taideomou

タイで想う日々

タイポップスほか魅惑のタイサブカル タイ国内外旅行や生活情報のアーカイブ

21 1月

未だに深刻、タイ南部の雨降り続く(パッタルン、ナラティワート、パッタニー、ヤラー各県)

この乾季まっだなかに、連日の洪水、大雨被害のニュース、まさに異常としか言いようがありません。
タイ南部、特にパッタルン、ナラティワート、パッタニー、ヤラー各県からの被害報告。
ヤラーなどは県庁など中心部も冠水とも。
 
この非常事態、王室はどうしているのか、と思っていたら、、、

スラタニーの洪水被害者救援会場に遅刻したチュラボーン王女様が平民に謝罪。
高熱と全身が痛みが酷く、注射打って病を押して公務を果たした王女様に、タイ人涙。
https://twitter.com/XavierKotaro/status/822281771689525249


タイ南部の洪水被害者支援のためのチャリティー・コンサートが1月21日14時35分〜、セントラルワールドにて開催!
レコード会社の枠を超えたコラボもあるみたいで。入場無料!
http://fb.me/8bFiS6xxW
17 1月

1月17日(火)15時 10,000円=3,047バーツ↑

1月17日(火)15時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=3,047バーツ↑
(US100ドル=3,494バーツ↓)

円、じわじわっと。
13 1月

1月13日(金)9時 10,000円=3,019バーツ↑

1月13日(金)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=3,019バーツ↑
(US100ドル=3,501↓)

1万と100ドルの差は500バーツ。

雨が心配される2017ハイシーズン。
タイ観光中の日本人の方も多いでしょうね。
10 1月

タイのメッシが札幌で入団会見5

ジェイことタイ代表MFチャナチップ・ソングラシン(23)が1/9、名古屋経由で札幌入り。
10日に札幌で入団会見15日に帰国。
タイのメッシは、一面の雪景色に1番興奮...
札幌新加入の「タイのメッシ」チャナチップが来日


ああ、雪に憧れたんだ、ジェイ。
だからの札幌? 降格候補筆頭ですよ、札幌は。
普通のタイ人じゃんw 大丈夫かなあ。
雪が全く降らないタイ国、タイ人にとって北海道は憧れのブランド、東京、京都に次ぐ、大人気の場所です。

アジアチャンピオンズリーグ予選終了後の7月に、チャナティップは登録される予定、とのこと。
まだまだお話は先です!

追記:
タイのメッシ!札幌チャナティップ恋人は国民的女優


続きを読む »

5 1月

タイ南部、連日の大雨で洪水続く(ナコンシータマラート、トラン、ヤラーの各県) 日本人不明者も1

タイのトップニュースは新年から南部の洪水を連日報道しています。

日本人的には、というかタイでも
多くの地は「乾季」であり、雨とは無縁の場所。
しかし南部のタイ湾側はこの時期が雨季ともなり、人気観光地サムイ島、タオ島、パンガン島などは注意が必要です。
洪水のニュースは毎年のように報告されます。

そうして、心配なニュースも届いてきました。 観光客も例外ではありません、注意しなければなりませんね。

タイの島で悪天候の中、遊泳していた日本人大学生が行方不明に

タイ南部パンガン島で、3日午後、観光で訪れていた、千葉県に住む大学生の入江琢磨さん(22)が、海を泳いでいる間に行方がわからなくなり、現地警察が捜索を続けている

続きを読む »

1 1月

สวัสดีปีใหมครับ サワディピーマイクラップ!(平成29年・タイ仏歴2560年)5

2017年、明けましておめでとうございます。
拙ブログご愛顧いただき、おかげさまで13年目突入です。

リアルタイムなメディアとしてはツイッターを最前線に、
ブログは「タイ情報のアーカイブ」として機能できるよう心がけています。

2016年はラマ10世誕生という、まるでSF映画を見ているような感覚で、
そして個人的にはラマ9世、プミポン国王陛下にお会いするため、
大阪総領事に出かけ、最後のご挨拶ができたことが光栄至極の体験でありました。
陛下の時代にタイに住めたことを誇りに思います。

2017年も健康第一で、ポジティブに前進し続けようと、心に期しています。

本年も皆様がお元気であることを。 
タイ仏歴2560年、どうぞよろしくお願いいたします!
27 12月

タイの危険な7日間(年末年始12/29-1/4) ご注意を!1

タイでは間違いなく日本よりも「命の値段」が安い
そう強く感じるのは、その膨大な交通事故者数です。

ノーヘルでバイクを疾走させる地方の若者、死にに行くようなものなのに、真剣に止めようとはしない。

それは、死んでしまったらそれはその人の運命、そんな割り切りのようなものが見え隠れします。

日本人とは明らかに違うメンタリティ。

そんな人々と対峙するのですから、安全国家から来た日本人は最大限の注意を払うべきです。
少なからず事故に巻き込まれる日本人は必ず居ます!
それがあなたとなってしまわないように!!
自分の身は自分で守ってください!!

