taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

28 11月

Fishmans LIVE Reports(Nagaya&Osaka)

Fishmans、嵐のような東名阪ツアー終了!
続々Upされる名古屋・大阪公演の熱狂LIVEレポートより、
「Smilin' Days, Summer Holiday」(Vo.POD)、「Just Thing 」(Vo.ポコペン)、「頼りない天使」(Vo.UA)、「いかれたBaby」(Vo.ハナレグミ)が最高に気持ちよかった(DAYS)
POD、素敵な歌声以上にすっとぼけたMCは反則!(mix.sound.fight)
タイの人はすごいきれいな声してた。日本語うまー(歌詞のみ)。(六階)
客も素晴らしかった!「今日は今日しかないんだから!」そのとおり!(Life is beautiful)
知らない外人(タイ人らしい)が出てきて「Baby Blue」の曽我部恵一バージョンとオリジナルを混ぜたようなのをやる。日本語。タ行が独特の発音。(健康手帖)
そしてUA 登場。"Walking in the Rhythm"。"新しい人"、これが個人的にはベストかも。(思い出 breaks & beats)
大阪は4時間!!燃え尽きたあああーーー!!!(slow days)

PODに興味を持って頂いた方も想像以上に多く、現在Fishmansファンのためのモダンドッグ講座を突貫準備中です!
28 11月

Podcasting test#6

「takeshi takumi's Talk#6 from Chiangmai」
第23回sea games開会式、映画goalのお話などを4分ほど。ちなみに管理人のお気に入りポッドキャスト番組はTBS RADIO podcasting 954、面白い情報もらってます。podcastオレンジ
27 11月

So cute! POD at Nagoya

PODinCOCACOLAFishmansの名古屋公演をご覧になったmi-riさんからとっても嬉しい情報を頂きました!
そうなんです、Podはタイ・コカコーラのメインキャラになったこともありました!
昨年だったでしょうか。Musicianにあこがれる青年がいろんな苦難を経てステージに立つとそれがPODの姿にすり変わるなんて粋なCMもTV放映されてました。
mi-riさんから頂いたステージのやり取りを転記させていただくと、
欣ちゃん「タイでは有名で、コカコーラの瓶に載っちゃってるくらい凄い人なんだよ」
POD「スゴイデスネー」
欣ちゃん「いやいや…あなたの事だってば(笑)」
もう100パーセントステージでの絵が浮かびます。PODは名古屋のオーディエンスのheartをしっかり掴んだ! やるじゃない、ポッド!
mi-riさん、貴重な情報ありがとうございました! 
ちなみにT-POPファンの方に解説しておくと、欣ちゃんとはFishmansそして現・東京スカパラダイスオーケストラのドラマーの茂木欣一(もてぎきんいち)氏のことで、彼のMCは絶妙、その大らかで優しいキャラクターはフィッシュマンズの大きな魅力のひとつです。(ボクもこの春のスペシャFishmans特番のナビゲーターを自ら勤めた彼のキャラに魅了されました)。
あとFishmansファンの方に追加情報ですけど、タイでは「コーラ」ではなく「コーク」と発音します。タイ語の表記もそうです。また余計なことですけどタイではコカコーラよりもペプシの方がシェアが高かったりします(苦笑)。
26 11月

Podcasting test#5

「takeshi takumi's Talk#5 from Chiangmai」
更新です。今回はPodcast制作過程で想わぬ発見が……そんなお話です。
podcastオレンジ
26 11月

info of Fishmans Live ON AIR

Fishmansがお正月のスペシャで!
現在復活東名阪ツアー中のフィッシュマンズ。我らがmoden dogのPODも参加中のこのツアーがなんと年末にテレビ放送!
FISHMANS presents "THE LONG SEASON REVUE"
スペースシャワーTV
初回放送: 12/31(土)24:00〜25:30
リピート: 1/1(日)19:00〜
すごいぞスペシャ! でもボクは以前こんな記事も書いていたので違和感なし。3年ぶりの年末年始帰省時、PODが日本のTVで見られる! 最高のお年玉プレゼントです!

