バンコクの歩行者天国、今週末に第2弾|newsclip.be タイ発ニュース速報サイト|newsclip.be

バンコク都庁は5、6日、バンコク都内のアンリデュナン通りの一部を歩行者天国にする。デモで被害を受けた小規模小売業者 の救済が目的で、露店600―800店が出店する見通しという。開場時間は午前10時―午後10時。
被害者救済の歩行者天国は先月28、29日にバンコク 都心のシーロム通りで第1回目が行われ、数万人が来場した。

一方、頑張れタイ!タイ政府は2日、デモで被害を受けた小規模事業者に対する一時金5万バーツの給付を開始した。

一次対象は769人。

政府はまた、デモの影響 で外国人旅行者の大幅減少が見込まれることから、国内旅行の費用(移動、宿泊)を個人所得税の控除対象とする国内旅行振興策の検討を始めた。