地震とは殆ど無縁、とも言っても良いタイですが、ごくまれにあり、ボクもチェンマイで経験がありますが、タイの建物は「耐震構造とは無縁」ですので、状況、環境によってかなり被害に差があると想います。
余震も続いているようで、大変心配です。

ミャンマー東部でM6.8の地震=タイやラオスとの国境近く

米地質調査所(USGS)によると、ミャンマー東部で24日午後8時25分(日本時間同10時55分)ごろ、マグニチュード(M)6.8の強い地震が発生した。

震源地はタイ北部チェンライの北約90キロの地点で、タイやラオスとの国境に近い一帯とみられる。震源の深さは10キロ。

被害情報は伝えられてい ない。

内陸のため、津波警報は出ていない。ロイター通信によると、揺れはベトナムの首都ハノイでも感じられた。(2011/03/24-23:52)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011032401170

時事ドットコム

48)