taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

17 1月

fine days

連日好天気、目の覚めるような青空です。洗濯物が良く乾く!
実は来月チェンマイで阿波踊りが開催されることになり、何せわが徳島県が誇る最大のコンテンツですし、ボクも最大限の力を注ごうと新兵器も導入予定。かなり慌しくなりそうですが、気持ちは充実しています。
【送料無料】Apple Mac mini 1.42GHz/80G/512/Combo/AM/BT/E [M9687J/B] 1GBメモリモデル

価格:80500円
15 1月

Podcast_taideomou.com#175

タイで想う日々podcast#17 from Chiangmai.mp3(3.49MB/6:58)
近頃、身体が鈍って気分が良くない。そんな時は運動あるのみ!と、体力づくりのお話。そして試行錯誤の続くポッドキャスト制作の舞台裏を、毎度のオリジナルギターサウンドを交え乍らお送りします。
*上記LINKをクリックしてmp3ファイルをダウンロードして聴くことも可能です。podcastオレンジ
15 1月

New M-150 CM

タイの清涼飲料水M-150の新CM、2006年バージョン見ました!
メンバーは噂?どおり、Silly Foolsのトーが卒業。新しいCMソングのメイン・ヴォーカルを努めるのはボディースラムのVo.トゥーン
沢山のギターやドラムを従え、彼の1shotから始まるので最初、楽器のCMかと想いましたが。
途中Boythaiさんでしたっけ、あのラナート奏者の演奏もあったりして、なかなか音楽的に深みのある構成です。
前回リードヴォーカルを努めていたセークLOSOは裏方?に回って、Eギターを弾くのみ。ランナーカミンは毎度の腰がデブったランナー衣装。サビでBIG ASSのVo.DEXも歌うのですが、とにかくこの新CMのメインはトゥーンです。最後はプミポン国王で締められる格調高い作り。テーマは音楽ですね。
m-150
しかしボディースラム(トゥーン)、ついに頂上まで登りつめましたな。
14 1月

Children's Day

今日は子供の日でした!
原稿も送り、新しいポッドキャストも配信。ちょっと一息ついて迎える週末なんですけど、市内は大渋滞!
すれ違ったファラン(白人)に「どうしてこんな渋滞してんだ? 何かあるのか?」なんて聞かれて「分からない」なんてのんきに答えてましたけど、1月の第2土曜日はタイの子供の日なのでした!
たぶん至る所でイベントが開かれてるのでしょう。子供の移動は殆ど車になりますからね。今日はあまり出歩かない方が良さそうです。
関係ないですけど日本の成人式ってもう終わっちゃったんですね。やっぱり成人式は1月15日でないと違和感あるんですけど...
12 1月

SOI MUSIC on NHK-FM

SOI MUSICさん経由の情報、
アジアポップスウインド
〜最先端タイ・バンコクの音楽とアート〜
NHK-FM 16日(月)午後11:20〜午前0:20
再放送; 18日(水)午前10:00〜
日本とバンコクを結ぶ音楽ライブイベント「ソイ・ミュージック」の大特集ですね。ゲストはBEAR GARDEN、コメンテイターにSOI MUSICより遠藤治郎氏、タイを拠点に活躍する話題の多国籍バンドFUTONのインタビューも。T-POPフリークはdon't miss it!
*FUTONは年末のTVブロスで音楽ライター・サラーム海上氏が2005年のCDベスト1に選んでました!
12 1月

Podcast_taideomou.com#16

タイで想う日々podcast#16 from Chiangmai.mp3(5.9MB/6:22)
ガットギターチェンマイに戻って初のポッドキャストは初めての野外での挑戦。
毎度のギター(写真のエレガット)漫談形式も交えて。やっぱり編集ちょっと時間掛かっちゃいました。
*上記LINKをクリックしてmp3ファイルをダウンロードして聴くことも可能です。
podcastオレンジ
10 1月

……1

締め切りが迫っています。ジリジリ、イライラ、とっとと机に向かうなり、PCに打ち込めば良いんですが、コレがね、しんどいんですよ。分かる方には分かって頂けると想いますが……とは言え、オファーを頂けるうちが華、ガンバっておりますので本日はこのへんで。ポッドキャスト#16も準備中です。
9 1月

Re-starting in Chiangmai

ガパオムー朝食は毎度のパッガパオ・ムー。カイダオ(目玉焼き)も勿論のせて。コレでようやく100パーセント、タイモードに突入です。
今朝早くまでネットが繋がらずイライラ、さきほど回復しガンガン作業中です。
昨日はチェンマイ戻りの機内でBakeryミュージシャン軍団と遭遇! Groove riders,Crescendo,Moderndog(Podも居ましたよ)のメンバーとスタッフ、20名以上格安航空のThai Air Asiaで! 何てリアリティある現場でしょう。ボクもSONYデジカムのジェラケース持ってたから、殆どスタッフみたい(笑)。
CrescendoのベーシストNorにサインもらおうと狙ってましたが失敗しました。残念。
そんなわけでスリリングに始まったタイでの2006年、ピッチ上げていきます!
7 1月

i came back to Thailand

バンコクは昨晩雨!が降りました。変な天気です。
宿泊はsoi89のゲストハウス、のんびりネット三昧です。
明日チェンマイに戻ります!
6 1月

at KIX (Kansai Airport)

現在地、関西国際空港です。毎度の場所でネット接続中、実家より高速回線! ここに居るとboarding timeを忘れてしまいそうになるので気をつけないと。
バンコクに2日滞在後、チェンマイに戻ります。
タイの関係者の皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
5 1月

Thai-shiki? Thai-ryu?

おかげさまで日本でもタイ関係で打ち合わせです。
昼間、雪が舞いました! 寒い!
さて、ブログ白田麻子のアジアな毎日よりタイ式で行こう!という年頭のご提案を頂きました。主なタイ・サブカル関係のブログさんにもトラバされて、意見も集まっていますネ。
タイ式っていう言葉は映画マッハのビデオ予告編で「タイ式」と連発されていたのが記憶に残っていますが。確かにタイ式マッサージとか、タイ式ボクシングとか既に露出している表現ではありますね。
ボクは現状「泰流」にしてるのですが、こういうのはおっしゃるように
みんなを会議室に集めて1日ぐらい缶詰で会議して、統一したいっ!
マジ、朝まで生テレビ風に放談して決めるのが楽しそう。その過程自体もポッドキャストすれば十分エンタメ的にも面白そうです。いまタイについて主張はあっても語りがないような気がするんですよね。もっと参加型の。
正直なところ、大資本にスッと引っ張っていってもらったらすぐ「右に習え」というのが本音ですが(笑)、それは冗談として、この呼称問題、2549の大きなテーマですね!
3 1月

Podcast#15-www.taideomou.com-

タイで想う日々podcast#15 from JAPAN.mp3(1.6MB/5:25)
謹賀新年、日本からのポッドキャストです。ネタが無いのでついに生ギターを持ち出してギター漫談に挑戦?
*上記LINKをクリックしてmp3ファイルをダウンロードして聴く事も可能です。podcastオレンジ
Translation Automatically
月別の記事
 
 
 
タイのホテル予約にどうぞ!
最近の記事
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
 
 
 
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
 
 
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!