出稼ぎに行ってた人達などが帰り、再会を楽しんでお酒を飲む、、、飲酒はタイの社会問題です。
公共交通機関よりも手軽なマイカー、そしてバイク事故が多い!
気持ちはわかりますが飲酒運転は危険! 撲滅! 厳罰を!!

「危険な7日間」、交通事故死者336人(2012年データ)


年末年始の交通事故対策に警官2300人を動員
 
警察当局によれば、年末年始の連休期間、全国で警察官2300人あまりを動員して交通事故防止に力を入れる方針だ。
警察では毎年、年末年始の1週間を「危険な1週間」として交通事故防止キャンペーンを展開しているが、今回の「危険な1週間」は12月29日−来年1月4日までとなっている。
22 12月

12月22日(木)9時 10,000円=3,000バーツ↑ 1万円が3000バーツ台に復帰!

12月22日(木)9時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=3,000バーツ↑↑
(US100ドル=3,559↑)

祝! 1万円が3000バーツ台に復帰!
20 12月

ジェイ、Jは”世界2位”のクラブがあるリーグだよ、驕りは禁物/タイのメッシ、チャナティップがJ1札幌へ加入

 タイプレミアリーグ(1部)のムアントン・ユナイテッドは19日、チャナティップ・ソングラシンの北海道コンサドーレ札幌への移籍合意を発表した。
 身長158cmという小柄な体型やプレイスタイルから“タイのメッシ”との異名を持つチャナティップは、Jリーグ初のタイ国籍選手として2017年7月から1年半の期限付き移籍で札幌に加入する。
 ムアントン・ユナイテッドのポンサック・フォル・アナン会長は記者会見で「今日はタイサッカーの真の夢が叶った。かなり前から日本側(札幌)と交渉してきたが、これまでタイ人選手が日本へ移籍したことがなかったため時間がかかってしまった」と、長年夢見てきたチャナティップのJリーグ挑戦が実現した喜びを語っている。

“タイのメッシ”の札幌移籍が決定。来年7月に合流。AFFスズキ杯でも大活躍 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!



…交渉が長引いた理由として「当初は札幌がJ2のクラブであることを憂慮していた。チャナティップはJ2でプレーしたがらなかった」と、、、

 そういえば”インドネシアのプリンス”として甲府?でしたっけ?参加したあのイケメン選手はどうしたのでしょうか?

ジェイ(チャナティップ・ソンクラシン)ね、日本のJ1は”世界2位”のクラブがあるリーグだよ、驕りは禁物、というか出場機会そのものが。
札幌が降格候補であることや、
Jが優勝候補と降格候補の二つしかない、とてもとてもタフなリーグである、そのことを理解した上での挑戦であると信じます。

来年6月?7月? まだ、ちょっと先の話ですけどねー。
19 12月

在タイ日本国大使館/領事窓口休業日(休館日)のお知らせ

在タイ日本国大使館からのお知らせ・年末年始休業日

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ/在タイ日本国大使館


12月、1月は土日以外にも以下の通り領事窓口及び査証申請センター休業日(休館日)がありますので、ご来館及び査証申請センターご利用に際しては、ご留意ください。


12月23日(金)天皇誕生日
12月29日(木)〜1月3日(火)年末年始休館日


特にパスポートの発給を希望される方は、22日 (木) までに領事窓口にてご申請いただかないと、年内中に交付することができませんのでご注意下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
17 12月

遂にこの日が来た!2017年2月沖縄とバンコクが繋がる!(ピーチアビエイション)5

2017年2月19日(日)沖縄とバンコクがつながります!
沖縄発着便なので「沖縄でちょっと遊んで、そのあとタイへ!」
といったように、欲張って2都市楽しめちゃうのも嬉しいですよね
☆Peachでタイを満喫♪

日本発の片道/往復の航空券はご購入いただけますが、タイ発の片道/往復の航空券は現在ご購入いただけません。 ご購入の際はご注意ください。


運賃 【ハッピーピーチ】 9,980円〜41,980円(片道)
沖縄(那覇)−バンコク(スワンナプーム)

MM989      OKA 21:20 →BKK 0:15(翌日)
MM990      BKK 01:15 →OKA 07:30


http://www.flypeach.com/pc/jp/lm/st/route/oka_bkk?ePeach_newsletter

02

17 12月

12月16日(金)16時 10,000円=2,969バーツ↓1

12月16日(金)16時 為替レート(バンコク銀行)
10,000円=2,969バーツ↓
(US100ドル=3,540バーツ↑)

