今回久々に夜行バスに乗ってバンコク入りしました。
最大の理由は安い格安航空チケットが無かったからw。飛行機の往復に慣れてしまっている自分の許容量の確認、陸路での再発見なども目的でした。
結論から言うと陸路も大いに利用価値はある、むろん最大の利点は安さですが。
今回何と805バーツの2階建て3列VIPバスを使用しました。805バーツなんてボクのタイでのバス最高価格ですね。会社名は良く分かりませんが999が目印です。
20時発で朝6時にBKK着(他に9:00,19:00,20:00,20:30,21:00発)。
サービスとしては、乗った際にミネラルボトル、スプライト缶、パンケーキ2個。
2時間ほどでランパーン先のドライブインに入り、食事券で麺など食べる。次はナコンサワンで止まったように想いましたが、基本的に走りっぱなし。朝はお湯が出るのでそれでインスタントコーヒー。
チェンマイアーケードでNEW VIRIYAというバス会社が20:30発のみ3列VIPを出していてそれが651バーツ。150バーツも安いなら次はこれかな、と。
ちなみに3列はむろん1−2の1に乗らないと意味がないので、それを取る為にも予約は1週間前でも決して遅くないです。
それくらいバスも人気あります(4列VIPだと550バーツほど)。
バス