったら大間違い。ロックでエモーショナルなフレーズ、アクションを次々と繰り出す。箱鳴りのするリッケンはぶっとい音で、カンピーのギタースタイルにぴったり!
あんた、セークLOSOに負けてないわ。間違いなくタイを代表する‘唄えるギタリスト’カンピーに刮目せよ!
2008年11月5日(木)22:30ー24:15 チェンマイ市内ガートチェンドーイ(タワンデーン前イベントスペース特設ステージ)にて。
podcastオレンジ
7 11月

カンピーの野外ライヴ/Pu Pongsit Kampir live at Chiangmai4

今回の主役は伝説の”赤いリッケンバッカー”!(前回はテレキャス、ストラトでしたから。ちなみにサブはグレッチのシルバージェットアンプはMATCHLESS、渋い、渋過ぎる…こんなこだわりの組み合わせ、金太郎飴なタイのミュージシャンには珍しい…)

カンピーのライブ

セミアコでぶっとい音のリッケン・サウンドを聞いて下さい!続きを読む »
5 11月

チェンマイの巨大ビアガーデン/the huge beer garden in Chiangmai5

もう気分は乾季!ハイシーズン!
立て看板を見て、ニマンヘミン通り裏のイベントスペース、ガートチェンドーイに特設ビアガーデンが。もちろん遊園地付きw 
聞いたら今晩このステージにプーポンシット・カンピーが出るって言うじゃない! マジ!? この敷居の低さ、これぞタイランド。

5 10月

雨の日曜日と生ギター/rainy sunday and my cheap acoustic guitar5

バンコクでは都知事選挙PADのチャムロン氏逮捕ですか!
こっちは(雨季のタイ同様)日曜日なのに一日中、雨がしんしんと。在宅PC前でコーヒー飲みながらお菓子つまんで(まずいまずい。体重計ヤバい)。ランニングしたい!
日本の2008夏フェス映像がFreeでTVで観られるようになってきて今時の日本のバンド確認してますけど…マキシマム・ザ・ホルモンは凄いですねえ。サケロックってインストバンドだったんだ!バンド名はマーティンデニーの曲からって、全く細野さん系譜ですね。さあTUTAYAに走ろうか。
最近、ギター弾くのはもっぱらアコギばかりなんで、弦も張り替えてビデオキャスト作ってみました。
Podcasting(ポッドキャスト)およびVideocasting(ビデオキャスト)を楽しむにはiTunesが最適です。Windowsでも無料ダウンロードして楽しむことができます。右上バナーをご覧になって、登録(無料)してお楽しみください!
podcast


4 10月

鳴門スカイラインから見るウチノ海の美しさ/NARUTO Skyline's View from TOKUSHIMA5

わが故郷にもこんなに美しくダイナミックな風景が。。まさに灯台下暗し。下記写真の斜めってるブリッジから見た光景をビデオキャストします。ここは「男はつらいよ」のロケ現場にも選ばれた徳島の絶景のひとつです。瀬戸内海国立公園の一部でもあり、ここにくると"リゾート"っていう言葉も似合います。タイとはちょっと違い、四季のある海の姿、でしょうか。
PodcastingおよびVideocasting(ビデオキャスト)を楽しむにはiTunesが最適です。Windowsでも無料ダウンロードして楽しむことができます。右上バナーをご覧になって、登録(無料)してお楽しみください!
podcast

鳴門スカイラインpix


続きを読む »
21 9月

ティック・シロー・ライブ・アット・タイフェスティバル2008大阪/Tik Shiro Live at the 6th Thai Festival 2008 Osaka5

本来ならこんな華やかな表舞台とは違う人のような……ともあれ!大阪タイフェスティバルのグラミーコンサート、堂々のトリを努めたのは流浪の音楽芸人ティック・シロー!
あの感動を、ダイジェストにギュッとまとめて、もう一度!
ビデオキャスティングでお楽しみ下さい。
ポッドキャストを登録されiTunesをインストールされている方はiPodでもご覧になれます。

カテゴリー作りました!:タイフェスティバル大阪2008

17 9月

スア・タナポンのステージを!(タイフェスティバル2008大阪より)/Sua Thanapol Live at the 6th Thai Festival 2008 Osaka3

タイポップス・コンサート、3番手のスア・タナポン
なんたってカラオケショーですから、たったひとりのパフォーマンスでどれだけお客さんを掴めるか、そんな状況でギターが無くともステージを駆け巡ってたスア・タナポン
一昔前はセーク、カラバオ、アサニーワサンらと同格の大物アーティスト。今は曲提供など裏方的な動きも多いようです。♪18フォンという有名なヒット曲があるのですが、1曲目がそうだったようですw。タイ人たち大合唱。
別角度からステージの様子をビデオキャスティングで。お客さんの熱狂度が伝わります。(ポッドキャスト未登録の方は右上のロゴからご登録下さい!)

「第六回タイフェスティバル二〇〇八大阪」(異国ポピュラー音楽館)
7日(日)の様子、↑各シンガーの2日目の衣装もチェックできます

カテゴリー作りました!:タイフェスティバル大阪2008


15 9月

ヤーヤーインのステージ(タイフェスティバル2008大阪より)/Ya Ya Ying Live at the 6th Thai Festival 2008 Osaka3

グラミーコンサート、2番手ヤヤイン
2005 Tiwa Hula Hulaなどでセクシー路線ひた走り…など詳しくは解説できませんw アイドル系の知識が弱く……リンクから各種検索してみて下さいw
コンサートの感想は脚線美に目がいってしまって……ほのぼのしたステージの様子をビデオキャスティングでお楽しみ下さい。(ポッドキャスト未登録の方は続きを読む、をクリックして下さい。)

カテゴリー作りました!:タイフェスティバル大阪2008

続きを読む »
13 9月

物販ブースの様子(タイフェスティバル2008大阪より)/Video-casting at the 6th Thai Festival 2008 Osaka5

本当に良い気候に恵まれたタイフェスティバル大阪2008。物販ブースでは京都に引き続き「タイ式シネマ」のPR、頑張ってましたネ!
ブースの様子をビデオキャスティング映像でお楽しみ下さい。
ポッドキャスト、ぜひご登録して楽しんで下さい。

10 9月

ムエタイ体験!(タイフェスティバル2008大阪より)/Let's Muay Thai at the 6th Thai Festival 2008 Osaka5

タイと言えばムエタイ! 定番ですね!
会場に入るとすぐ迎えてくれるのがムエタイ体験コーナー。ビデオキャスティング映像でお楽しみ下さい。(ポッドキャスト未登録の方は続きを読む、をクリックして下さい。)
続きを読む »
20 8月

吉野川の美しさ/Oboke-Koboke Canyon5

高知から徳島に帰る際、国道32号、吉野川の渓谷はこんなに美しく。徳島が、四国が世界に誇る渓谷、それが大歩危、小歩危。
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
最近の記事
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
匠武士の寄稿
バンコクを拠点に東南アジアのロケコーディネーションを行うGPAバンコクさんのニュースレターVol.57にメコン河の渇水と中国の脅威を寄稿。
Vol.56にタイを舞台にした日本映画、続々と公開!、Vol.49チェンマイ・ロイクラトン 世紀のヴィジュアル・イベントに遭遇!(動画あり/要Quick Time)等も公開中です。
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
読み書き・基礎からやり直し!
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!