また円安暗黒時代の始まりです、、、
Translation Automatically
月別の記事
タイのホテル予約にどうぞ!
2010 最大の話題作
kraam
Kraam(Bodyslam)
日本発ヴィジュアル系ロックのタイでの進化、完成形。
ボディスラムのアルバム、クラーム(インディゴ)。
活動本格化!
sek_loso2009
最新オリジナルAL『SEK LOSO
セーク・ローソーのソロ活動を振り返るオリジナル企画・SEK LOSOヒストリー2004-2007。変則的な発表となった英語アルバムFor God's Sakeなどセークの世界挑戦と苦悩を読み解きます!
ファン必読!
匠武士の寄稿
バンコクを拠点に東南アジアのロケコーディネーションを行うGPAバンコクさんのニュースレターVol.57にメコン河の渇水と中国の脅威を寄稿。
Vol.56にタイを舞台にした日本映画、続々と公開!、Vol.49チェンマイ・ロイクラトン 世紀のヴィジュアル・イベントに遭遇!(動画あり/要Quick Time)等も公開中です。
タイフェスティバル2009!
2009年タイフェス、楽しめましたか?
第3回タイフェスティバル in 横浜 2009は10月24日(土)-25日(日)で開催! メインステージではNeko Jump、アイスらのコンサート。
・第7回タイフェスティバル2009 in 大阪 9月5日(土)-6日(日)、RSコンサートBest ActはKanomjeen!?
タイフェスティバル in 名古屋2009 5月30日(土)31日(日)も過去最高の人出を記録。
第10回東京タイフェスティバル2009 5月16日(土)17日(日)は相変わらずの盛況ぶり!
七転び八起き、復活した才能
tik
タイの大道芸人、本物のアーティスト、ミュージシャンであるティック・シローの最も詳細な日本語バイオグラフィ...公開中!
その歌声はタイの宝
bird
Simply Bird('Bird' Thongchai Mcintye)
天性のリズム感と突き抜けていく歌声。本当に「歌が上手い人」と言い切れるタイのスーパースターバード/トンチャイ・メッキンタイ
2007年タイポップ代表作
body_save
Save My Life(Bodyslam)
前作Believeから2年半、よりスケールをアップさせたボディスラムの完成度の高い一作。今どきのロックな曲満載。
2006 タイ ベストアルバム
blackwhite
BLACK & WHITE(SEK LOSO)
タイROCKのカリスマセーク・ローソーが放つ満身の力作!
格が違います。
アーティスト宣言
lanna3rd
Happy Trip(Lanna Commins)
チェンマイ出身の実力派ランナーカミンの3rdは原点回帰の仕上がり。
DUDE MAGAZINE
まもあんのタイニュース
白田麻子のアジアな毎日
白石昇日々の記録と...
silly fools!!!
管理人へのお問い合わせ
匠武士
タイ愛好家、TAKUです。
*ブログに表示された(多くの方が見掛けないであろう)CDジャケはすべてタイのPOP-MUSICです。

お問い合わせはこちらまで。
ご注意
タイでは予定が急遽変更になることは日常茶飯事です。
こちらで得られた情報を元にされる場合、 その点を十分ご理解、ご了承の上ご利用下さいようお願い申し上げます。

copy rights (C)www.taideomou.com
(takumiartisan) 2004-10.
All Rights Reserved.
since 19/MAR/2004


from weblog-master
ここに掲載の文章および管理人撮影の画像データなどの無断使用・転載を禁じます。
なおTV、雑誌、単行本などのメディアで好意的に紹介頂ける場合に限り、事前の承諾無くとも使用を許可します。
もしお時間があれば掲載・引用の情報をご連絡頂ければ幸いです。
海外発のブログがたくさん!
速報はツイッターで!
カテゴリー
ブログ内での記事検索、便利です
読み書き・基礎からやり直し!
それ以前の記事/日記
ブログの評価、お手柔らかにw
Niftyポッドキャスト終了!

2005年に配信開始! タイ発ポッドキャスト第1号でした。
上記ロゴのニフティのポッドキャスティングサービスは2011年9月30日で終了しました。
iTunesでは継続しているようです。今後もあらたなフィードで情報発信していきますのでよろしくお願いいたします!
本からタイを知る



タイに出掛ける前にチェック!


2004年暮れ、あの津波の記憶を忘れない為にも!


愛蔵さんの怒濤の人生にびっくり! もうひとつのチェンマイ・ロングステイ。必読!