taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

16 7月

Nimmanhaemin RD.

金曜の夜だからとchiang-maiでは高感度と評判のニマンヘミン通りへ。
店から聞こえてくる生演奏の音に、ある場所ではトンローや
溢れるワイルンの姿にラチャダーsoi4などを想い出す。
これがタイだなあ、などと嬉しくなるも、何分一人では入りにくい。
カウンターに座る場所があれば良いのだが。

続きを読む »

15 7月

change my schedule

一昨日のバンコクの雨は相当スゴかったようですね。
バンコクポストの一面にもナムトゥアム(洪水)の渋滞写真が。
この週末バンコク行きを予定してましたが、お客様の都合で1週間ズレました。
○○○さん結婚式出られずコートーカップ。
アメリカ行ってもお幸せに!

さて、何から始めるか...
14 7月

i wanna my motorcycle

rentalbikeタイの地方ではやはり自分の『足』が欲しくなる。
ソンテウやトゥクトゥクなどでは行動範囲が限られるし、意外と割高。
だからbikeは垂涎の的...

いつになったら買えるのか? 
とりあえずはレンタルしてみようか。
13 7月

ch-7

火曜深夜はシリーフールズVoトーが司会のGMM系音楽番組。
Bodyslam、SEK LOSOなどのPVを初見。
ボディスラムの新譜からの1曲は歌い方がClash入ってるモノとは一転、Drが16ビート、歌は8ビートノリ。つまりさりげなく凝ったアレンジ。ZEAL風とでも言うか。新譜でいろいろチャレンジしているの、かも。
SEKは3ピースをバックに従えるならギターでなくKeyを入れて欲しい。その方が絶対に音楽性に幅が出る。あとリッチー○ンボラguitarもそろそろ替えてみません?
mixerのsimonがレコメンドしてたNOLOGOって一寸気になる。
あとブラックヘッド新譜出た?
ゲストにはソロを発表した?TAXIのゴップと来日を控えたPARADOX!
盛りだくさんの内容でした。
タイに戻ると地上波も重要な情報源、徐々に勘を取り戻したいです。
12 7月

have been listening

拙ブログにalbum reviewのカテゴリーを加えるべく、朝からランナーカミンの2ndを聞く。
先行して聞いていた曲M-2のクレジットにadditional Arr. DJ MAの表記を見付けちょっとビックリ...
11 7月

at CD shop

バンコクではそんな余裕は無かったので、ようやくショッピングセンターのCDショップを周ってみる。
ランナーカミンやSEK LOSOの新譜はやっぱり気になる。
カテゴリーにalbum reviewを作って書きたいですね。
ベーカリーのお気に入りバンド・クレッシェンドのジャケがマーロンブランドから自身の写真に変わっていた。
もしかしたら肖像権がらみ?

おなじくBAKERYの10周年コンサートB-DAYの4枚は目立つ。でも4枚購入はいくら日本人でもキツい?(苦笑。

GMMお得意のコンピものだと「ダブルロック」が光を放つ。
2組のアーティストBESTもので4タイプ。この組み合わせが微妙。
いちばんフィットしてるのがシリーとBig Ass。
SEKとパーン・ナカリン……キャリアで組めばこうなるのか?
ジラサックとTAXIは違和感ありますねえ。
でもぴったりも思いつかないので、筆も鈍ります。
10 7月

i am Japanese

通りですれ違いざま「こんにちは」と声を掛けられた。
見知らぬ中年日本人男性からである。
とっさに返事に困ってしまい、結果お辞儀で対応してしまった。
「ああ、日本人だな、ボクは」とため息。
なぜ「こんにちは」と返せなかったのか、考えてみる。

続きを読む »

9 7月

Real THAI ROCK in JPN !

この夏、最大のサプライズ、本決まりになりました!
とにかくT-POPファン、T-ROCKファンは大至急、夏の予定に入れてください!
パラドックス&ブッディストホリディ来日公演決定! です。
8月19日(金) 渋谷 club asia P
8月21日(日) 横浜 CLUB 24
8 7月

this is Thailand

昨晩、事務所から帰ろうとするとフロアの扉に外から鍵が。
ドアを(壊れない程度に)派手に叩き、「チュアイドゥアイ!(Help)」などと叫んでみるも反応なし。
これ以上やって大騒ぎになるのも嫌なので(ヘタしたら逮捕される?)知り合いに電話して助けに来てもらう。
真っ暗の中で20分待ち、無事フロアを脱出。
警備員は「誰も居ないと思ったから」と一言。
でもボクは怒らない。
だってここはタイだから。
7 7月

NRT-BKK-CNX

ようやくタイからの一報です。
ネットカフェからの更新、これもブログの強みでしょうか。
東京でもバンコクでも久しぶりにお会いした方々から、面白いお話、懐かしいお話ができました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
タイに戻って全く違和感は無いのですが、慌しさは増しています。
ひとつひとつ出来る事から。
そうそう週末はバンコクでバレーボールの試合だったんですね。
成田で大林素子さん見掛けたから、彼女もBKK入りしたのかな。
バンナーのバイテックで「日本、チャチャチャ」、タイすごいなあ。


でも、そんな一方で
2012ロンドン五輪決定直後の爆弾事件...悲しい。
6 7月

GPA News Letter5

以下、リンクさせていただきます。
GPAさんのNews Letter Vo.41にタイフェスティバル2005と題して寄稿いたしました。
ゴラゴットさんのパタヤ音楽祭情報とあわせてお楽しみ下さい。
5 7月

yen's depreciation

先月まで3700バーツ代をキープしてたのに。
1万円=3638バーツですって、泣きそう。

さて、出掛けます。
次のエントリーは(関空みたいに無料LANがあれば)成田、
もしくはタイに着いてから、でしょうか。
では! pop kan mai na!
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
匠武士の寄稿
バンコクを拠点に東南アジアのロケコーディネーションを行うGPAバンコクさんのニュースレターVol.57にメコン河の渇水と中国の脅威を寄稿。
Vol.56にタイを舞台にした日本映画、続々と公開!、Vol.49チェンマイ・ロイクラトン 世紀のヴィジュアル・イベントに遭遇!(動画あり/要Quick Time)等も公開中です。
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
読み書き・基礎からやり直し!
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!