1/14
タイが購入を予定している新型コロナワクチンには中国のシノバック・バイオテク社製も含まれるが、その有効性を疑問視する指摘があることから、保健省は同社にワクチンに関する追加の情報提供を請求
「200万回分のシノバク製ワクチンを入手して2月から接種を開始するという計画に今のところ変更はない」

1/19
英国の製薬会社アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発した新型コロナワクチンについて、タイ保健省食品医薬品局(FDA)が今週中にもタイ国内での緊急使用を承認する見通し。

1/19
教育省は幼稚園と小学校については2月1日からの再開許可を求める方針。
幼稚園児や小学生に対してはオンラインでの教育があまり適しておらず、自由時間が多すぎることが問題になっているという。