暫定首相はタイとミャンマーの地域交流も進め、
3つの姉妹都市提携/双子県提携。
北部チェンマイチェントン
南部プラチュアップキーリカンベイ
南部ラノーンコートン(コートーン)
それぞれ国境をはさんだ県同士、結びつきを深める様です。

タイ軍事政権のプラユット首相は10月9、10日、首相としての初の外遊で、ミャンマーを訪問する。 ... プラユット首相はその後、ミラノで開かれるアジア欧州会議(ASEM)に出席するため、16、17日にイタリアを訪問する予定。

タイ軍政のプラユット首相、初外遊はミャンマー | newsclip (ニュース、政治のニュース)

タイ軍政のプラユット首相、初外遊はミャンマー

2014年10月2日(木) 15時58分(タイ時間)

タイ軍事政権のプラユット首相は9、10日、首相としての初の外遊で、ミャンマーを訪問する。今年の東南アジア諸国連合(ASEAN)議長国として、ミャンマー政府が招待した。

プラユット首相はクーデターで政権を奪取したため、欧米からは風当たりが強い。ミャンマーは軍政が長く続いた国だけに、リラックスして訪問に臨めそうだ。

プラユット首相はその後、ミラノで開かれるアジア欧州会議(ASEM)に出席するため、16、17日にイタリアを訪問する予定だ。

プラユット首相は陸軍司令官だった今年5月、軍事クーデターで全権を掌握。8月に首相に就任し、9月末で陸軍司令官を定年退官した。