2月15日にバンコクで開催されるサッカーの親善試合「トヨタプレミアカップ2013」の会場が、反政府デモの影響で、都内のスパチャラサイ国立競技場から、バンコク郊外のタマサート大学ランシットキャンパスのタマサートスタジアム変更された。

 J1の名古屋グランパスエイトとタイ・プレミアリーグの強豪ブリラム・ユナイテッドが対戦する。キックオフはタイ時間の午後5時45分。タイの地上波テレビ局チャンネル3が生放送する。

 チケット販売は試合当日の午後1時からで、メインスタンド屋根あり席200バーツ、屋根なし席100バーツ。日タイ交流の一環として、無料のチケット引換券をバンコク都内のスクムビット、シーロム地区の日本料理店などで配布し、試合当日、スタジアムの日本人窓口でチケットに交換する。

サッカーのトヨタプレミアカップ、バンコク郊外に会場変更| newsclip (ニュース、社会のニュース)