日本に戻るとタイの生活では思いつかなかったような細々した事をしてみようと思ったりします。
生活がちょっと複雑になるのですね。それは主に内勤、おたく系w 
ながらく携帯電話は電話機能だけで十分、と思っているボクでもBlue Toothが携帯についているだけで、それを生かしてみたい。それで何か広がるなら。PC知識も広がりますし。
で、着メロです。
今は皆さん手軽にダウンロードするのでしょうけど、どうせ今時のJ-POPなんぞ自分の着メロにつかってもしっくりこないし、そんなに好きな曲も無いし(今ならPerfumeとかにすればよい?)、であれば自分で選べるならそういうことに時間を割いても良いかなw、と。
たどり着いた、Macで着メロづくり。ちょこっとググッて変換ソフトをフリーダウンロード!
ソフトバンク携帯の音楽ファイルの拡張子はmmf。なんだかよく分かんないけど、aif(AIFF)やwavやMP3やm4a(AAC)などをamrとかmmfにすれば良いと。それをBlue Toothで送る。それで何とかなる、と。

フリーソフト/WSDYAMAHAが配布してるWSD(AIFFかWAVをケータイでよく使われるmmfファイルに変換可能)をダウンロードしてみました。
MacOSX、Windows用とあり。こういう時もガレージバンド、iTunesと音楽ソフトが標準装備されているMacは助かります。音楽と映像に強いMacの力がじゅうぶん発揮できますね! でも音質的にはかなり厳しいです。やはり着メロ専用fileにはそれなりの音質補正がなされているのでしょう。気分だけ、というレベルです。あまり期待しないようにw

いまや着メロだとか、フルサイズの曲ダウンロードでの販売が馬鹿にならなくなっている世の中。
でもね、こんなシコシコ作業しながら思いましたよ、やっぱり本当に欲しい音楽はCDを手元に置いておきたいって。置いておくべきだ! と。音楽が単なるファイルに落ちぶれるのは悲しいなあ……第一管理に難しくないですか、ファイルなんて。CDというモノにした方が良いですよ。
それと音楽は「聞き込むこと」、コレ大事ですからね。
皆さんCD、聞きましょう。レンタルでも良いしw 携帯だけで満足するような音楽生活は悲しいです…

最近やたらとプロモしてるPerfumeっていう3人組アイドルのことも意見固まって来てるんですけど……YMO以来のテクノポップ1位って見出しちょっと無理な感じが。質が違うでしょう。アイドルポップっていうと松田聖子とかになってしまいます。結局音楽への傾倒度、みたいな話になるのでしょうか。
どっちにしても1小節に4つドンドン打ってるのはボクには範囲外ですw
何か伝わってくればそれでいいのですが。評価が気になります。 
ボクに必要なのは肉体的なグルーヴだけ、魂のこもったグルーヴ。
CDが売れることには文句ないですよ!!