taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

4 1月

タイ南部に台風第1号(パブーク)が上陸か/プーケット、サムイ、タオ、パンガン各島にも注意呼びかけ

台風第1号(パブーク)の接近

1.台風第1号(パブーク)が、1月4日(金)の夜にタイ南部のナコンシータマラートに上陸すると予想されております。

2.最新の気象情報の入手に努め、適切な安全対策を講じてください。

 タイ気象局等によれば、台風第1号(パブーク)は、1月4日(金)の夜にタイ南部のナコンシータマラートに上陸し、タイ南東海岸部を中心に広範囲に集中豪雨をもたらす可能性があるとのことです。
 観光客に人気のプーケット島、サムイ島、タオ島、パンガン島等の島しょ部にも影響を及ぼすことが懸念されます。
 つきましては、今後の関連報道等により情報収集を心がけるとともに、台風の接近が予想される地域に滞在されている方は外出を控える、また、同地域への渡航・滞在を予定されている方は、必要に応じ、日程・経路・訪問先の変更等を検討されるなど、災害・事故の被害に遭わないよう十分ご注意ください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500、696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road、 Lumphini、 Pathum Wan、 Bangkok 10330
              (ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
4 1月

1月4日(金)9時 10,000円=2,916バーツ↑

1月4日(金)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,916バーツ↑
(US100ドル=3,163↓)

1ドル=107円、
NY市場株価値下がり。
27 12月

バンコクで邦人詐欺被害が多発、見知らぬ人から金銭的な支援を求められる場合は十分注意

バンコク都における邦人詐欺被害の多発

1.バンコク都内で邦人の方が詐欺被害に遭う事案が増えています。
2.街中で見知らぬ人から金銭的な支援を求められる場合は十分注意してください。

 最近,バンコク都内,特にスクンビット通り沿い,シーロム地区,サートーン地区において,邦人の方が現金をだまし取られる事案が多く報告されています。
 これは数年前から報告されている詐欺被害と同じ手口です。邦人の好意につけこむ悪質な手口で,年末年始の長期休暇には,詐欺被害が増加することが懸念されますので,以下のケースを参照の上,被害に遭わないようご注意ください。

(ケース1)
台湾人(香港人,シンガポール人,韓国人などと称するときもあります)を自称し,「リンジョー」,「ユージン」,「ウェイリン」などと名乗る女性が,「パタヤからバンコクに移動するバスの車内で,旅券や財布など全財産を盗まれた。無一文となり,今夜泊まる予定のホテルにもチェックインできないので,お金を貸してほしい」などと言って近づき,同情を引くように仕向け,現金をだまし取るもの。

(ケース2)
自称シンガポール人で航空会社のパイロットを名乗る男性が,偽の名刺を手交して信用させた上で,キャッシングができず困っている,シンガポールの友人からあなたの口座に送金させるので立て替えてほしいなどと言って近づき,現金をだまし取るもの。

在留邦人および旅行者の皆様におかれましては,昼夜を問わず,見知らぬ人物から声をかけられた際には決して油断することなく,一定の警戒心を持って対応されるよう,十分ご注意ください。特に,見知らぬ相手が金銭的支援を求めてくる等,不審な様子があれば,直ちにその場を立ち去るなどして,被害防止に努めてください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
              (ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
27 12月

南部ソンクラー県サミラビーチで爆発、安全確保に十分注意を

ソンクラー県サミラビーチにおける爆発事案/在タイ日本国大使館より 2018/12/27, 18:35

 報道によると,12/26夜(現時時間),タイ南部ソンクラー県の観光地サミラビーチにおいて,2度にわたり爆発事案が発生しました。現場では更に3個の爆弾が発見されたとの情報もあります。
 現時点では,負傷者は報告されておりませんが,犯行目的等,詳細は明らかになっておらず,警戒が必要です。

 つきましては,不測の事態に巻き込まれないよう最新の関連情報の入手に努め,また,不特定多数が集まる場所を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
25 12月

12月25日(火)9時 10,000円=2,896バーツ↑

12月25日(火)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,896バーツ↑
(US100ドル=3,217バーツ)

日経平均大台2万円割れ!
クリスマスプレゼント? その逆?
とりあえず両替屋!?(まだ早いか)
24 12月

バンコク、10月14日事件記念塔(ラチャダムヌン通り)で反政府系集会が開催か(12/27木曜日17時頃)

反政府系集会開催予定(12月27日(木)17時頃)

インターネット上の情報によると,12月27日(木)17時頃,首都バンコクのラチャダムヌン通りにある10月14日事件記念塔(14 OCTOBER 73 MEMORIAL:同通りの民主記念塔近く)で,反政府系民主主義グループが集会を開催するとの情報があります。

つきましては,在留邦人および旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り政治集会には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
21 12月

12月21日(金)9時 10,000円=2,871バーツ

12月21日(金)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,871バーツ↑
(US100ドル=3,218バーツ↓)

1ドル111円。
ほんの少しバーツ円にもそれが反映。
20 12月

バンコク、アマリンプラザ付近で12/23、反政府系集会が開催か

 12月23日(日)正午頃,首都バンコクにあるアマリンプラザ(ラチャプラソン交差点とBTSチットロム駅の間)のマクドナルド付近で,反政府系集会が開催されるとの情報があります。
集会が行われる場所には,できるだけ近づかないでください。
 インターネット上の情報によると,12月23日(日)正午頃,首都バンコクにあるアマリンプラザ(ラチャプラソン交差点とBTSチットロム駅の間)のマクドナルド付近で,反政府系民主主義グループが集会を開催するとの情報があります。
 当国では12月11日(火)に政治活動が解禁されました。これに伴い,今後,政治集会等の開催が増加する可能性は否定できません。
 つきましては,在留邦人および旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り政治集会には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
19 12月

