タイのクーデターによる政変はお家芸…
あまり調べたことはなかったのですが、
現在の立憲君主制になってからでも1932年、以下33、47、51、57、58、71、76(10/6血の水曜日事件)、77、91年とクーデターが続き、
92年にプミポン国王の前にスチンダ首相とチャムロン氏が跪く、あの有名なシーンがありましたね。

その後となれば記憶も新しい2006年9月19日(タクシン政権崩壊)、前回から15年とかなり時間が空いてのCOUP、あれから7年あまり…

今回ほど、クーデター? クーデター!?と騒がれるのは…逆に騒がれると無いような…
タイ国民の心境は複雑だと想います。

クーデター反対が5割超=タイ世論調査

【バンコク時事】タイ英字紙バンコク・ポスト(電子版)が24日伝えたバンコク大学の世論調査によると、反タクシン元首相派による反政府デモが続く中、暴力がエスカレートしてさらに死傷者が出た場合、国軍によるクーデターを支持するか尋ねたところ、反対が56%で賛成の21.6%を大きく上回った
また、総選挙について予定通り2月2日に投票を行うべきかどうかの問いでは、51.5%が「実施すべきだ」と回答。ステープ元副首相ら反タクシン派が唱える「選挙の前に改革を行うべきだ」は28.1%、「延期すべきだ」は20.4%だった。
調査は21〜23日、全国の18歳以上の1018人を対象に実施された(01/24-19:17)