taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

お知らせ

21 5月

バンコクで政治集会:5月22日(水)17時頃〜@10月14日事件記念塔(ラチャダムヌン通り)

バンコクにおける集会情報/5月22日(水)

・インターネット上の情報によれば、5月22日(水)に、以下の場所において、2014年のクーデターから10周年の政治集会が行われる見込みです。
・集会場所周辺では、交通渋滞や交通規制等も予想されます。不測の事態を避けるため周辺には近づかないでください。また政治集会予定は、急遽変更や追加等の可能性がありますので御注意ください。

【バンコクにおける集会】
日時:5月22日(水)17時頃から22時頃
場所:10月14日事件記念塔(14 OCTOBER 73 MEMORIAL、ラチャダムヌン通り)


(注)当日、集会場所のラチャダムヌン通りは交通規制等で渋滞が見込まれますので、
ご注意ください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
所在地:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
17 3月

衆議院議員補欠選挙に伴う在外選挙の実施(令和6年4月予定/在タイ日本国大使館)

衆議院議員補欠選挙に伴う在外選挙の実施について(令和6年4月)(予定)

衆議院東京都第15区、島根県第1区、長崎県第3区選出議員の補欠選挙に伴う在外選挙の概要は、以下のとおりです。
 在外選挙人名簿の登録申請手続きについて知りたい方は、以下の在外選挙人名簿登録申請の流れのページをご参照ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/flow.html
 
海外に在住する有権者の皆様の投票方法としては、在外公館投票のほか、以下のとおり郵便等投票が可能ですが、その手続には一定の時間がかかります。また、昨今の世界情勢に伴う航空便の減便等の影響により、通常よりも郵送に時間を要する可能性も考えられます。なお、「郵便等投票」の投票用紙は、選挙の告示前であっても、いつでも選挙管理委員会に請求することができます。

1 補欠選挙の対象区(予定)
(1)衆議院 東京都第15区(区割り改定なし)
  江東区
(2)衆議院 島根県第1区(区割り改定あり)
  松江市、安来市、仁多郡、隠岐郡、雲南市(雲南市大東総合センター管内、雲南市加茂総合センター管内、雲南市木次総合センター管内)、出雲市(平田行政センター管内)
(3)衆議院 長崎県第3区(区割り改定あり)
  大村市、対馬市、壱岐市、佐世保市(早岐支所管内、三川内支所管内、宮支所管内)、五島市、東彼杵郡、南松浦郡、北松浦郡(小値賀町)
(注)公職選挙法の一部を改正する法律(区割り改定法)が令和4年12月28日に施行されましたが、今回の補欠選挙では区割り改定前の小選挙区により投票が行われますので、上記に記載した住所又は本籍地で在外選挙人名簿に登録されている方が対象となります。

2 投票することができる方
 上記1の選挙管理委員会名と衆議院小選挙区が記載されている在外選挙人証をお持ちの方
(在外選挙人証に衆議院小選挙区が記載されていない場合や、令和4年12月28日以降に在外選挙人名簿に登録された方や在外選挙人証の記載事項変更届又は再交付申請をされた方で、区割り改定前の小選挙区がご不明な場合は、以下の総務省の区割りの改定等のページをご参照いただくか、登録先の選挙管理委員会にお問い合わせください。)
https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/senkyo/shu_kuwari/shu_kuwari_4.html

3 在外選挙の日程
 告示日:2024年4月16日(火曜日)(予定)
 在外公館投票日:2024年4月17日(水曜日)(予定)
 日本国内の投票日:2024年4月28日(日曜日)(予定)

4 投票方法
 「在外公館投票」「郵便等投票」「日本国内における投票」のうちのいずれかを選択して投票することができます。あなたにあった投票方法を知るには、以下の投票方法のページをご参照ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/vote.html
続きを読む »
23 2月

3/27&28プーケット領事出張サービスの開催のお知らせ

プーケット領事出張サービスを利用される方におかれては、後述の諸点につきご理解とご協力をお願いいたします。

1 開催予定日時・場所
【日時】
 3月27日(水)15時〜18時
 3月28日(木) 8時〜11時


【場所】
 
Royal Phuket City Hotel
 電話:076-233-333
 住所:154 Phang Nga Road, Muang, Phuket 83000
 HP:https://www.royalphuketcity.com/


