タイとワクチンの現状。
ワクチンについては(日本と違い)中国が最大のフォロー国家との印象。
でも、タイ国民の本音は「中国のワクチンはできれば避けたい」という、
現実的な一面も聞いて、リアリティ有り過ぎ(プラユット首相も中国ワクチンは避けたとか???)。
 
さて大規模摂取、
政府の対応は日本もタイも似たり寄ったりだと思っていましたが、
この点ではタイは少々遅れを取っている印象です。
「ワクチン打ったらマスクと即オサラバ」みたいな欧米メンタルは日本人には到底なく、
2021年もコロナ禍であることは間違いなく、この状況にどこまで抗えるかは個人個人。
皆さんはどんな感じですか?


タイのアヌティン保健相は6月1日、アストラゼネカ製の新型コロナワクチンについて、当初の予定通りに6月中に600万回分を調達できる見通しだと明らかにした。
タイ当局は何回かに分けてアストラ製ワクチンを入手することになるが、第1弾は6月7日に届けられる予定という。

タイでは大量のワクチンが必要とされる大規模接種が間もなく開始される予定だが、プラユット首相は先に「タイが注文したワクチンは遅延なく届けられる予定であり、ワクチンが不足することはない」と述べていた。

アストラゼネカ製ワクチン 「予定通りに調達可能」と保健相