衝撃の結果と言えるでしょう。

タイにとっては10数年ぶりに迎えた大舞台、アジアカップの初戦でインド相手にまさかの大敗。
時は移り、タイのトップ選手がJリーグで活躍する時代。タイを応援する日本人も増えたでしょう。

なのに(情報の少ない?)インドにフルボッコ
中継を観ていましたがインドは前半から飛ばしまくり。運良く?PKをもらったあとすぐ同点に追いつかれる。
「これは後半の終盤にはバテてタイのテクニックが上回り…」と思っていたら、後半立ち上がりからインドのカウンター攻撃が炸裂。3点目、4点目などはタイのぐうの音も出ない鮮やかさで。
惨敗、です。
アジアカップはもちろんW杯予選でもタイ代表が、そしてアセアンの越えるべき壁は「中東」だと長らく思ってきました。なのにこの大舞台で、まさか南アジアのインドに…絶句です。
タイ代表はコンディション調整失敗か、全く動けてませんでした。インドをナメてた?

監督も即刻解任。

残り2ゲーム。開催国UAE、バーレーン相手に「死に物狂い」なタイ代表を観ないと収まりがつきません!
「意地」見せられますかねえ、そういうメンタリティは元々タイ人は弱いんですよねぇ、一般的には…
チャナティップ、ティーラトン、ティーラシン、Jリーグファンの為にも奮起を!!


チャナティップ(札幌)ら擁するタイ代表に激震! アジアカップ初戦での大敗劇後に監督解任