2 事前申請受付開始日
 2月27日(火)

3 受付締め切り日
・事前申請(郵送・オンライン):3月13日(水)
・事前申請(当館領事窓口):3月20日(水)
・会場申請の予約:3月20日(水)

続きを読む »
20 1月

2024/2/22 シラチャ領事出張サービスの開催/在タイ日本国大使館

シラチャ領事出張サービスの開催のお知らせ

1 開催予定日時・場所
【日時】
 2024年2月22日(木)11時〜14時

【場所】
Jパーク日本村シラチャ(J-PARK SRIRACHA NIHON MURA)
2階会議室(J-Lounge Meeting Room,金閣寺を模した棟の2階)

住所:1 Moo.6 Sriracha-Nongkro Rd., Surasak, Sriracha, Chonburi (By Pass No.7)
電話番号:+66-38-338-444

2 事前申請受付開始日
 2024年1月22日(月)

3 受付締め切り日
・事前申請(郵送・オンライン):2024年2月8日(木)
・事前申請(当館領事窓口):2024年2月15日(木)
・会場申請の予約:2024年2月15日(木)

4 令和5(2023)年度小学生(後期用)教科書の受け取りを希望される方(※既に教科書申し込みをされた方が対象です)へのお願い
・受け取り希望の方は、次の内容をEメールで2月15日(木)までに、kyokasho@bg.mofa.go.jp まで事前にご連絡をお願いします。
◎お子様の氏名及び学年
◎連絡のつく電話番号
◎受け取り希望時間帯(※下記5(2)を御参照ください)
◎「シラチャ領事出張サービスで教科書受け取り希望である」旨の記載

続きを読む »
12 1月

コラート領事出張サービス2/14-15開催/在タイ日本大使館

コラート(ナコーンラーチャシーマー)領事出張サービスの開催のお知らせ

1 開催予定日時・場所
【日時】
 2月14日(水)15時〜18時
 2月15日(木) 8時〜11時


【場所】
Sima Thani Hotel
 (tel:044-213-100)
2112/2 Mittraphap Road, Amphur Muang, Nakhonratchasima 30000

2 事前申請受付開始日
 1月15日(月)


3 受付締め切り日
・事前申請(郵送・オンライン):1月31日(水)
・事前申請(当館領事窓口):2月7日(水)
・会場申請の予約:2月7日(水)

4 令和5(2023)年度小学生(後期用)の教科書を受け取られることを希望される方(※既に教科書申し込みをされた方が対象です)へのお願い
・受け取り希望の方は、次の内容を、Eメールで、2月7日(水)までに、kyokasho@bg.mofa.go.jp まで事前にご連絡をお願いします。
◎子女の氏名及び学年
◎連絡のつく電話番号
◎受け取り希望時間帯(※下記5(2)を御参照ください)
◎「コラート領事出張サービスで教科書受け取り希望である」旨の記載

5 領事出張サービス利用予定のすべての方にお願いしたいこと
(1)事前の利用予約
・ご来場にあたっては、必ず事前予約が必要です。当館領事部(02−207−8500、02−207−8501)までお電話いただくか、またはEメールでご連絡をお願いします(ryouji-soumu@bg.mofa.go.jp )。
※オンライン申請に際し、旅券の「通信欄」又は証明の「備考欄」に出張サービスでの受取希望を記載いただいただけでは予約は確定しません。必ず時間帯指定の上、上記方法にてご予約ください。

(2)来場時間帯の事前指定
・一定の時間に来場者が集中することを避けるため、受付時間を3つの時間帯に区切っております。
○2月14日(水)
 A:15時〜16時、B:16時〜17時、C:17時〜18時
○2月15日(木)
 D:8時〜9時、E:9時〜10時、F:10時〜11時
・利用予約のご連絡をいただいた際、来場希望の時間帯をお尋ねします。当日はその時間帯にお越しください。
・なお、1つの時間帯で受け付けられる来場者数には限りがあります。そのため、場合によっては、ご希望とは異なる時間帯にお越しいただくようお願いする場合もありますので、あらかじめご了承ください。
15 9月

