バンコクで爆発や銃撃続く、10人死亡  MBSニュース - MBS毎日放送の動画ニュースサイト -

13日から14日夜にかけてのバンコク騒乱、10人が死亡、100人以上が負傷。
バンコク中心部の幹線道路で 催涙弾を発射し排除しようとする治安部隊に対し、デモ隊はバスやタイヤなどに火を放って応戦。夜になっても、タクシン派が占拠するデモ会場周辺で爆発銃撃が相次ぐ。
繁華街ではタクシン派数千人が依然座り込みを続けていて、今後も激しい衝突が懸念される。