あってはならない大事故、と題してツイートしていたタイ南部での事故。

pangan_bus












タイを旅していれば普通に目にするバンコク発のVIPバス、
パンガン島フルムーンパーティ行き、
シートベルト、してなかったですかね…そんな雰囲気ではないですかね。

出来うる限りの自己(事故)防衛…旅は本当にお気をつけて。
(事故の死傷者はいまだはっきりしていないようです↓)。

バンコク発バンガン島行き24人乗りVIP長距離バス横転 10人死亡(7月3日 Newsclip)
3日午前5時20分ごろ、タイ国営バス会社トランスポートの長距離バスが南部スラタニ県で電柱に衝突して横転し、タイ人運転手と乗客のインド人男性、タイ人男女8人の計10人が死亡、タイ人9人、インド人3人、英国人3人、ルクセンブルク人2人の計17人が重軽傷を負った。
バスはVIPバスと呼ばれる座席が大きいタイプで、運転手2人と乗務員1人、乗客24人が乗り、バンコクからバンガン島に向かっていた。


リアノーボスチ通信。

3日タイ南部で起きた交通事故で外国人6名が死亡した。4日ナショナル紙の報道では5名の遺体の身元確認がまだ。
   これより前の報道では事故の死亡者は外国人2名とタイ人8名と報じられていた。現時点で遺体の確認作業が終了したのはインド人観光客1名のみ。
   高級観光バスはスラットハニ県のパンガン島で月に一度催されるフルムーン・パーティーに向かう観光客をのせ、最高速度で走行していたが、追い越し車線に出た瞬間、横転し、電柱に激突した。
   事故当時、車内には乗客24名を含む27人が乗車していた。9名が死亡し、残りも重症を負っている。3日夜タイのマスコミが報じた負傷者リストには英国、ルクセンブルグ、インド、ジンバブエからの観光客の名が挙がった。

A long-distance bus carrying Thai and foreign tourists left the road and crashed into a power pole at July 3