【コンケーン領事出張サービスの開催のお知らせ/在タイ日本国大使館】

今般、コンケーン領事出張サービスを以下の日程で開催することといたします。詳しくは以下の当館ホームページをご確認ください。
https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_shuccho.html

同出張サービスを利用される方におかれては、後述の諸点につきご理解とご協力をお願いいたします。

1 開催予定日時・場所
【日時】
 10月18日(水)15時〜18時
 10月19日(木) 8時〜11時

【場所】
Pullman Khon Kaen Raja Orchid Hotel

 電話:043-913-333
 住所:9/9 Prachasumran Road, Khon Kaen, 40000
 HP:https://pullman-khon-kaen-raja.h-rez.com/

2 事前申請受付開始日
 9月18日(月)

続きを読む »
12 8月

タイは土、日、月と三連休(8/12〜14)

タイは8月12日土曜日がシリキット王太后生誕日の祝日で、14日月曜日が振替休日となる。
シリキット王太后は1932年、バンコク生まれで、今年で91歳になる。2016年に死去したプミポン前国王の王妃で、前国王との間にワチラロンコン国王、ウボンラット王女、シリントン王女、ジュラポン王女の1男3女をもうけた。近年は公の場に姿を見せることがない。
27 7月

【注意喚起】バンコクにおける政治集会/7月29日(土)

・インターネット上の情報によれば、7月29日(土)に以下の場所において政治集会及びデモ行進が行われる見込みです。
・不測の事態に備え、集会が行われている現場周辺には近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してください。
・集会場所周辺では、交通渋滞や交通規制等も予想され、また政治集会予定は、急遽変更や追加等の可能性がありますので御注意ください。
・情勢次第では、周辺地区にまで影響が出る可能性もあります。最新の関連情報の入手に努めるとともに、周辺への興味本位での立ち寄りは絶対に避け、また付近にお住まいの方は外出を控えるなど、安全確保には十分注意を払って下さい。

 
【バンコクにおける政治集会】
日時:7月29日(土)17時頃から
場所:アソーク交差点(BTSアソーク駅付近)で集会後、ラチャプラソン交差点(エラワン廟のある交差点)へデモ行進が予定されています。


(注)当日、デモ区間のスクンビット通りは交通規制で渋滞等が見込まれますので、ご注意ください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
所在地:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
26 7月

注意喚起/バンコクにおける政治集会 7月27日(木)

・インターネット上の情報によれば、明日7月27日(木)に以下の場所において政治集会が行われる見込みです。
・不測の事態に備え、集会が行われている現場周辺には近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してください。
・集会場所周辺では、交通渋滞や交通規制等も予想され、また政治集会予定は、急遽変更や追加等の可能性がありますので御注意ください。
・情勢次第では、周辺地区にまで影響が出る可能性もあります。最新の関連情報の入手に努めるとともに、周辺への興味本位での立ち寄りは絶対に避け、また付近にお住まいの方は外出を控えるなど、安全確保には十分注意を払って下さい。


【バンコクにおける政治集会】
日時:7月27日(木)17時頃から
場所:ラチャプラソン交差点(エラワン廟のある交差点)

 
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
所在地:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
12 7月

【注意喚起】バンコクにおける政治集会7月12日(水)18時、13日(木)15時

・インターネット上の情報によれば、7月13日(木)に予定されている議会での首相指名選挙に先立ち、本日7月12日(水)及び明日13日(木)、以下の場所において、政治集会が行われる見込みです。
不測の事態に備え、集会が行われている現場周辺には近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してください。
・集会場所周辺では、交通渋滞や交通規制等も予想され、また政治集会予定は、急遽変更や追加等の可能性がありますので御注意ください。
・情勢次第では、周辺地区にまで影響が出る可能性もあります。最新の関連情報の入手に努めるとともに、周辺への興味本位での立ち寄りは絶対に避け、また付近にお住まいの方は外出を控えるなど、安全確保には十分注意を払って下さい。

【バンコクにおける政治集会】
1 日時:
7月12日(水)18時頃から
場所:MBK前スカイウォーク(パトゥムワン交差点周辺(BTSナショナル・スタジアム駅近く))


2 日時:
7月13日(木)15時頃から
場所:国会議事堂周辺


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
18 5月

【注意喚起】バンコクにおける抗議集会/5月19日(金)

