taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

18 10月

this is BUBBLE

タイ人の6割が貯蓄なしと発表
 政府貯蓄銀行(GSB)の調査によると、タイ人口の40%しか一定の貯蓄がないことが判明した。人口の過半数が低可処分所得や将来的な所得に楽観的であることなど、様々な要因で貯蓄をしていない。。。。この結果はここ数年に渡り、国全体の貯蓄が減少し、家計債務が増加したことと一致している。
タイはいま1500バーツ、4000円あまりの頭金でバイクが買えてしまいます。まさにバブル。バブルの跡に何が来るのかは日本の皆さんがよーくご存知でしょう。
タイ人の皆様、身の丈にあった買い物を心がけましょう……
18 10月

the Latest CDs I bought

CD6枚7Wチェンマイに戻ってから入手したCD。
わずか3日間の間にコレ。下段はまだ開封してないし。
実はボク、タイに住んでるとCDあまり買わないのです。タイ物価の日常と、いつか聞けるだろう、と想って焦りませんし。でも日本から(戻って)来るとこうなります。CDまとめ買い。1枚130バーツ、400円を切る値段ですものね。
(日本で達郎のソノリテ3,000円! サザンのキラーストリートは4,500円!ナンじゃそれ!)
ちなみに下段はGMM系CDショップ・イマジンのワゴンセール品です。未開封新品特価69B!、イマジンのセール品は時々掘り出し物があるので、時間を惜しまずアサりましょう
マイのプンプアンcoverと再結成マイクロ、(今頃ですけど)じっくり聴いてみよう、っと。
17 10月

i got my transportation

愛車、ついに購入!
やっぱり地方のCNXでは自分の足は必要、で、昨日やっと買いましたよ! もちろんキャッシュでね!
あまりに嬉しくて写真掲載しようかと考えましたが……値段? 嫌味かもしれませんし、じゃ小声で、こっそり……1700バーツ……
16 10月

the real price of Low-Cost Airlines

ご注意! 格安航空券の最終価格
FATフェスに向け安いチケットを探したところ、ありましたよ!Air-Asia199バーツチケット! チェンマイ-バンコク片道です。
でもここで喜ぶのはまだ早い。この「額面」以外に空港税・保険料・VAT7パーセント等等で結局プラス500バーツ。結局700バーツに! この価格マジック?随分と問題となっていますので、最終金額を確認してから購入しましょう。
毎度の携帯電話のAISショップで朝一番に購入。VISAトリップで今回は初ラオス・ビエンチャン、でバンコク-ウドンも購入。
いま199Bがかなり出てるのでプランに余裕がある方は検討してみては? バンコク-チェンマイ往復1400バーツですからね。ウドン便も同じ値段であります(すぐ無くなると想うので購入はお早めに)。
15 10月

re-starting in Chiangmai

初体験15Bソンテウ
午前事務所に行きタイ人スタッフに日本のお土産などを。喜んで頂けました。
こじんまりとしたいつものCNXで、気分はゆったりなのですが、日常としてはバンコク時代よりも忙しいのです。ただ、やりたいことをやりたいようにやっているのでストレスはたまりません。幸福なことだと想います。絶対量が多すぎてなかなか処理が進まないのが辛いところですが。
度重なるの洪水でホコリっぽくなってしまったナイトバザール近辺やロイクロー通りなどを散策。
小耳に挟んだ通り、市内の足・赤色ソンテウ(ロットデェーング)が15バーツに値上がり。5割り増しとは凄い値上げです。
15Bソンテウ
14 10月

fes, fes, fes...

タイでは予定変更が日常茶飯事です
今日で4日連続編集スタジオ入り、夕方わが都・チェンマイ入りします。
サイアム系で行こうさん経由のアサヒビールが冠についたAsahi Music Fes の情報には驚きました。
もうそんなの予定調整できませんし、別部隊?に偵察&Reportお任せするしかないかと。でもこのご時世、世界中から人の集まるカオサン...そう簡単に進行するモノではないと想われます。老婆心ですが日本から駆けつけたりする方は「留意」が必要かと。
それよりボクは11月のFATフェスへの日程調整で手一杯です。
13 10月

10,000yen=3,508baht!!

