10月27日、1-1の引き分けに終わったウェスト・ハム戦直後、キングパワー・スタジアムから離陸したクラブ会長のウィチャイ・スリヴァッダナプラバ氏が所有するヘリコプターがスタジアム駐車場に墜落し、炎上。
この事故で同会長を含む搭乗者5人全員が死亡。
会長以外の4名が日本のメディアでは見つからず、BBC報道より。
同乗者について最初期の報道では、会長の長女も同乗、となっていましたが、それは誤報。
スタッフ2名とパイロット、そのパートナーの4名。

Nusara Suknamai
Kaveporn Punpare
pilot Eric Swaffer and his partner Izabela Roza Lechowicz


スクリーンショット 2018-11-03 10.42.57


10月30日に予定されたカラバオカップは延期されるも、次節プレミアリーグ、11月3日アウェイ・カーディフ戦より試合を行うとクラブが発表。
 
有ってはならぬ、信じられない事故、悲劇。あまりの衝撃。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。