インターネット上の情報によれば、5月19日(金)16時頃から20時頃まで、ラチャプラソン交差点(エラワン廟のある交差点)で、反政府グループ等による抗議集会が行われる見込みです。

・不測の事態に備え、抗議集会が行われている現場周辺には近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してください。

・集会場所周辺では、交通渋滞や交通規制等も予想され、また政治集会予定は、急遽変更や追加等の可能性がありますので御注意ください。

・ 情勢次第では、周辺地区にまで影響が出る可能性もあります。最新の関連情報の入手に努めるとともに、周辺への興味本位での立ち寄りは絶対に避け、また付近にお住まいの方は外出を控えるなど、安全確保には十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
所在地:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
12 5月

【注意喚起】タイ駐在日系企業に対するビジネスメール詐欺(未遂)の発生

最近、タイ駐在の日系企業から、取引先企業とのメールのやり取りに割り込み、取引先になりすまして口座に送金させようとする、いわゆるビジネスメール詐欺に関する連絡がありました。
皆様におかれましては、今回と同様のケースに接した場合には、メールでのやり取りのみでなく、電話等の方法で確認するなど、詐欺の可能性を疑ってご対応ください。
なお、今後上記に類似するようなケースに接した際には、当館にもご一報願います。

1.具体的な経緯は以下のとおりです。

・日系企業の仕入れ先である取引先メーカーの担当者(平素からやり取りしている関係)からメールにて振込先銀行の変更通知が届く。

・メールにて複数回やり取りを継続した中で送付されてきた請求書等の書類は、いずれも同メーカーの形式で、社印やサインも同メーカーの正規のものと同様であった。

・日系企業側が振込先の変更について同社の取引銀行に依頼した際に、銀行側から同様の詐欺事件に関する注意喚起がなされた。

・取引先メーカーの担当者にメール以外の方法で連絡し確認したところ、振込先変更を依頼した事実がないことが判明。

・後に確認したところ、取引先メーカー担当者のメールアドレスがハッキングにより乗っ取られていたとのことであり、抜き取られた企業間のやり取りを基に今回の偽装行為がなされたものとみられる。

2.今回は振込前にメールが偽装されていた事実が判明したため、実際の被害等は発生しませんでしたが、このようないわゆるビジネスメール詐欺事案は日本国内を含め過去にも多く発生しており、今後も同様の手口の事案が発生するおそれがありますので、ご注意ください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
7 4月

麻薬所持や大麻を無許可で販売/タイの治安及び一般犯罪等に関する情勢傾向(2023年1月〜3月)

令和4年度第4四半期のタイの治安及び一般犯罪等に関する情勢傾向

1 社会・治安情勢等「タイ深南部テロ情勢」
今期、タイ深南部(ヤラー県、パッタニー県、ナラティワート県及びソンクラー県)では、イスラム武装勢力が関係すると思われる銃器及び爆発物を使用したテロが、月平均約12件発生しました。
ヤラー県、パッタニー県、ナラティワート県及びソンクラー県の一部(ジャナ、テーパー、サバヨーイ各郡)については、外務省より危険情報「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が発出されています。これらの地域への渡航は、どのような目的であれ止めてください。また、上記以外のソンクラー県の各郡については、「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」の危険情報が発出されていることにご留意ください。

2 犯罪傾向等
(1)犯罪傾向
令和4年度第4四半期中の邦人犯罪被害として、44件の届出がありました。前四半期と比較して21件増加しました。

(2)邦人事件簿 
令和4年度第4四半期中、不法滞在のほか、麻薬所持や大麻を無許可で販売していたなどとして、邦人4名がタイ警察に逮捕されたほか、1名の邦人が不法滞在により退去強制となりました。

(3)その他注意事項
【旅券の紛失・盗難相談の急増について】
本年1月以降、旅券の紛失・盗難に関する相談が急増しております。昨年12月中には12件でしたが、本年1月は17件、2月は32件、3月は35件に上っています。
旅券は貴重品と同様に保管管理に努め、また第三者に取り出されやすいポケットなどに無造作に入れることなく、紛失や盗難防止に努めてください。電車内やイベント会場など、人が多く集まる場所においては、バッグを体の前に持つように心がけてください。
盗難事例
・空港に到着し電車にてバンコク都内の駅まで向かう途中に、背負っていたリュックに入れていた旅券在中のポーチを抜き取られた。
・バンコク中心部のショッピングモールで開催されたイベントに参加していたところ、背負っていたリュックに入れていた旅券及び財布を抜き取られた。
・バンコク中心部のスーパー店内において買い物中に、肩に掛けていたトートバッグに入れていた旅券在中の巾着を抜き取られた。
・スクンビット通りを徒歩で移動中に、肩に掛けていたバッグに入れていた旅券在中の財布を抜き取られた。

