国際民間航空期間(ICAO)からの「安全上の懸念」を指定されたタイ民間航空局、
これをうけ、日本の国土交通省がタイからの定期便の新たな就航やチャーター便の乗り入れを認めないように。
既存便は継続できるもようですが、ソンクラーン時の訪日の影響は…
おもにタイ人とは思いますが予定を組まれている方は早急な対応が必要ですね。
なぜこのタイミングなのか?
しかし航空機の安全はぜひ計って欲しいものです。

タイ航空会社の日本への新規就航・増便が差し止めに タイ正月控え観光に打撃 | newsclip

国連の専門機関の国際民間航空機関(ICAO)が、タイ政府が不十分な審査体制で航空会社に運航許可を与えていたとして問題を指摘したため。すでにタイの航空会社が成田国際空港への就航を延期すると決めた。運航を認めないのは、タイの航空会社が日本の空港に新たに乗り入れたり増便したりする場合に限る。