この15年の間でも2度のクーデター、バンコク市街戦、空港閉鎖、大洪水など様々な社会危機と向き合ってきたタイ国。
軍事政権から民政移管されたとは言え強権発動では日本の比ではなくどれだけ市民生活に影響が及ぶか。まずは買いだめ狂想曲が心配され…


タイ政府は、国内で新型コロナウイルスの感染が急速に拡大しているとして26日、首相の権限で外出禁止などを命じることが可能になる非常事態を宣言し、対策を強化すると発表しました。

タイのプラユット首相は24日、記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染の拡大を食い止めるため、26日非常事態を宣言すると明らかにしました。

非常事態が宣言されると、首相の権限で外出の禁止や移動の制限を命じることができるようになっていて、プラユット首相は「その時々に応じた対策をとっていく」と述べて、感染の状況を見ながら判断していく考えを示しました。

タイでは、新型コロナウイルスに感染した人がこの1週間で4倍以上に増えて、827人となっていて、政府は今週から、首都バンコクなどで食料品店を除く店舗や娯楽施設を閉鎖する措置をとっています。

タイ政府 26日に非常事態宣言へ 新型コロナ感染急速拡大で | NHKニュース