「政治を動かすことができる、国王の権限をなくさないかぎり...、“本当の民主主義”には絶対になれません」
今回のデモでも、王室予算の削減や不敬罪の廃止などが相次いで言及された。

「この国は国民のもので、国王のものではない」と書かれた民主化を誓うプレートが埋め込まれた…


”垠漂瓩魑定した刑法112条に違反する言動、
▲汽淵爛襯▲鵑王室所有であるにもかかわらず舗装部分に集会参加者らが民主主義のシンボルとされる銘板を埋め込んだ、、、
銘板は21日朝には何者かに持ち去られ紛失している。