3日目の朝にしてようやくAM、お休みいただきました。気が付けば本日がバンコク最終夜、今晩の友人たちとの久しぶりの再会だけは死守しないと。
昨夜はまたまた25時ホテル戻り、生放送でイングランド-ポーランドとドイツ−中国のサッカー中継を見ながら夢の中に突入しておりました。日本代表はウクライナに1-0で惜敗ですか。シェフチェンコ出なかったみたいですし、なんだかな、って結果ですね。本大会で当たるかもしれない相手ですからね。
そうそう予約した年末の航空券購入しないと...でもこのバーツ高、8月時よりも500バーツは損するかな、とほほ...。
12 10月

no time

朝8時にホテルを出て結局戻ったのは25時でした。
初日からいきなりネバってしまいました....

続きを読む »

11 10月

i am in BKK

毎度のラムカンヘンのネット屋からです。ここ朝早い、7時でもこうやって打てます。
タイはもう乾季なのですかね? さわやかな朝です! 昨晩はチェックイン後12時間爆睡しておりました。さきほど20バーツのぶっかけ飯食べてバリバリ、これからNa録り、編集です。元気ですので、ハイ!
10 10月

at KIX

現在地、関西空港。
関空の好きな場所ボクが一番好きな場所、出国を終えてすぐ右手にある無料LANの付いた席でネット接続しています。ここでいれば出発までの時間などアッという間です。
しばらくは日本の高速回線ともお別れ。それが一番悲しい?かな。
香港での乗り継ぎで、BKK行き夜着を夕方着に早めてもらいました。
では今度はタイの皆様と!
9 10月

the return day

関係各位
既報・予定通り、10月10日夜到着の便でタイに復帰します。
BKKで11日朝より動けます。CNX入りは14日午後を予定。
よろしくお願いいたします。
9 10月

net radio by Far East Satellite

NETラジオ、あるいはpodキャストの可能性
soi musicさん経由。
Lakin' the Kiiiiiii+SOIのネットラジオ「FAT FES、SOI FES」特集がT-POPファンには為になります!
この秋の横浜トリエンナーレ→soi music fes 2005→FAT FES 5と繋がっていく日本-タイ(横浜-バンコク)の一連のイベントの流れが30分ほどで全て分かります。
日本のPOP MUSICはすさまじく細分化されているので、(日本語なのに)コノ二人の会話にも解説をつけて頂きたいほど??の連続かもしれまんが、「知ってることを前提に」話しなければこんな番組は成立しないでしょうからね。T-POPファンは繰り返して聞いて勉強しましょう。曲もいっぱい聴けますよ!
最近プライベートNETラジオとでもいうべきpodキャストの可能性を考えることが多いですが、
フツーの人が聞いたら何がナンだかのT-POP論議を「(聴視者が)知ってることを前提に」ガンガンネット上で話す、という企画も面白いでしょうね。
誰かやんないかな、そういうの。いつでもご協力しますので。
番組内での収穫はmoderndogのpodがステージでカバーしたというフィッシュマンズの曲はズバリbaby blueだったということ。baby blueの完成度は群を抜いてますからね。このへんは予習が効いてます。やっぱりボクはこういうの外さないなあ(自画自賛)。
なお番組中で11月のFat fesの会場が「ランシット」「ランシド?」などと楽しく紹介されてますがランシットはドンムアンの北になってしまうので間違えないように。場所的にはチャトゥチャク、BTSのモーチットのちょいと先、地下鉄の駅のあるセントラル・ラップラオ(の向かい、裏?)です。
Translation Automatically
月別の記事
 
 
 
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
 
 
 
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
 
 
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!