○当館ホームページ「タイで旅券を紛失(盗難被害)した場合の手続き」
https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_lost.html

【タイ駐在日系企業に対する本社の代表者名を騙った不審な電話について】
昨年10月に本社代表者を騙った者からタイ駐在日系企業に不審な電話があったとの相談があり当館から注意喚起を行いましたが、3月も同様の相談が複数件ありました。
3月、本社代表者を騙った者からタイ駐在日系企業に不審な電話があったとの相談が当館に複数ありました。そのうち一件のケースでは、日本本社社長の実名を名乗り、「お疲れ様です。お変わりないですか」などと挨拶した後に、「出金などの手続きについて確認したいことがあるが財務担当者はいるか」、「今社長はいるか。いなければ、つながる社長の連絡先を教えてほしい」などと日本語で指示してきたとのことです。その際、声のトーンや話し方が本社社長に酷似していたこともあって、電話中は疑問を感じなかったものの、不審に思った担当者が日本本社へ確認をとり、そのような事実はないことが判明したため、実際の被害等は発生しませんでした。
今後も同様の手口の事案が発生するおそれがありますので、ご注意ください。このような事案は過去に他国でも報告されています。最近では、AIを活用したソフトを使用して偽の音声を作成して特定の人物になりすましたり、また、電話番号についても、アプリを使用して本社の電話番号など実際の発信元とは違う番号を相手方に表示させることが技術的に可能であると言われております。
皆様におかれましては、心当たりのない電話やメール、手紙等を受け取った場合には、鵜呑みにして、慌てて電話番号を教えたり、容易にメール等を送ったりせず、本社の関係部署等にも必ず確認するなど、詐欺の可能性も疑ってご対応ください。

【中東系男性による現金・クレジットカード抜き取り被害について】
本年1月以降、バンコク市内において中東系男性から「お札を見せてほしい」などと声を掛けられ、やり取りをしている間に現金・クレジットカードを抜き取られる被害が多発しております。
被害事例
アソーク駅近くで中東系の男性に英語で声を掛けられ話していると「私たちにはお札にキスをする習慣がある。日本のお札を見せてほしい。」と言われる。お札を見せようとしたところ、財布を強引に掴まれ「ちょっと見るだけ。」と言って中身を確認される。すぐに手を離してくれたが、別れた後不審に思い中身を確認したところ、5万円抜き取られたことに気付く。
トンローのドンキモール近くで中東系の男性に「来週日本に行く予定なので日本のお札を見せてほしい。」と英語で声を掛けられる。お札を見せようと財布を開いたところ、強引にお札数枚を取り出された。男性はすぐにお札を返してくれたが、後ほど確認したところ、10万円程抜き取られていたことに気付く。
ホワイクワンのショッピングセンター内で中東系の男性に「タイに観光で来ており、これから両替をする予定だが、タイ通貨を見せてほしい。」と英語で声を掛けられる。お札を見せ、別れた後に財布を確認したところ、クレジットカード1枚を抜き取られていたことに気付く。
皆様におかれましては、見知らぬ相手から上記の様に話しかけられた際は、相手にすることなく、その場を立ち去る様に心がけてください。

なお、今後上記に類似するような被害等に遭われた際には、当館にもご一報願います。

3 テロ・爆弾事件発生状況
令和4年度第4四半期中、邦人被害にかかる事件は報告されませんでした。

4 誘拐・脅迫事件発生状況
令和4年度第4四半期中、邦人被害にかかる事件は報告されませんでした。

5 日本企業の安全に関する諸問題
令和4年度第4四半期中、日本企業の安全に関する諸問題は報告されませんでした。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500、696-3000
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
              (ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
27 3月

