サブカル天国タイランドを満喫
CHAOオフィスの向かい12フアイケーオ内に新装されたパブ・Chiangmaiディスカバリーでカトリーヤ・イングリッシュ
メモリーオブ芸者のレイトショーを見終わったその足で向かう(映画館の隣にパブがあるんです!)。
待たされること1時間以上、深夜0:10スタートも、ビアシン呑みながらTVでチェルシー戦見てたのでイラつかずに済みました。ちなみにボクがタイの女性アーティスト単独Liveを見に来るのはRoseに続いて2人目。
KATのステージは1曲あたりのカロリーの消費量が多いですね。あれは大変、体力づくりも相当なモノかと。出来なくなったらthe end。時間経過のたびにステージ前もスッキリして来て、ホント地方ならではの牧歌さ。さすがに日本人ボクだけ? でもそんな中MCを交えて進行するKAT、応援したくなりました。客席ノリ悪くてゴメンね。でも平和でほのぼのしたステージでした。ここ舞台も広くてイイ感じ。来月はJoey Boyですって、今夜みたいなFree Concertなら顔出そうかな。
徒歩で家に戻ると地上波でボルトン-アーセナル、退場明けの中田英寿がスタメンで出てました。
映画と音楽とfootball、もうお腹一杯! 最高タイランド!