オミクロンはどこまで脅威とすべきか?
ワクチン、治療薬など対策が進み、単なる"風邪"に近付きつつある、という指摘も。
でも現段階ではかからない方が得策、どう考えても。
生活スタイル、就業スタイルは千差万別、最善の予防策を粛々と進めていくしかない。
社会はどう対応するか、再び政治が問われる。
下記、データは多いですけどリテラシーを上げていくべきなんでしょう、振り回されるのはもうやめましょうかね。


タイ、7日の新型コロナ新規感染報告7526人 チョンブリ県1342人

 7日に報告があった新型コロナの新規感染は国内感染7178人、入国・帰国者348人の計7526人、死者は19人。
 刑務所を除く都県別の国内感染は多い順に東部チョンブリ県1342人、中部サムットプラカン県561人、バンコク都456人、東北部ウボンラチャタニ県431人、コンケン県305人、北部チェンマイ県292人、中部ノンタブリ県282人、南部プーケット県256人、ナコンシータマラート県214人、東部ラヨン県191人。
 入国後の検査で陽性となったのは英国(40人)、米国(35人)、ドイツ(34人)、ロシア(32人)など48カ国からの渡航者。
 外国からの渡航者の陽性率は11月0.13%、12月0.45%、1月1〜6日2.44%。
 累計の感染者数は225万2776人になった。累計の死者は2万1799人、死亡率は0.97%。
 入院中は4万2580人で、人工呼吸器を装着している患者は140人
 新型コロナワクチンの接種回数は6日までの累計で1億541万9287回で、人口の71.4%が少なくとも1回の、64.6%が少なくとも2回の、10.4%が3回以上の接種を受けた。