インバウンドどこまでも。訪日タイ人、遂に年間100万人を突破

訪日タイ人旅行者、遂に年間100万人を突破

2018年11月に日本を訪れたタイからの旅行者は102,900人。これは過去最高で、1月〜11月までの累計では1,003,800人となり、史上初めて年間での訪日タイ人旅行者が100万人を突破。年間では112万人程度に達する計算。

2012年に年間25万人を突破してから6年で4倍。2013年7月のビザ免除が契機とは言えまさに爆発的増加です。
個人的にも大阪に行った時など以前はタイ語が聞こえれば嬉しがって話しかけたりしましたが、もうそんなことも必要ないような(却って怪しまれる? 爆)


逆に日本人のタイ行きが伸び悩みが心配、、、でもないようで、日本からタイが160万人、インバウンド・アウトバウンドとも日泰関係は相変わらず活発、嬉しい限り。

資料/
訪日客年間3千万人達成。
2013年、1千万。
2016年、2千万。
2018年、3千万。
2020年、4千万を目標。

訪日外国人観光客は6年連続で過去最高を更新、もう上しか見えない状態。突っ走るしかない日本。
 日本を訪れた2018年の外国人の数が12月18日、初めて3千万人を突破した
 アジアを中心とした旺盛な訪日需要に支えられ、5年で3倍に増えた。ただ、政府が掲げる20年に年間4千万人の目標を達成するには航空便の拡大や宿泊施設の整備など、多くの課題がある。
 訪日客数は18年の年間では3100万人超に上るとみられる。けん引役となっているのはアジア諸国で特に中国、韓国、台湾、香港の4カ国・地域で全体のおよそ7割
訪日客 初の3000万人突破 航空便や宿泊施設なお不足:日本経済新聞
17 12月

2019年、元日本代表の二人がタイリーグへ(細貝→ブリーラムU、ハーフナー→バンコクU)

以前のビッグネームでは岩政選手のタイ移籍を思い出しますが、、、
タイ代表のビッグ3は2018Jリーグで活躍、こうなればその逆の状況もそんなに遠くない?
来月(2019年1月)には広島と札幌がタイで試合、『2019Jリーグ アジアチャレンジinタイ』に参加するようですし、両国フットボールファンには楽しみな展開が待っています!


【16日の補強動向】元日本代表FWハーフナー、今オフ2例目となるタイ移籍が決定 [Football ZONE WEB]

J1ヴィッセル神戸は16日、今季ベガルタ仙台に期限付き移籍していた元日本代表FWハーフナー・マイクが来季、タイ1部バンコク・ユナイテッドへ期限付き移籍することを発表した。

Jリーグからタイリーグへの移籍は今オフ2例目。柏レイソル所属の元日本代表MF細貝萌が6日にブリーラム・ユナイテッドへの完全移籍を発表している。

『2019Jリーグ アジアチャレンジinタイ』開催
Jリーグからはサンフレッチェ広島と北海道コンサドーレ札幌が参加。

本事業は、Jリーグアジア戦略の一環で2017シーズンから3年間に渡って提携しているリーグの国で開催。3年目となる2019シーズンは、2012年にリーグ間提携を締結したタイで開催する。

Jリーグからは、タイ人選手が所属する広島(FWティーラシン)と札幌(MFチャナティップ)が参加。試合は来年1月に行われ、26日に広島がチョンブリFCと戦い、27日には札幌がFWハーフナー・マイクの期限付き移籍が決まったバンコク・ユナイテッドと対戦する。

■出場クラブ
北海道コンサドーレ札幌(J1リーグ4位)
サンフレッチェ広島(J1リーグ2位)
バンコク・ユナイテッドFC(タイリーグ1 2位)
チョンブリFC(タイリーグ1 9位)


■試合日程(試合時間は日本時間)
(1月26日20時)
チョンブリ vs 広島 [チョンブリ・スタジアム]


(1月27日20時)
バンコク・U vs 札幌 [SCGスタジアム]


Jアジアチャレンジをタイで開催!広島と札幌、ハーフナー加入のバンコクも参戦 | ゲキサカ

11 12月

バンコク、ジェーンワッタナで反政府系集会が開催か(12/12 午前10時頃)

反政府系集会開催予定(12月12日朝10時頃)

インターネット上の情報によると,12月12日(水)朝10時頃,首都バンコクにあるジェーンワッタナの政府合同庁舎B棟第1ゲートの選挙管理委員会前で,反政府系民主主義グループが集会を開催するとの情報があります。

在留邦人および旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り政治集会には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
7 12月

バンコク、民主記念塔前で反政府系集会開催か(12月10日、18時〜22時頃)

1.12月10日(月・祝)18時〜22時頃,バンコクにおいて反政府系民主主義グループによる集会が予定されています。
2.現時点で最終的な開催場所は不明ですが,民主記念塔前で行われるとの情報があります。
3.集会が行われる場所には,できるだけ近づかないでください。在留邦人および旅行者の皆様におかれましては,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めるとともに,可能な限り政治集会には近づかない等,安全確保に十分注意を払って下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX :(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
最近の記事
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!