旅券・証明のオンライン申請について/在タイ日本国大使館

在タイ日本国大使館では、3月27日より旅券及び証明の一部申請に際し、オンラインでの手続きが可能となりました。
また、オンライン申請を行う場合に限り、クレジットカードによる領事手数料支払いも可能です(現金支払いも引き続き可能です)。

これらのサービスをご希望の方は、下記の当館サイトをご参照の上、オンライン在留届(ORRネット)上にてお手続きください

https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_passport_online.html
(注)オンライン在留届(ORRネット)は、外務省が提供する在留届の電子届出システムです。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
20 3月

シラチャ領事出張サービスの開催のお知らせ

今般、シラチャ領事出張サービスを以下の日程で開催することといたします。詳しくは以下の当館ホームページをご確認ください。
https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_shuccho.html

同出張サービスを利用される方におかれては、後述の諸点につきご理解とご協力をお願いいたします。

1 開催予定日時・場所
【日時】
 2023年4月20日(木)11時〜14時

【場所】
Jパーク日本村シラチャ(J-PARK SRIRACHA NIHON MURA)

2階会議室(J-Lounge Meeting Room,金閣寺を模した棟の2階)

住所:1 Moo.6 Sriracha-Nongkro Rd., Surasak, Sriracha, Chonburi (By Pass No.7)
電話番号:+66-38-338-444

2 事前申請受付開始日
 2023年3月20日(月)


続きを読む »
16 3月

【注意喚起】中東系男性による現金・クレジットカード抜き取り被害について/在タイ日本国大使館

2023年1月以降、バンコク市内において中東系男性から「お札を見せてほしい」などと声を掛けられ、やり取りをしている間に現金・クレジットカードを抜き取られる被害が多発しております。

被害事例
・アソーク駅近くで中東系の男性に英語で声を掛けられ話していると「私たちにはお札にキスをする習慣がある。日本のお札を見せてほしい。」と言われる。お札を見せようとしたところ、財布を強引に掴まれ「ちょっと見るだけ。」と言って中身を確認される。すぐに手を離してくれたが、別れた後不審に思い中身を確認したところ、5万円抜き取られたことに気付く。

トンローのドンキモール近くで中東系の男性に「来週日本に行く予定なので日本のお札を見せてほしい。」と英語で声を掛けられる。お札を見せようと財布を開いたところ、強引にお札数枚を取り出された。男性はすぐにお札を返してくれたが、後ほど確認したところ、10万円程抜き取られていたことに気付く。

ホワイクワンのショッピングセンター内で中東系の男性に「タイに観光で来ており、これから両替をする予定だが、タイ通貨を見せてほしい。」と英語で声を掛けられる。お札を見せ、別れた後に財布を確認したところ、クレジットカード1枚を抜き取られていたことに気付く。

皆様におかれましては、見知らぬ相手から上記の様に話しかけられた際は、相手にすることなく、その場を立ち去る様に心がけてください。
なお、今後上記に類似するような被害等に遭われた際には、当館にもご一報願います。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
13 3月

【再注意喚起】タイ駐在日系企業に対する本社の代表者名を騙った不審な電話について/2023-03-13在タイ日本国大使館

【再注意喚起】タイ駐在日系企業に対する本社の代表者名を騙った不審な電話について

昨年2022年10月に本社代表者を騙った者から、タイ駐在日系企業に不審な電話があったとの相談があり当館から注意喚起を行いましたが、今月も同様の相談が複数件ありました。

今月、本社代表者を騙った者からタイ駐在日系企業に不審な電話があったとの相談が当館に複数ありました。
そのうち一件のケースでは、日本本社社長の実名を名乗り、「お疲れ様です。お変わりないですか」などと挨拶した後に、「出金などの手続きについて確認したいことがあるが財務担当者はいるか」、「今社長はいるか。いなければ、つながる社長の連絡先を教えてほしい」などと日本語で指示してきたとのことです。

その際、声のトーンや話し方が本社社長に酷似していたこともあって、電話中は疑問を感じなかったものの、不審に思った担当者が日本本社へ確認をとり、そのような事実はないことが判明したため、実際の被害等は発生しませんでした。
今後も同様の手口の事案が発生するおそれがありますので、ご注意ください。

