タイ:新憲法案、攻防激化 19日の国民投票控え(毎日)
いよいよ憲法国民投票を日曜日に控えたタイ。
バンコクで働く地方出身者が帰省して投票できるよう月曜も公休としたので、明日あたりから民族大移動も始まるのでしょうか。
外野が想像するほどの緊張感は、普段のタイ生活では感じないでしょうが(クーデターのときもそうでしたし)、でも当事者たちにしてみればこれが新しい戦い?へのゴングのような気もします。
前首相がオーナーとなってしまったプレミアリーグ・マンチェスターシティも開幕2連勝という、喜んでいいのかどうかな状況。
年末の総選挙に向けてタイの混乱から再生への道が始まる、と信じたいです。