続きを読む »

25 11月

SeK LOSO LIVE in Chiangmai

セークインタワンデーン先のM-150ツアーでパワフルなステージを披露したばかりのセーク・ローソーがジョン・レノンの命日に再びチェンマイへ
12月8日、カラバオやマリワナがよく使用するライブレストラン・タワーンデーン。4人席テーブル1,800or2,000バーツ(ウイスキー1本ミキサー付)。さすが値段もタイ最上級。
25 11月

Podcasting test#4

from Chiangmai「takeshi takumi Talk#4」更新です。
まだまだテストですが。聞くのはやっぱりiTunes(4.9以上)が便利のようです。
*配信は終了しています
24 11月

バーンクム(チェンマイのカオソーイのお店)Khao soi at BAAN KHUM

カオソーイ空港近く早めの昼食でCHAO(ちゃ〜お)59号・カオソーイ特集に載っていた店、空港に近いバーンクムへ。庶民的な雰囲気、カオソーイは内容ボリュームあり。味も、静かな住宅街にあって落ち着きます。
時々上を派手に旅客機が飛んでいきますが(笑)。
24 11月

from FISHMANS "THE LONG SEASON REVUE"(Shibuya)

引き続き、fishmans@渋谷AX、ブロガー報告を!
dailynote from vanishingview
タイ人のbaby blueがよかった。声が南佳孝っぽくておしゃれな感じだった。
路地裏スパイダー
PODさんは耳にすんなり溶け込んでくる声を持っていて言語の壁をすいっとこえていたし、山崎まさよしさんは所在なさげではあったけれどきちんと自分が持っているものを出していた。
歩く梯
そして出て来たのは・・・・誰だ?ちょっと小柄(体型的には堂島君を彷彿させる)な男の人が ギターを抱えて出て来た。今日いる面子でよくわからない人ということは、タイの人かな? 最初弾き語りで歌い出し、そして皆が入ってBABY BLUE。ああ、この曲も好きだー。彼のBABYBLUEはすごい良かったなー。あと彼は「なんてったの」と「Smilin' Days, Summer Holiday」を。歌詞忘れたか、途中タイ語になっていたけど(笑)

PODが誉められると何だか自分のことのように嬉しい……
23 11月

FISHMANS@shibuya-AX

タイと日本のPOP MUSICが出会った日
フィッシュマンズ渋谷Live終了、なんと3時間20分の長丁場だったとのこと!
桃園の誓い。
すげぇ重低音。というかいい音!
エンジニアZAK氏素晴らしい。AXでこんないい音で聴いたのは初めてだ。
Feelin’ Groovyスタッフ日記
Podさんの歌声が最高に気持ちよかった。あのBABY BLUEは反則だよ。
slocore,slowlife
次は日本のどっかのバンドの人だと思ったらタイの人だった。友人によると、タイのミスチルと言われるバンドのボーカルらしい。
名古屋、大阪の反応も期待できますね!
他のブロガーのライブ報告トラックバックもお待ちしています!!
22 11月

my ordinary style

シャツ近所に手ごろなクリーニング屋を見つけたこともあって、毎日シャツを着ています。長袖は日焼けや冷房対策にも効果的、iPod-shuffleを胸ポケットに入れられるし、首からケータイも下げられるなど利点も多いです。何より旅行者に見えない、これ、重要です。ただでさえ荷物持ちで(ネタ撮り用に)デジカメ常備なので、よく旅行者に間違えられるのですよ。トゥクトゥクの客引きとか面倒じゃないですか。
しかし、チェンマイ、日増しに日本人増えてます。ハイシーズンなんですね。
22 11月

M-150 POWER CONCERT in Chiangmai

m150sekBodyslamが小さく見えた夜
速報! 21:15開演、ランナー→Bodyslam→Sek LOSOで24:00終演。
セークは「タイの歌心」そのもの。久し振りに燃え尽きました。
Translation Automatically
月別の記事
 
 
 
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
 
 
 
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
 
 
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!