このような事案は過去に他国でも報告されています。最近では、AIを活用したソフトを使用して偽の音声を作成して特定の人物になりすましたり、また、電話番号についても、アプリを使用して本社の電話番号など実際の発信元とは違う番号を相手方に表示させることが技術的に可能であると言われております。

皆様におかれましては、心当たりのない電話やメール、手紙等を受け取った場合には、鵜呑みにして、慌てて電話番号を教えたり、容易にメール等を送ったりせず、本社の関係部署等にも必ず確認するなど、詐欺の可能性も疑ってご対応ください。
なお、今後上記に類似するような電話等を受けた際には、当館にもご一報願います。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
3 3月

シラチャ領事出張サービスの開催のお知らせ/締切3月9日

今般、シラチャ領事出張サービスを以下の日程で開催することといたします。詳しくは以下の当館ホームページをご確認ください。
https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_shuccho.html


同出張サービスを利用される方におかれては、後述の諸点につきご理解とご協力をお願いいたします。

なお、今後、新型コロナウイルス感染者数の増加や、タイ政府による対応方針見直し等があった場合には、領事出張サービス開催日時の変更や、開催自体を見合わせる可能性がありますのでご留意下さい。


1 開催予定日時・場所
【日時】
 2023年3月23日(木)11時〜14時


【場所】
Jパーク日本村シラチャ
(J-PARK SRIRACHA NIHON MURA)
2階会議室(J-Lounge Meeting Room,金閣寺を模した棟の2階)

住所:1 Moo.6 Sriracha-Nongkro Rd., Surasak, Sriracha, Chonburi (By Pass No.7)
電話番号:+66-38-338-444

2 事前申請受付開始日
 2023年2月23日(木)

3 受付締め切り日
・事前申請(郵送):2023年3月9日(木)
・事前申請(当館領事窓口):2023年3月16日(木)
・会場申請の予約:2023年3月16日(木)

続きを読む »
20 2月

【注意喚起】背中のリュックに入れた旅券及び財布を抜き取られ…旅券の紛失・盗難相談の急増について/在タイ日本大使館

本年1月以降、旅券の紛失・盗難に関する相談が急増しております。昨年12月中には12件でしたが、本年1月は17件、2月は本日時点で既に24件に上っています。

旅券は貴重品と同様に保管管理に努め、また第三者に取り出されやすいポケットなどに無造作に入れることなく、紛失や盗難防止に努めてください。電車内やイベント会場など、人が多く集まる場所においては、バッグを体の前に持つように心がけてください。

盗難事例
・空港に到着し電車にてバンコク都内の駅まで向かう途中に、背負っていたリュックに入れていた旅券在中のポーチを抜き取られた。

・バンコク中心部のショッピングモールで開催されたイベントに参加していたところ、背負っていたリュックに入れていた旅券及び財布を抜き取られた。

・バンコク中心部のスーパー店内において買い物中に、肩に掛けていたトートバッグに入れていた旅券在中の巾着を抜き取られた

・スクンビット通りを徒歩で移動中に、肩に掛けていたバッグに入れていた旅券在中の財布を抜き取られた。

外務省では、2月20日の「旅券の日」に合わせて、「なりすましによる旅券不正取得防止のための審査強化期間」を実施しております。詳しくは以下リンク先をご参照ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_009607.html


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
23 1月

【注意喚起/治安、渋滞、交通規制情報】バンコク文化芸術センター前での反政府グループ等による抗議活動

・バンコク文化芸術センター前(パトゥムワン交差点周辺(BTSナショナル・スタジアム駅近く))で反政府グループ等による抗議活動が先週末以降行われており、今後数日間継続する見込みです。

・不測の事態に備え、抗議活動の現場周辺には近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してください。抗議活動は特に夜間に激化する傾向があり、過去には抗議参加者以外の一般市民が衝突に巻き込まれ負傷した事例もありますので、ご注意ください。

・また、交通渋滞や交通規制等も予想され、情勢次第では周辺地区まで影響が出る可能性もあります。

最新の関連情報の入手に努めるとともに、抗議活動の現場周辺への興味本位での立ち寄りは絶対に避け、また付近にお住まいの方は外出を控えるなど、安全確保には十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
Translation Automatically
月別の記事
 
 
 
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
 
 
 
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
 
 
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!