在タイ日本大使館からのお知らせ 
緊急一斉メール/爆発・発砲事案に関する注意喚起(2014年2月24日現在)
 
1.
23日午後,バンコク都内中心部の商業地区に位置する反政府勢力の拠点
「ラーチャプラソン交差点」付近(伊勢丹デパート近く)で,子供を含む死傷者を伴う爆発事案が発生しました。また,22日,東部トラート県内でも同様の爆発,発砲事案が発生しています。
 
2.
反政府勢力は,パトゥムワン,ラーチャプラソン,アソーク各交差点,ルンピニ公園,
首相府,マカワン橋,パンファー橋,ガバメントコンプレックス,内務省等を中心に
抗議活動を継続しております。
 
3.
反政府活動の拠点,抗議行動,デモ集会等の周辺では,爆発,発砲事件等が
相次いで発生しており,今後も同様の事案が,発生する可能性があります。
アソーク交差点のように邦人の皆様の多くが,居住,活動する区域に隣接した所でも,
この種危険が存在します。
従って,不測の事態に巻き込まれる可能性も排除できませんので,
外出する際には,昼夜を問わず出来る限り近づかない等,十分注意して下さい。
 
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館
  電話:(66-2)207-8502,696-3002
 FAX :(66-2)207-8511